会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > NEC > LAVIE Direct PM(Pro Mobile)

NEC LAVIE Direct PM(Pro Mobile)の特徴

更新日:2019年5月16日
CPU Core i3-8145U
Core i5-8265U
Core i7-8565U
メモリ 4GB / 8GB / 16GB
ストレージ 128GB SATA SSD /
最大1TB PCIe SSD
液晶サイズ 13.3型
液晶種類 FHD IPS 光沢 タッチ
FHD IPS 非光沢
質量 バッテリー(M):783g~
バッテリー(L):837g
タッチ液晶:941g
バッテリー (M):約13.3時間
(L):最大約20.0時間
LTE 対応
価格[税別] 13万円台~
軽量かつロングバッテリーでLTEにも対応

LAVIE Direct PM(LAVIE Pro Mobile)は、完成度の高いモバイルノートPCです。

モバイルノートPCとして重要な要素には、軽量さ、ロングバッテリー、堅牢性、LTE対応などが挙げられますが、LAVIE Direct PMはこれらすべての条件を満たしています。

具体的には、1kgを切る質量、最長約20時間のバッテリー駆動時間、新素材を使用して確保した高い堅牢性、LTE対応となっています。ここに挙げた2~3を備えたノートPCはいくつかありますが、すべての条件を満たしている13.3型ノートPCは、非常に珍しいです。

なお、バッテリーは(M)と(L)があり、バッテリー駆動時間がかなり変わってくるためお気を付けください。バッテリー(L)のモデルがおすすめです。

後日、実機にてレビューします。

公式サイトはこちら

目次

お忙しい方は、「LAVIE Direct PM(Pro Mobile)の特徴」のみお読みください。

LAVIE Direct PM(Pro Mobile)の特徴

1kg以下、かつロングバッテリー

LAVIE Direct PMの特徴の1つは、1kg以下の質量でありながら、バッテリー駆動時間が最大20.0時間もある点です。質量とバッテリー駆動時間はトレードオフの関係にあり、どちらかを優先した製品がほとんどですが、この2つを両立させているモバイルノートは数少ないです。

なお、LAVIE Direct PMには、バッテリー(M)のモデルと、バッテリー(L)のモデルがあり、大きく駆動時間が異なるためご注意下さい。下の表は選択する構成による差をまとめたものです。

バッテリー(M)とバッテリー(L)のモデルの質量差は54gほどしかありません。この程度の質量差でバッテリー駆動時間が大きく延びるのであれば、バッテリー(L)搭載を選択するほうがメリットが大きいと思います。

おすすめは、Core i5、FHD、バッテリー(L)の構成です。

選択する構成による差
  Core i3-8145U Core i5-8265U Core i7-8565U
液晶 FHD FHD タッチ FHD FHD タッチ
バッテリー バッテリー(M) バッテリー(L)
駆動時間 約13.3時間 約20.0時間 約13.7時間 約19.5~20.0時間 約14.1時間
質量 約783g 約785g 約837g 約941g 約837g 約941g
構成による駆動時間や質量の差

また、モデルや構成によっては、1時間で約80%までの急速充電にも対応しています(急速充電を行うためには、オプションのACアダプタが必要になります)。長時間のバッテリー駆動が可能で、急速充電にも対応できるので、バッテリー残量を気にせずに、作業に集中できるでしょう。

LTE対応

LAVIE Direct PMは、LTEを選択することもできます。選択できるのは、Core i7もしくはCore i5搭載モデルです。対応しているLTEバンドは、下の表のとおりです。ドコモ、au、ソフトバンクの重要なLTEバンドにはすべて対応しています。ただし、LTEを選択するための追加料金は、22,000円とやや高めです。なお、対応しているSIMサイズはnano SIMで、スロットはPC本体の背面にあります。

LTEバンド対応表
特に重要なバンドは次の通り
ドコモ回線の重要なLTEバンド・・・1、3、19
au回線の重要なLTEバンド・・・1、18(26)
ソフトバンク回線の重要なLTEバンド・・・1、3、8
LTE選択画面
LTE選択時の価格
SIMスロット
背面にSIMスロット

 

ライバル機種との比較

ライバル機種との比較を行います。比較するのは、最大のライバルとなりそうな、13.3型モバイルノートPCで世界最軽量である、富士通のLIFEBOOK WU2/C3です。

最軽量構成での質量はLIFEBOOK WU2/C3の方が軽量ですが、大容量バッテリーを搭載した場合は、LAVIE Direct PMの方が軽量です。その他の基本的なスペックでは、両機種とも大きな差はありません。

異なる部分を挙げると、LAVIE Direct PMは、LTEに対応しており、外出先でもネットワーク接続を多用する場合は、LIFEBOOK WU2/C3よりも有利です。一方、LIFEBOOK WU2/C3は、フルサイズ対応SDカードスロットや有線LANポートも搭載しており、インターフェイスの面でのアドバンテージがあります。

参考までに、モバイルPCの鉄板構成の時の価格も比較しています。NECは10%割引クーポン、富士通は22%割引クーポンをそれぞれ適用した価格です。クーポン適用前の価格にはそれほど差がありませんが、発売されて日が経っているため、現時点ではLIFEBOOK WU2/C3の方が価格面で有利なようです。とはいえ、発売から間もないのにLAVIE Direct PMも健闘していると思います。

LTEを選択したい場合や、大容量バッテリーでも軽い方がよい場合は、LAVIE Direct PMが適しています。最軽量にこだわる場合や、インターフェイスの豊富さが必須である場合は、LIFEBOOK WU2/C3が向いているでしょう。

ライバル機種との比較
  [本製品]
LAVIE Direct PM
富士通
LIFEBOOK WU2/C3
画像
CPU 第8世代Core (U)
Whiskey Lake-U
ストレージ SATA / PCIe SSD
液晶サイズ 13.3型
液晶種類 FHD IPS 光沢 タッチ
FHD IPS 非光沢
FHD IPS 非光沢 タッチ
FHD IPS 非光沢
インターフェイス USB3.1
USB3.1 Type-C
USB 3.0 Type-C
HDMI
microSDカード
USB 3.1
USB 3.0
USB3.1 Type-C x2
HDMI
SDカード
有線LAN
LTE 対応 非対応
質量 バッテリー(M):約783g~
バッテリー(L):約837g
25Whバッテリー:約698g
50Whバッテリー:約915g~
サイズ[mm] [幅] 307.8
[奥行] 215.7
[高さ] 15.5
[幅] 309
[奥行] 212
[高さ] 15.5
バッテリー M:約13.3時間
L:最大約20.0時間
25Wh:約11.5時間
50Wh:最大約24時間
価格比較
  [本製品]
LAVIE Direct PM
富士通
LIFEBOOK WU2/C3
CPU Core i5-8265U
メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD
液晶種類 FHD IPS 非光沢
LTE なし
バッテリー バッテリー(L) 50Wh
価格[税別] 152,800円 141,197円
※2019年5月15日時点のクーポン適用時の価格

 

液晶ディスプレイのチェック

LAVIE Direct PMは、フルHDのIPS液晶を搭載しています。視野角が広く、ちょうどいい解像度の液晶です。

通常は非光沢の液晶ですが、Core i7とCore i5搭載モデルであれば、スーパーシャインビューLEDのタッチ液晶も選択できます。ただ、LAVIE Direct PMは、クラムシェル型のPCなので、タッチ操作できることのメリットを感じる場面は少ないと思います。

ほとんどの場合、映り込みが少ないため外でも使いやすく、バッテリー駆動時間も長い、フルHDの非光沢液晶がおすすめです。

フルHDのIPS液晶搭載

 

キーボードおよびタッチパッドのチェック

LAVIE Direct PMは、下の写真のようなキーボードを備えています。配列は標準的です。

キーピッチは18.5mmと、13.3型のノートPCとしては十分です。キーストロークは1.2mmなので、浅めです。それでも、静音性を高めつつ、打ち込み感のある打鍵感を得られることができるよう工夫されているようです。

キーの表面には、プレミアムUVコーティングが施されており、汚れにくく、印字の摩耗を防ぐ効果があります。清潔感のある見た目を保つことができます。

キーボード面の右上には指紋センサ内蔵の電源スイッチが配置されています。簡単、かつセキュアにWindowsへログインできます。

キーボードにバックライトが付いていないようなのが、ちょっと残念な部分です。

キーボード

 

パフォーマンスのチェック

LAVIE Direct PMは、Whiskey Lake-Uプロセッサーを搭載しています。

下のグラフは、第7、第8世代Coreプロセッサーのベンチマークスコアの比較です。LAVIE Direct PMが搭載しているCPUのスコアを緑のバーで表示しています。

ライトな作業であればCore i3-8145Uでも十分ですが、選択できる構成やビジネス用途での使用を考えると、Core i5が無難な選択だと思います。

CPU性能の目安
~ CINEBENCH R15 マルチコア ~
Core i7-8565U 602
Core i7-8550U 580
Core i5-8265U 542
Core i5-8250U 536
Core i7-7500U 340
Core i3-8145U 340
Core i5-7200U 327
Core i3-8130U 313
Core i3-7100U 256
Celeron N4100 229
※緑色のバーが、本製品で選べるCPUです
※スコアは他のPCで計測した代表値です
※実際の製品で計測したわけではありません

 

質量のチェック

LAVIE Direct PMの質量を他の13.3型モバイルノートと比較します。

LAVIE Direct PMは、最軽量ではないものの、モバイルPCの中でもかなり軽量です。

バッテリー(L)を搭載しても、約837gしかないので、モバイルPCとしてのポテンシャルが高いです。

13.3型クラムシェル型モバイルノートの「質量」の比較
LIFEBOOK WU2/C3(25Wh) 約698g
LAVIE Direct PM (M) 約783g
LAVIE Direct HZ (i5) 約831g
LAVIE Direct PM (L) 約837g
dynabook GZ(42Wh) 約859g
LAVIE Direct PM (タッチ) 約941g
ZenBook S UX391UA 約1080g
Yoga S730 約1100g
HP Spectre 13 約1110g
ideapad 720S 約1140g
ZenBook 13 UX333FA-8145 約1160g
ThinkPad X390 約1220g~
XPS 13 (9380) 約1230g
ZenBook 13 UX333FA-8265 約1250g
HP Pavilion 13-an0000 約1260g
Inspiron 13 7000 約1330g

 

バッテリー駆動時間のチェック

LAVIE Direct PMのバッテリー容量を、他の13.3型モバイルノートと比較します。

現時点で、LAVIE Direct PMの搭載するバッテリーの容量は不明です。

バッテリー(L)の製品を注文したので、後日確認してみます。

 

外観のチェック

LAVIE Direct PMの外見には、シンプルな美しさがあります。

天板には新素材カーボンが採用されており、軽量かつ丈夫な作りとなっています。落下試験もクリアした信頼性の高いボディはビジネス用のモバイルPCとして適しています。

天板のセンターのマークがアクセントになっていますが、「NEC」や「LAVIE」といったロゴではないので、大人のカッコよさがあります。

シンプルな天板

 

使用する時の姿も、非常にすっきりしています。ヒンジや排気口が隠されていたり、パームレストとキーボードフレームに凹凸がなかったりと、細かいところにも工夫がなされています。

下の写真のような、クラシックボルドー、フレアゴールド、メテオグレーの3色があり、モデルによって選択できる色が異なります。一番無難なのはメテオグレーだと思います。

クラシックボルドー
フレアゴールド
メテオグレー

 

ポート類は、HDMI出力やフルサイズのUSB 3.1ポートを備えており、実用的です。

加えて、USB Type-Cポートを2つ備え、そのうち1ポートはPCへの給電ができるUSB PD対応となっています。場合によっては、USB PDに対応した他社製の充電器を使用することもできるので、何かと便利です。純正のACアダプターでも約203gと軽量ですが、出張の時などはもっと軽量な他社製のUSB PD対応のACアダプタを使用してもいいかもしれません。

ただし、SDカードスロットは、microSDカードのみ対応しています。

インターフェイス構成

 

まとめ

LAVIE Direct PMは、1kgを切る軽量さと、最大約20.0時間の長時間バッテリー駆動を両立している点が特徴的なモバイルノートPCです。

さらに、LTEにも対応可能です。NEC、富士通、東芝の三大有名メーカーの個人モデルPCとしては、おそらく唯一のLTE対応モデルです。

13.3型ノートPCは、モバイルノートPCのメインストリームとなっており、競合機種も多いですが、ここまでモバイルPCに求められる要素が揃っているノートPCは珍しいです。

一般的な13.3型ノートPCと比較して大きいわけではありませんが、欲を言えば、ディスプレイの上下のベゼル幅が短くなれば、もっとコンパクトな筐体になるのかな、などちょっと思ってしまいます。

完成度の高いモバイルノートPCなので、モバイルノートを探しているのであれば、要チェックです。

完成度の高いモバイルPC

LAVIE Direct PM(Pro Mobile)

特徴

  • 大容量バッテリー搭載でも1kg以下の質量
  • LTE対応

こんなあなたに

  • 軽量・長時間・LTEのどれも外せない
  • 日本メーカーのPCがいい
公式サイトこちら

 

後日、実機レビュー予定

後日、実機でのレビューを予定しています。記事公開後、通知しますので、よろしければブックマークや、twitterfacebookでのフォローをしていただけると、嬉しいです。

 

関連ページ