1. 会員登録

    今なら抽選でプレゼント実施中!!

    当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > 省スペースなボードPC(液晶一体型)の比較

ボードPC(液晶一体型PC)の比較

更新日:2019年6月18日

ボードPC(液晶一体型PC)とは、本体と液晶ディスプレイが一体となったデスクトップパソコンです。省スペースなノートPCと、大きな液晶ディスプレイを接続できるデスクトップPCのいいとこどりの製品と言っていいでしょう。また、地デジチューナーを搭載しているモデルが多いため、パソコン兼テレビとしてもお使いいただけます。スピーカーも、ノートPCより高性能なものが多いです。

デメリットとしては、デスクトップパソコンと比較して、拡張性が少ない(PCI Expressスロット等はないのでカード等を増設できない)ことが挙げられます。また、独立GPUを搭載出来ない製品が多いため、ゲームをするのは難しいです。ノートパソコンと比較すると、持ち運びや収納のしづらさがデメリットです。

処理性能は、製品によって大きく変わるためご注意下さい。ノートPC向けのCPUを搭載した製品が多いですが、場合によっては性能の高いデスクトップPC向けのCPUを搭載できるものもあります。またノートPC向けでもHシリーズのCoreプロセッサーであれば、性能は高めです。

 

液晶一体型PC

富士通 ESPRIMO WF1/D1(FHシリーズ)
CPU Celeron 3865U
Core i3-7100U
Core i7-8750H
メモリ 4GB~32GB
ストレージ HDD
HDD+Optaneメモリ
SSD + HDD
液晶サイズ 23.8型
液晶種類 FHD 広視野角 ハーフグレア
テレビ なし / Wチューナー
価格 10万円台(税別)~
デザイン性の高い液晶一体型PC

液晶の周りのフレームが狭く、スタンドも細くスタイリッシュで、リビングなどに置いて人に見せたくなるようなPCです。

液晶周りの4辺が狭額縁(液晶の周りのフレームが狭い)となっているため、大画面であっても圧迫感が少なく、省スペースです。

また、ダブル録画対応のテレビチューナーを搭載可能です。

CPUはノート向けです。Celeron 3865U、Core i3-7100U、性能の高いCore i7-8750Hから選択可能です。ただし、テレビチューナーを搭載する場合は、Celeronプロセッサーでは、録画番組の書き出し時にコマ落ちする場合があるようです。テレビチューナーを選択する場合は、Core i3か、Core i7を搭載する方がよいでしょう。

ストレージには、SSD+HDDの構成も選択できます。

Pioneer製のスピーカーをディスプレイの底辺に備えているので、映像とともに音楽を高音質で楽しむことができます。

ただし、ポート類が、右側面の少し奥まった場所にあるため、ケーブルやカードなどが挿しにくいです。

富士通 ESPRIMO WF2/C3(FH-X)
CPU Core i7-8750H
Core i7+8750H ※1
メモリ 4GB ~ 32GB
ストレージ HDD
SSD + HDD
HDD + Optaneメモリ
液晶サイズ 27型
液晶種類 4K 広視野角 低反射
FHD 広視野角 低反射
テレビ なし / Wチューナー
価格 14万円台(税別)~

※1 Optaneメモリー選択時
※スペックはカスタムメイドモデルの仕様

音にこだわる人のためのオーディオPC

27型の大画面液晶に、Pioneer製のハイレゾ対応2.1chスピーカーを搭載した液晶一体型パソコンです。

オーディオにこだわっており、4W+4Wの大型スピーカーに、10Wのサブウーファーを搭載し、音質は非常に高いです。

大画面ですが、4辺狭額縁となっており、モダンなデザインで、圧迫感は感じません。サイズも意外とコンパクトです。

また、ブルーレイドライブやヘッドホンポートがフロント側に配置されており、PCの下にオーディオ機器が搭載されているような感じで、使いやすいです。

ダブル録画可能な新4K衛星放送に対応したテレビチューナーも搭載可能です。他のパソコンやスマートフォン、タブレットでもテレビのライブ放送や録画番組を視聴することもできます。

CPUはノート向けですが、性能の高いCore i(Hシリーズ)プロセッサーです。

PCの電源OFF時も、デジタルオーディオプレイヤーを接続して、ハイレゾ対応スピーカーとして使用することができます。

ただし、低反射ではあるものの光沢液晶を搭載しているため、画面への映り込みがあります。 映画の暗いシーンなどは自分の顔が映り込みます。とは言っても、他の一体型PCも光沢液晶が多いです。

NEC Direct DA(H)
CPU Core i5-8265U
Core i7-8565U
メモリ 8GB~32GB
ストレージ HDD / SSD
HDD+Optaneメモリ
SSD + HDD
液晶サイズ 27型
液晶種類 FHD IPS 光沢
テレビ なし / シングル /
ダブル / 4チューナー
価格 14万円台(税別)~

※ 21%OFFクーポン適用時の価格です。

映像とサウンドを楽しむエンターテイメントPC

27型の大画面液晶を搭載し、映像とサウンドを存分に楽しめるエンターテイメントにも適したPCです。

最大で、4つのテレビチューナーを搭載することが可能です。スマートフォンやタブレット、他のPCでも、テレビや録画番組の視聴が可能です。さらに、HDMI入力端子も備えており、ゲーム機を接続するなど、ディスプレイとしても使用できます。

ハイレゾ対応のYAMAHA製スピーカー+ツイーター(5.5W+5.5W)を搭載し、日本オーディオ協会が提唱する厳しいハイレゾ基準に、PC内蔵スピーカーとして世界で初めて対応したPCシリーズです。

起動や操作を声で行うことができる、ボイス起動や音声操作といった機能にも対応しています。

ただし、CPUはノート向けのCore i (Uシリーズ)です。HシリーズのCoreプロセッサーが選べないのは残念です。

国内メーカー製である点や、追加で5年保証までつけられるので、安心してPCを使用することができます。

NEC Direct DA(S)
CPU Celeron 4205U
Core i3-8145U
Core i5-8265U
Core i7-8565U
メモリ 4GB~32GB
ストレージ HDD / SSD
HDD+Optaneメモリ
SSD + HDD
液晶サイズ 23.8型
液晶種類 FHD IPS 光沢
テレビ なし / シングル /
ダブル / 4チューナー
価格 10万円台(税別)~

※ 18%OFFクーポン適用時の価格です。

派手ではないけど安定感があるボードPC

23.8型のスタンダードな液晶一体型PCです。デザイン的にはNEC Direct DA(H)とほぼ同じで、液晶サイズが小さくなった兄弟機種です。フロントに光学ドライブ、右サイドにSDスロットやUSB端子を備えており、使いやすそうです。

YAMAHAの3W+3Wスピーカーのサウンドシステムを搭載しています。

シングルまたはダブルのテレビチューナーを選択可能です。スマートフォンやタブレット、他のPCでも、テレビや録画番組の視聴が可能です。

NEC Direct DA(H)よりも低めのスペックから選択でき、開始価格も安くなっています。ただし、同等スペックで比較すると、それほど大きな価格差はありませんでした。

ただし、こちらもCPUはノートPC用で、Celeronや、UシリーズのCore i プロセッサーのみ搭載可能です。

27型のNEC Direct DA(H)と異なる点として、NEC Direct DA(S)には、HDMI入力端子はありません。ディスプレイとして使用して、ゲーム機などを接続することはできないので、ご注意ください。

HP Pavilion All-in-One 27
CPU Core i7-8700T
GPU CPU内蔵 /
GeForce GTX 1050
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ PCIe SSD + HDD
液晶サイズ 27型
液晶種類 フルHD 光沢 タッチ
QHD 光沢 タッチ
テレビ なし / ダブル
価格 16万円台(税別)~
ハイスペックのオールインワンPC

27型の大画面液晶を搭載した、背面の幾何学的デザインが特徴的な液晶一体型PCです。

Pavilion All-in-One 27は、特徴の一つとして、HDMI入力端子を備えています。このため、ゲーム機や他のPCなどの外部ディスプレイとして使用することができます。また、チューナー付きのモデルでなくても、チューナの付いたBlu-rayレコーダーなどを接続すると、テレビを見ることも可能となります。

CPUは、デスクトップ向けのCore i (Tシリーズ)プロセッサーで、性能は高いです。

テレビチューナー付きのモデルと、GeForce GTX 1050搭載モデルとがあります。 GeForce GTX 1050搭載モデルであればライトなゲームもプレイできます。

北欧の老舗高級オーディオメーカーのBang & Olufsenのスピーカーを搭載しており、音も悪くないです。

タッチ液晶なので、家族みんなで使うためのPCとしてもおすすめです。

ただし、光学ドライブは搭載していませんし、USBポートなどが背面に配置されているので、周辺機器を接続しにくいのがデメリットです。

HP Pavilion All-in-One 24
CPU Core i7-8700T
Core i5-8400T
GPU CPU内蔵 /
GeForce MX130
メモリ 8GB
ストレージ PCIe SSD + HDD
液晶サイズ 23.8型
液晶種類 フルHD 光沢 タッチ
テレビ なし / ダブル
価格 13万円台(税別)~
ハイデザインのオールインワンPC

狭額縁液晶を採用し、サイズがコンパクト。パソコンのスピーカーとしては、比較的音もいいです。

サイドから見ても非常にスリムですし、背面も未来的で、かっこいいです。デザインを重視する方にもおすすめです。

CPUは、デスクトップ向けのCore i (Tシリーズ)プロセッサーで、性能は高いです。

テレビチューナー搭載モデル、もしくはGeForce MX130搭載モデルがあります。GeForce MX130はローエンドのグラフィックなので、テレビビューナー搭載モデルがおすすめです。

また、HDMI入力端子も備えています。Blu-rayプレイヤーやApple TVなどを接続して映画を見たり、ゲーム機を接続することも可能です。

ただし、Pavilion All-in-One 27と同じく、光学ドライブは搭載していません。

サイズを考えると、一人暮らしや、部屋に自分用のTVとパソコンを置きたい方に適しています。

HP ENVY Curved All-in-One 34
CPU Core i7-8700T
GPU GeForce GTX 1050
メモリ 16GB
ストレージ PCIe SSD + HDD
液晶サイズ 34型
液晶種類 3440x1440 IPS 非光沢
テレビ なし
価格 26万円台(税別)~
インテリアのようなおしゃれパソコン

34型という液晶一体型PCとしては最大級の大きさの曲面液晶を搭載しています。高解像度で、視界に入る情報も増えるので、映像への没入感に優れています。

正面からでも、背面から見ても、とてもスタイリッシュなPCなので、おしゃれな方のインテリアにもなりそうです。

CPUは、デスクトップ用のTシリーズCore i7を搭載しており、申し分ありません。

グラフィックスにはGeForce GTX 1050を搭載しているので、ゲームなども適度に楽しめるでしょう。

加えて、本体の台座部分には、4基のスピーカーやQi対応充電器を搭載しています。Bang & Olufsenの上質やサウンドを楽しんだり、置くだけでスマホの充電ができ、機能的にもスマートです。

ただし、映像と音にこだわったPCではありますが、光学ドライブも、テレビビューナーも搭載していないのは、残念です。HDMI入力端子を備えているので、チューナー付きのBlu-rayレコーダーやゲーム機などを接続することはできます。

余裕がある大人のための、スタイリッシュなPCです。

HP ENVY All-in-One 27
CPU Core i7-8700T
GPU GeForce GTX 1050
メモリ 16GB
ストレージ PCIe SSD + HDD
液晶サイズ 27型
液晶種類 4K IPS 光沢 タッチ
テレビ なし
価格 19万円台(税別)~
ワンランク上のオールインワンPC

ENVY Curved All-in-One 34よりも小さい27型ですが、高解像度の4K タッチ液晶を搭載した、EVNYシリーズのスタイリッシュなオールインワンPCです。

フロントスピーカー部分にはファブリック素材が使用されており、温かみのある質感と、シンプルな上品さが漂っています。シンプルでシックな外見は、所有する人のセンスも引き立ててくれるでしょう。

外見だけでなく、スペックもワンランク上です。

デスクトップ用のTシリーズ第8世代Core i7を搭載しています。グラフィックスは、GeForce GTX 1050なので、高解像度の写真や4K動画の編集やエンコードなど、クリエイティブな作業も快適にこなせます。

老舗高級メーカーのBang & Olufsenのサウンドシステムを搭載しており、台座部分の4基のスピーカーからの臨場感あるサウンドを楽しめます。

デメリットとなるのは、テレビチューナーやDVD・Blu-rayの光学ドライブを備えていない点です。高解像度液晶やサウンドシステムを活かした映画鑑賞を行うには、外付けのドライブが必要です。ただ、HDMI入力端子を備えているので、テレビビューナー付きBlu-rayレコーダーなどを接続するという手もあります。

意外とコスパが高いので、ハイスペックのオールインワンPCを探しているのであれば、おすすめです。

HP All-in-One 22
CPU Pentium J5005
Core i3-8100T
Core i5-8400T
メモリ 8GB
ストレージ HDD
液晶サイズ 21.5型 フルHD
液晶種類 IPS 非光沢
IPS タッチ 非光沢
テレビ なし
価格 5万円台(税別)~
5万円台からの低価格

少し小さめの21.5型ではあるものの、5万円台から購入できるカジュアルな液晶一体型PCです。 狭額ベゼルを採用していて、見た目もすっきりしていて、ライトなかわいさもあり、女性のお部屋でも圧迫感がないと思います。

価格は安いですが、デスクトップ用のCPUを搭載しています。おすすめなのは、Core i5搭載モデルです。

ただし、ストレージはHDDのみです。

光学ドライブは搭載していますが、テレビチューナーはありません。また、HDMI入力にも対応していません。さらに、USB端子などのポート類が背面にあるので、使いづらい点などがデメリットとなります。

気軽に使えるPCと割り切って使うのであれば、 コスパも高くおすすめです。

ボディカラーがミントグリーンのモデルもあり、こちらだけがタッチ操作に対応しています。小さな子どもと一緒に家族みんなで使う場合は、タッチ操作ができると楽しいです。

デル Inspiron 22 3000(3280 AIO)
CPU Core i3-8145U
メモリ 4GB
ストレージ HDD
HDD + Optane
液晶サイズ 21.5型
液晶種類 フルHD IPS 非光沢
フルHD IPS タッチ
テレビ なし
価格 6万円台(税別)~
シンプルデザイン

ノートPC向けのCore i3-8145Uプロセッサーに、広視野角フルHD液晶を搭載したスタンダードなエントリー向けの製品です。とてもすっきりとした外見で、横の姿は液晶ディスプレイのみかと思ってしまうほどスリムです。

クーポンを適用すると6万円台から購入できるので、コストパフォーマンスは高いと思います。

ただし、非常にシンプルな構成なので、光学ドライブやテレビチューナーは搭載していません。また、HDMI出力があるので、外部ディスプレイを使用することができますが、HDMI入力はないため、ゲーム機などのディスプレイとして活用することもできません。

なお、ボディカラーには、ブラックに加えて、ライトなイメージのホワイトカラーもあります。

デル Inspiron 24 5000(5477 AIO)
CPU Core i3-8100T
Core i5-8400T
GPU CPU内蔵 /
GeForce GTX 1050
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ HDD /
SSD + HDD
液晶サイズ 23.8型
液晶種類 フルHD 広視野角 非光沢 タッチ
テレビ なし
価格 9万円台(税別)~
描画性能の高いオールインワンPC

デスクトップ向けのCore i (Tシリーズ)プロセッサーを搭載しており、ノートPC用のCPUを搭載した機種よりも処理性能が高いです。

液晶は、23.8型の広視野角なフルHD液晶で、タッチ操作にも対応しています。 非光沢なので、映り込みも少なく、作業に集中できます。

グラフィックスとしてGeForce GTX 1050を搭載でき、描画性能も高いです。ただし、ゲーミングPCとしてはエントリークラスの性能なので、負荷の高いゲームを快適にプレイするのは難しいです。

また、ボードPCの割には多くのポートを備えています。

処理能力の高いPCですが、テレビチューナや光学ドライブは搭載していません。

デル Inspiron 27 7000(7777 AIO)
CPU Core i5-8400T
Core i7-8700T
GPU CPU内蔵 /
GeForce GTX 1050
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ HDD /
SSD + HDD
液晶サイズ 27型
液晶種類 フルHD IPS タッチ
4K IPS 非光沢
テレビ なし
価格 13万円台(税別)~
27型の4K液晶を搭載

デルの中で最も大きい27型液晶を搭載したオールインワンPCです。 高解像度の4K液晶も選択できます。

デスクトップ向けのCore i7-8700Tを搭載でき、オールインワンPCの中では高い処理能力を備えています。

側面と背面の作りは、Inspiron 24 5000と似ています。十分な数のUSBポートに加えて、側面にはUSB Type-Cポートも備えています(写真の2と3)。また、HDMI出力端子(写真の5)、HDMI入力端子(写真の6)もあります。

グラフィックスとしてGeForce GTX 1050を搭載できます。4K液晶と、GeForce GTX 1050の組み合わせであれば、4K動画の編集やエンコードも短時間でサクサクこなすことができるでしょう。

デルの中で最もハイエンドなオールインワンPCですが、光学ドライブもありませんし、テレビチューナーも選択できないのが、少し残念です。

ハイスペック時のコスパはあまり高くないです。現時点では、HPのENVY All-in-One 27の方がコスパが高いと思います。

レノボ Ideacentre AIO 520(23.8,AMD)
CPU Ryzen 3 2200GE
Ryzen 5 2400GE
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ HDD /
SSD + HDD
液晶サイズ 23.8型
液晶種類 フルHD IPS 非光沢
テレビ なし
価格 6万円台(税別)~
AMDのプロセッサー搭載

AMDのRyzen 3、またはRyzen 5を搭載し、高い処理性能の割に、価格は6万円台からとリーズナブル。

狭額ベゼルの液晶と、スリムなボディゆえに、スタイリッシュな外見となっています。

ストレージは、Ryzen 3モデルはHDDのみ、Ryzen 5モデルはSSD+HDDの構成。

光学ドライブは搭載可能ですが、テレビチューナーは非搭載です。

その他、細かくカスタマイズはできないけれど、主要な部分は押さえた各モデルが揃っています。

ポート類は背面にまとまっており、数は多くはありません。しかし、HDMI出力と、HDMI入力も備えているので、ディスプレイとしても使用可能です。

レノボ Ideacentre AIO 520(21.5)
CPU Celeron G4900T
Core i5-8400T
メモリ 4GB / 8GB
ストレージ HDD
液晶サイズ 21.5型
液晶種類 フルHD IPS 非光沢
テレビ なし
価格 4万円台(税別)~
4万円台から購入可能

省電力設計のデスクトップPC向けCPUであるTシリーズのプロセッサーを搭載。Celeron搭載モデルだと4万円台から購入可能と、かなり安い価格です。

液晶は、フルHDのIPS液晶です。ディスプレイのベゼル幅は狭く、見た目は決して安っぽくありません。

ストレージはHDDのみです。Celeron搭載モデルでもストレージがSSDであれば体感速度が上がるので、少し残念です。ただ、低価格を実現するためには、仕方がない部分だとは思います。

光学ドライブを搭載しているので、ステレオスピーカーを生かして、DVDの鑑賞などもできます。ただし、テレビチューナーは搭載していません。

それでも、価格を抑えた構成では珍しく、HDMI出力だけでなく、HDMI入力端子も備えているので、ディスプレイとしても使用でき、チューナー付きBlu-rayレコーダーなどを接続して使用することもできます。

構成や価格からすると、HP All-in-One 22がライバルとなるでしょう。

レノボ Ideacentre AIO 730S
CPU Core i3-7020U
Core i5-8250U
メモリ 4GB / 8GB
ストレージ HDD
液晶サイズ 23.8型
液晶種類 フルHD IPS 非光沢
テレビ なし
価格 7万円台(税別)~
薄型で設置場所を選ばない

ノートPC用の省電力CPUであるUシリーズプロセッサーを搭載しています。Core i3-7020UとCore i5-8250Uを選択できますが、Core i3の方は第7世代となり、第8世代Core i5とのスペックの差は大きいです。できれば、第8世代Core i5搭載モデルの方がおすすめです。

大きな特徴は、普通のディスプレイかなと思うほど非常に薄型であることです。さらに、シンプルなスタンドを含め、洗練されたデザインで、設置場所を選びません。

ただし、シンプルなデザインゆえに、光学ドライブやテレビチューナーは搭載していません。また、HDMI入力にも対応していませんので、ゲーム機などを接続してディスプレイをして使用することもできません。

さらに、電源スイッチやUSBなどのポート類も背面にまとめられており、若干アクセスしにくいです。頻繁にUSBを抜き差しする可能性があれば、少し面倒かもしれません。

ストレージはHDDのみです。SSD搭載モデルがあると、より起動や動作が快適になるので、すこし残念な部分です。

性能はノートPC並みで十分だけど、ディスプレイのサイズだけは大きいほうがいい、という方に適したボードPCです。

関連ページ