スリムタワー・コンパクト型デスクトップPC

更新日:
省スペース・デスクトップPC

一般のタワー型、ミニタワー型よりも省スペースで設置ができるデスクトップパソコンをご紹介します。

デスクトップPCには、好みのサイズと品質のディスプレイや、打ちやすいキーボードを選択することができるというメリットがあります。しかも、省スペースデスクトップであれば、設置面積が大きく邪魔になる、というデメリットもほとんど気にする必要がなくなります。また、リビングの液晶テレビをディスプレイとして使用する、という使い方もしやすいです。

持ち運ぶ必要がなければ、ホームPCやオフィス用のPCとして、省スペースなデスクトップパソコンも検討してみるといいかもしれません。ここでは、スリムタワー型と、コンパクトタワー型の2種類に分けて、比較を行っています。

なお、一般的なタワー型のPCは「タワー型デスクトップパソコンの比較」を、ゲームを主体でやる方は「ゲーム向けデスクトップパソコンの比較をご覧ください。

スリムタワー型デスクトップパソコンの比較

まず、タワー型よりも設置面積が約半分のスリムタワー型デスクトップPCを比較します。

比較的狭い場所にも設置可能で、メンテナンス性も悪くない機種が多いです。一方、PCI系カードはロープロファイルになり増設できるカードが限定される点や、パーツが密集しているため放熱が悪い点、電源容量が小さいため高性能グラフィックカードは搭載できない点など、デメリットもあります。

高めのグラフィックス性能を必要としない方に適したジャンルのPCです。

レノボ
ThinkCentre M75s Small Gen2
APU ~Ryzen 7 PRO 4750G
~Ryzen 9 RPO 3900
GPU APU内蔵グラフィックス
価格 5万円台(税込)~
カスタマイズの幅が広い

キーボード・パワーオンに対応しているので、本体をデスク下などに配置しても使用できます。

デスクトップ用のRyzen PRO 4000シリーズを搭載し、多くの作業を快適にこなせます。さらに、最大128GBメモリ、デュアルストレージ、光学ドライブなどを選択でき、拡張性も高く、カスタマイズできる部分も多いです。

メーカーサイトはこちら
マウス mouse SLシリーズ
CPU ~Core i7-10700
~Ryzen 5 3600XT
GPU ~GeForce GTX 1650
価格 4万円台(税込)~
高いコストパフォーマンス

処理性能の高いPCでありながら、コストパフォーマンスが高くおすすめの機種です。M.2 SSD + HDDといった構成を選ぶこともでき、比較的安くカスタマイズできます。

フロント面には吸気ファンを搭載しているので、外部グラフィックス(ただし、LowProfile)を搭載したい方にも適しています。また、サポート内容も充実しています。

レビュー記事はこちら メーカーサイトはこちら
このページご覧の方だけに

マウスコンピューター製PCを13万円以上ご購入の方に、5,000円分のAmazonギフト券をプレゼント!詳細はこちらをご覧下さい。

富士通 ESPRIMO WD2/E2
CPU ~Core i7-10700
GPU ~Quadro P620
価格 5万円台(税込)~
国内有名メーカー

国内で人気の高い富士通のスリムPCです。デスクにおいても周りにマッチする、シンプルなデザインです。

GTX 1650は完売で選択できませんが、Quadro Q620を搭載できます。

最長5年の保証にも加入できるので、長く安心して使用した方におすすめです。

レビュー記事はこちら メーカーサイトはこちら
富士通のパソコンが安く買えるthe比較限定クーポンはこちら
NEC LAVIE Direct DT
CPU ~Core i9-10900
GPU ~Radeon 520
価格 8万円台(税込)~
初心者ならこれ

国内での人気が高いNECのパソコンです。最大でCore i9-10900という高い処理性能のCPUも搭載できます。ツートーンカラーのボディは、見た目もいいです。

基本操作学習用ソフトや、デジカメ編集・整理ソフトなどを含む、標準ソフトウェアパックも選択できるので、パソコンに不慣れな方でも安心です。

メーカーサイトはこちら
EPSON Endeavor MRシリーズ
CPU ~Core i9-10900K
GPU ~GeForce GTX 1650
~Quadro P1000
価格 9万円台(税込)~
高いスペックと信頼性

最大でCore i9+外部グラフィックスと、スリムタイプの中では高めのスペック構成を選択できます。RAID構成や、最大4ストレージ構成も選択可能です。

主要パーツには日本製のコンデンサを採用したり、耐久性の高い冷却ファンを搭載するなど、信頼性が高いので、作業用としても安心して使用できます。

旧レビュー記事はこちら メーカーサイトはこちら
EPSON Endeavor ATシリーズ
CPU ~Core i7-10700
GPU CPU内蔵グラフィックス
価格 6万円台(税込)~
オフィスでも使えるスタンダードPC

EPSON Endeavor MRシリーズよりも少しシンプルな、スタンダードPCです。

MRシリーズほどの拡張性や、外部グラフィックスは不要だけど、信頼性が高いPCを使用したい方は、こちらを選ぶといいでしょう。最長6年の定額保守サービスも選択できます。

メーカーサイトはこちら
レノボ IdeaCentre 3 シリーズ
APU ~Ryzen 5 3500U
GPU 内蔵グラフィックス
価格 4万円台(税込)~
ノート用AMDプロセッサー搭載

コンパクトなボディに、ノートPC用のAMDプロセッサーを搭載しています。2世代前のプロセッサーになりますが、普段遣いであればそこそこ快適に使用できるでしょう。

ストレージがHDDのみのモデルが多いですが、HDD + SSDのモデルの方がおすすめです。

メーカーサイトはこちら
レノボ IdeaCentre 5 シリーズ
CPU ~Core i7-11700
GPU CPU内蔵グラフィックス
価格 5万円台(税込)~
第11世代Core搭載

IdeaCentre 3よりも少し筐体は大きくなりますが、デスクトップ用のインテルCPUを搭載しており、パフォーマンスが高いです。

こちらも、より快適に使用するためには、できればHDD + SSDのストレージがおすすめです。

メーカーサイトはこちら
パソコン工房 STYLE∞ S-Class
CPU ~Core i5-10400
~Ryzen 7 PRO 4750G
GPU CPU内蔵グラフィックス
価格 4万円台(税込)~
個人でもオフィスでも使える

デスクトップ用のプロセッサーを搭載しており、快適に使用できます。大容量ストレージや、SSD+HDDのデュアルストレージ構成も選択可能です。ただし、外部グラフィックスを搭載したモデルはありません。

頻繁にセールを行っているので、欲しいモデルが対象機種となっていれば、お得に買うことができます。

メーカーサイトはこちら
ドスパラ Slim Magnate / Regulus
CPU ~Core i7-10700
Ryzen 3 PRO 4350G
GPU CPU内蔵グラフィックス
価格 5万円台(税込)~
短納期が魅力的

第10世代Core、もしくはRyzen PRO 4000シリーズを搭載しています。外部グラフィックスが不要であれば、通常作業には快適に使用できます。

注文すると最短翌日出荷されるので、急いで手に入れたい場合はとても助かります。

レビュー記事はこちら メーカーサイトはこちら

※実売価格は変動が大きいため、正確な価格は販売店でご確認下さい。

 

コンパクトタワー型デスクトップパソコンの比較

次に、手のひらサイズのコンパクトタワー型デスクトップパソコンの比較を行います。

非常にコンパクトなので、机の周りをスッキリ保つことができます。液晶テレビの横に配置するのにも適しています。

デメリットとしては、一部ノート用プロセッサー搭載となったり、拡張性があまり高くないことが挙げられます。また、外部グラフィックスを搭載できる機種も限定的です。

Officeソフトを使ったり、ネット閲覧、ネット動画を見るといった用途であればコンパクトタワー型でも十分だという場合も多いと思います。

レノボ ThinkCentre M75q Tiny Gen 2
APU ~Ryzen 7 RRO 4750GE
GPU APU内蔵グラフィックス
価格 5万円台(税込)~
人気No.1のコンパクトタワー

コンパクトながら、デスクトップ版Ryzenを搭載し、コスパが高く、人気の高い機種です。

最大64GBメモリ、HDD + M.2 SSDの構成が可能です。USB-Cポートも備え、インターフェイスも充実しており、最大3台の外部ディスプレイとの接続が可能です。

なお、インテルCPUを搭載したモデルもあります。

メーカーサイトはこちら
富士通 ESPRIMO WD1/E2
CPU ~Core i7-10700T
GPU CPU内蔵グラフィックス
価格 5万円台(税込)~
デスクトップ用CPU

手のひらサイズながら、デスクトップ用の第10世代Core Tシリーズを搭載しています。光学ドライブも搭載でき、HDD + SSDのダブルストレージ構成も選択できます。

標準でも3年のメーカー保証が付いているので、初心者の方でも、安心です。

旧レビュー記事はこちら
富士通のパソコンが安く買える the比較限定クーポンはこちら
ドスパラ mini Magnate / Regulus
CPU ~Core i7-10700T
~Ryzen 5 PRO 4650G
GPU CPU内蔵グラフィックス
価格 5万円台(税込)~
ストレージ増設も可能

デスクトップ用のCPUとファンを搭載し、一般用途に安心して使うことができます。

最大で、M.2 SSD + 2.5インチ x2のストレージ構成も可能ですし、インターフェイスも十分です。

在庫があれば、短納期で届くのもポイントです。

レビュー記事はこちら
EPSON Endeavor SGシリーズ
CPU ~Core i9-10900T
GPU ~GeForce GTX 1650
~Quadro P1000
価格 11万円台(税込)~
外部GPUを搭載可能

500mlのペットボトルよりも高さは低い、容積約2.8lのコンパクトPCながら、GTX 1650や、Quadro P1000という外部グラフィックスボードを搭載できます。

コンパクトタワー型でも、高めのスペックを必要とする方に適しています。

メーカーサイトはこちら
EPSON Endeavor STシリーズ
CPU ~Core i7-8700T
~Core i5-1135G7
GPU CPU内蔵グラフィックス
価格 6万円台(税込)~
光学ドライブ搭載モデルも

上の画像はノート用の第11世代Coreを搭載した、ST50シリーズです。その他に、デスクトップ用の第8世代Coreを搭載し、光学ドライブありも選択できるST190シリーズもあります。

旧モデルのレビューはこちらです。

Endeavor ST170EEndeavor ST11E

メーカーサイトはこちら
マウス mouse CTシリーズ
APU Ryzen 5 4500U
GPU APU内蔵グラフィックス
価格 6万円台(税込)~
テレビサイドにも置きやすい

テレビサイドなどにも設置しやすいです。また、VESA取り付けキットも付属しています。プロセッサーはノートPC用ですが、Ryzen 4000シリーズを搭載し、日常遣いには十分のスペックです。

ビジネス向けのMouseProシリーズには、ほぼ同じボディの、ノート用インテルCPU搭載モデルもあります。

メーカーサイトはこちら

※実売価格は変動が大きいため、正確な価格は販売店でご確認下さい。

 

関連ページ