会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > ウイルス対策ソフト/セキュリティソフト > Mac版セキュリティソフトの比較表

Mac版セキュリティソフトの比較表

更新日:2019年6月19日

 

ここでは、Mac版のセキュリティソフトを比較します。

以前は、Macにはセキュリティソフトは必要ないと信じている方も多かったですが、様々な脅威にさらされるようになり、Macにもセキュリティソフトを導入することが、当たり前となってきました。

それぞれのセキュリティソフトには、価格や性能、動作の軽さ、マルチデバイス対応の有無など、様々な特徴があります。Macだけでなく、ご使用の他のデバイスをトータルで保護することも考えながら、セキュリティソフトを選択するといいと思います。

 

目次

 

Mac版セキュリティソフトの比較表

Mac版セキュリティソフトの比較表です。

バックアップやクリーンアップ機能は、セキュリティソフトには無くてもいい(他の専用ソフトのほうが高性能)かなと個人的には思います。これらを除いた重要な機能は、ノートン、カスペルスキー、マカフィーが豊富かなと思います。

セキュリティソフト名 インテゴ Mac Premium Bundle X9 カスペルスキー インターネットセキュリティ for Mac ノートンセキュリティ Mac版 ESET Cyber Security PRO ウイルスバスター for Mac マカフィーインターネットセキュリティ Mac版 アバスト Mac 用セキュリティ プロ スーパーセキュリティ Mac版
製品画像
マルウェア対策
ファイアウォール × × × ×
ペアレンタルコントロール × × × ×
フィッシング対策
ID・パスワード管理 × × × ※1 ※2 ×
個人情報不正送信防止 × × × × × ×
Webサイト安全評価 × × ×
バックアップ × × × × × × ×
クリーンアップ × × × × × ×

備考

  • ※1英語版なら15サイトまで無料で利用可能。ただし、サポート対象外。
  • ※2最大5個まで無料
  • ※3メーカーサイトや実際にインストールしたソフトを確認し、機能があると確認できたものを「○」にしています。ただし、見落としがある可能性もあります。 もし、機能があるのに「○」がついていない箇所がありましたら、こちらまでご連絡下さい。メーカー様からのご指摘もお待ちしております。

 

マルウェア対策性能の比較

Mac版セキュリティソフトの性能評価です。上表にないソフトも掲載しています。

Macの評価データは少ないですが、確認できた第3者機関のテストでは、インテゴ、カスペルスキー、ウイルスバスター、ZEROスーパーセキュリティ(Bitdefender)が高く評価されていました。

主要な第3者機関でのセキュリティソフトの性能評価
  AV-TEST
Jun 2019
AV-TEST
Dec 2018
AV-Comparatives
インテゴ 100% 100% 100%
カスペルスキー 100% 100% 100%
ノートン 100% 100%
ESET 100%
ウイルスバスター 100% 100% 100%
マカフィー
アバスト 100% 96.3% 100%
スーパーセキュリティ 100% 100% 100%
Webroot 99.0%
F-Secure 99.5% 100% 99.7%
※AV-TEST:The best antivirus software for MacOS Home User【Protection】
※AV-Comparatives:Mac Security Test & Review 2018

 

動作の軽さの比較

AV-TESTの評価結果を下に掲載します。

ノートン、ウイルスバスター、ZEROスーパーセキュリティ(Bitdefender)の評価が高かったです。

各セキュリティソフトの軽さの比較
  AV-TEST
Jun 2019
AV-TEST
Dec 2018
インテゴ 5.5 4.5
カスペルスキー 5.5 5.5
ノートン 6 6
ESET 5
ウイルスバスター 6 6
マカフィー
アバスト 5.5 6
スーパーセキュリティ 6 6
Webroot
F-Secure 5.5 5
※AV-TEST:The best antivirus software for MacOS Home User【Performance】

 

価格の比較

Mac用のセキュリティソフトは、Mac版単体での販売だけでなく、マルチデバイス版で提供されることも多いです(むしろ、現在はマルチデバイス版が主流の販売方法)。マルチデバイス版とは、MacだけでなくWindowsやAndroid OSへもインストール可能なライセンスのことです。

基本的にはマルチデバイス版のほうがお得です。マルチデバイス版の場合、1年版だとマカフィーがお得で、3年版だとESETが安いです。4、5年同じPCを使う場合だと、更新料0円のZEROスーパーセキュリティが安いです。

価格の比較
  Mac版単体 マルチデバイス版
1年 3年
インテゴ 9,300円 なし
カスペルスキー 3,580円 4,980円/5台 9,110円/5台
ノートン 3,488円 5,918円/3台 14,990円/3台
ESET 単体販売なし 7,344円/5台 7,480円/5台
ウイルスバスター 3,480円 5,380円/3台 11,500円/3台
マカフィー 単体販売なし 4,490円/1家族 8,240円/1家族
アバスト 6,180円
※無料版あり
なし
スーパーセキュリティ 3,218円 5,378円/5台
※更新料0円
Webroot 単体販売なし 6,840円/3台 16,800円/3台
F-Secure 単体販売なし 6,755円/3台 なし
※Mac版単体の価格は、1台版の価格です。
※価格は税込です。他の台数にインストール可能なライセンスもあります。

 

各セキュリティソフトの詳細

インテゴ Mac Premium Bundle X9
Mac専用のセキュリティソフト

インテゴ Mac Premium Bundleは、Mac専門のセキュリティソフトです。名前の通り、複数のアプリがバンドルされたものです。

セキュリティソフトの基本となるのは、VirusBarrierとNetBarrierです。下のスクリーンショットは、VirusBarrierのメイン画面です。

NetBarrierの画面では、どのアプリが通信を行っているかを簡単に見ることができます。ファイヤーウォール機能も備えており、外出先ではファイヤーウォール設定を自動で変更してくれます。

最初からMac用に作られたセキュリティソフトで、ソフトの信頼性が高いです。

ただし、価格が高いのと、動作はそれほど軽くないのがデメリットです。

カスペルスキー インターネットセキュリティ for Mac
保護性能がとにかく高い

カスペルスキーインターネットセキュリティfor Macは、高性能のセキュリティソフトです。

第三者機関からの性能の評価が高く、価格も比較的安いセキュリティソフトです。

ランサムウェアやバンキングマルウェアなど、個人ユーザーの被害が多いマルウェアについても、保護性能が高く安心です。

また、公衆Wi-Fiを使用する際に、通信を暗号化する機能も搭載しています(1日あたり最大300MBまで)。

高性能なセキュリティソフトですが、メイン画面はシンプルで、保護状況を簡単に確認することができます。

シマンテック ノートンセキュリティ Mac版
世界売り上げシェアNo.1

シマンテック ノートンセキュリティは、世界売上シェアNo.1のセキュリティソフトです。機能も豊富で、第三者機関からの評価も高いです。

1台のMacのみへインストールしたい場合は、「スタンダード」という製品を購入します。1台1年版の価格は、他のソフトと比べて安いです。

パスワード管理機能である「ノートンIDセーフ」も、Macで使用できるようになりました。

ただし、プレミアム版で使用できるペアレンタルコントロール機能(ノートンファミリープレミア)はMac版では使用できません。

ESET Cyber Security Pro
動作が軽いセキュリティソフト

ESET Cyber Security Proは、Macだけインストールできるライセンスは無くなりましたが、WindowsやAndroidなどにもインストールできるマルチデバイス版は、他社よりも安くなっています。特に3年版が安いです。

インターフェイス画面も、保護の状況が分かりやすいですし、ペアレンタルコントロール以外は特に設定する必要もありません。 ペアレンタルコントロールの設定も、親・10代・子から選択できるので簡単です。

ただし、メーカーサイトをみると、Windows版で対応している「ランサムウェア保護」が、Mac版では対応していない点が気になります。

トレンドマイクロ ウイルスバスター for Mac
初心者に優しいセキュリティソフト

トレンドマイクロ ウイルスバスター for Macは、意外にも第3者機関での評価が高く、また動作(パフォーマンス)の評価も高いソフトです。

やや値段が上がりますが、「ウイルスバスタークラウド+デジタルライフサポートプレミアム」だと、電話でのサポートが24時間365日受けられます。 しかも、インターネット、メール、文書作成、SNSなど多岐にわたっています。基本操作方法までしか対応できませんが、初心者には心強いです。

また、ランサムウェアからのアクセスをブロックする「フォルダシールド」という機能を搭載。Mac版では珍しいです。

ウイルスバスター for Macは、3台まで使用できるウイルスバスタークラウドよりも値段が高いです。使用できる機能は一緒なので、ご注意ください。

マカフィー リブセーフ
家族みんなで使えるセキュリティソフト

マカフィーリブセーフは、Macだけでなく、Windows PC、スマホなど、家族のデバイスに何台でも(台数無制限で)保護することが可能です。

定価はやや高めですが、当サイト限定クーポンを使用すると、最大半額で購入できます。

ID・パスワード管理機能が、追加料金なしで、Macを含む全てのOSに対応している点はメリットです。多要素認証にも対応しています(詳細はこちら)。

Mac版の性能は第3者機関のテストに参加していないため不明ですが、Windows版のランサムウェアからの保護性能やネットバンキング保護性能は、他のセキュリティソフトと比べると見劣りします。

アバスト Mac 用セキュリティ(プロ)
無料で使えるセキュリティソフト

アバスト Mac 用セキュリティは、無料版も提供されているセキュリティソフトです。

無料でも優れた性能ですが、有料版に比べると、機能は制限されています。 有料の「プロ」バージョンでは、高機能で、ランサムウェアからの保護や、Wi-Fiへの侵入者の通知機能を搭載し、より安心して使用できるようになっています。

最初は無料版を使い、より強力な保護が必要と感じたら有料版にするのもいいでしょう。

ソースネクスト スーパーセキュリティ Mac版
更新料0円で使えるセキュリティソフト

スーパーセキュリティは、Bitdefenderエンジンを使用し、高い性能のセキュリティソフトです。

Mac版は1年ごとに更新が必要ですが、マルチデバイス版のZEROスーパーセキュリティを選択すると、更新料0円で使い続けることができます。1年以上使う場合、マルチデバイス版のほうがお得なのでご注意下さい。

ただし、Windows版は多機能ですが、Mac版はウイルス対策とWeb保護という基本的な機能しかありません。機能が少ないので、メイン画面もシンプルです。

基本的な保護機能のみでいいから、煩わしい更新をせずに長く使用したい方に向いています。

Webroot SecureAnywhere Internet Security Plus
バンキングマルウェアに強いセキュリティソフト

Webroot SecureAnywhere Internet Security Plusは、Windows版については、軽さに定評のあるソフトです。

Mac版での軽さについての評価は見つかりませんでしたが、実際にインストールして使ってみた限りでは、軽く感じました。

マルウェアからの保護性能は、一定水準以上はありそうです。

メーカーサイトでは、特にバンキングマルウェアに対する保護性能の高さを強調しおり、実際に第3者機関のテスト結果を見ても高い評価です。

F-Secure SAFE
多機能なセキュリティソフト

F-Secure SAFEは、Windows版やLinux版は、性能が高く有名ですが、Mac版は他のソフトより、やや見劣りするかなという印象です。

AV-TESTでは、保護性能(Protection)の評価も、軽さ(Performance)の評価もそれほど高くはありませんでした。

また、動作の軽さの評価も、あまり良くありませんでした。

ただし、機能は多いです。なお、ID・パスワード管理機能については、メイン画面の左下の「パスワードマネージャを入手する」から、F-Secure Keyという無料ソフトをダウンロードします。

有料ですが、VPNソフトのF-Secure FREEDOME VPNも提供されています。

 

マルチデバイス版セキュリティソフトはこちら

Macだけでなく、Windowsパソコンや、Andoridスマートフォンなどにもインストールしたいと考えている方は、マルチデバイス対応のセキュリティソフトがおすすめです。