会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > 2 in 1のWindowsハイブリッド タブレットPCの比較

2 in 1のWindowsハイブリッド タブレットPCの比較

更新日:2017年2月19日

ここではWindows OSを搭載したノートパソコンにもタブレットにもなる「ハイブリッド・タブレットPC」を紹介していきたいと思います。最近は、「2 in 1 パソコン」と呼ばれることが多いです。

なお、ピュアタブレット(ノートパソコン形状にはならない普通のタブレット)については、カテゴリ違いになるためここでは省略します。ピュアタブレットの比較については、「タブレットの比較」ページをご覧ください。

2 in 1 PCの種類

2 in 1 PCは、大きく分けると次の3種類があります。詳細を確認したい項目を選択して下さい。画面下へスクロールします

コンバーチブル型 セパレート型 タブレット+純正カバー

 

スポンサードリンク
コンバーチブルPCとクラウド会議で働き方が変わる

 

 

分類1:コンバーチブル型の比較

キーボード部分と液晶部分は分離せず、絶妙なギミックによりタブレットにもノートPCにもなる製品の紹介です。液晶が360度回転するレノボのYOGAシリーズが有名で、このタイプのパソコンは、「YOGAタイプ」と呼ばれたりもします。2 in 1 パソコンが発売されてからしばらく経ちますが、こちらの分類の製品が最も人気があるようです。

東芝 dynabook VZシリーズ(VZ72,VZ62,VZ42)

バランスが良い

処理性能、重量、バッテリー駆動時間などがどれも平均以上で、バランスの良い 2 in 1 パソコンです。

"非光沢"液晶に、アクティブ静電ペンで、手書き入力できるのも良い点です。

UシリーズのCoreプロセッサーを搭載しているPCの中では、バッテリー駆動時間も長めです。

ただし、SDカードスロットがありません。また、多くの方は気にならないとは思いますが、ややギラつきを感じます。

詳細は、東芝 dynabook Vシリーズの展示機レビューをご覧ください。

Panasonic レッツノート RZ6

約745gと超軽量

約745gと非常に軽い10.1型ノートパソコンです。

キーボードを搭載していても、初代iPadより少し重い程度です(ただし、iPad Air 2などの最新タブレット比較すると重いです)。

LTEに対応したモデルもあり、格安SIM(標準SIMサイズ)であれば、WANデータ通信が可能です。

また、液晶が1920x1200となっており、通常ノートPCよりも縦幅の比率が高く仕事がしやすいです。

ただし、キーピッチがやや狭く、手の大きい人は、窮屈に感じるかもしれません。アクティブ静電ペンなども非対応です。また、価格も高いです。

詳細は、レッツノート RZ6の実機レビューをご覧ください。

デル XPS 13 2-in-1

コンパクトで美しいデザイン

人気のモバイルノートPC「XPS 13」の2 in 1 タイプの製品です。

液晶ディスプレイの枠(ベゼル)が細く、通常の13.3型PCよりも一回り小さい製品です。コンパクトであるため、カバンの中などへ入れやすいです。

パームレストにカーボンを使用することで肌触りが良い点、押しても叩いてもへこみや歪みのない剛性が高そうな質感です。

このように、カーボン&アルミ素材および、狭額縁液晶を搭載することで、高級そうな美しいデザインです。

"アクティブペン"対応と書かれていますが、デルが前から発売しているアクティブ静電ペン「PN556W」とは互換性がないようです。

詳細は、XPS 13 2-in-1の実機レビューをご覧ください。

NEC LAVIE Direct HZ 2017年モデル

13.3型では最軽量

13.3型の大きな液晶を搭載しながら、1kgを大きく切る重量が特徴です。

Core i3/Celeron搭載モデルなら769g、Core i7/i5搭載モデルはやや容量の大きいバッテリーを搭載していますが、それでも831gという軽さです。

バッテリーは、Core i3/Celeron搭載モデルが約30Whで約6.5時間駆動、Core i7/i5搭載モデルが約45Whで約10時間駆動となっています。それほど長い駆動時間ではありません。

NECパソコン特別クーポン

レノボ YOGA 900S

豪華デザイン&軽量

シャンパンゴールドまたはプラチナシルバーのボディカラーに、ウォッチバンドヒンジを採用した素敵なデザイン。

重量は約999gと軽量で、高さも12.8mmと薄型です。

Core M プロセッサーを採用することで、バッテリー駆動時間も長いです。

特に、単位重量当たりのバッテリー駆動時間が長く、タッチパネル搭載PCとしては最高水準です。

ただし、アクティブ静電ペンなどには非対応です。

詳細は、レノボ YOGA 900Sの実機レビューをご覧ください。

クーポン

レノボ ThinkPad X1 Yoga(2016モデル)

キーが打ちやすい&ペン対応

14型の大画面液晶を搭載した 2 in 1 パソコンです。

キーボードが打ちやすくタイピングしやすいです。

また、2,048段階の筆圧検知に対応したワコム製のアクティブ静電ペンを搭載しています。イラストや文字が書きやすいです。

タブレット形状へ変形すると、キーのフレームが浮きあがり、キーがロックされるLift'n' Lockキーボードが実装されています。

有機EL液晶も選択可能です。

普通のノートパソコンとして使うことが多い人におすすめです。他タブレット形状で使うにはやや大きく、それほど軽くありません。

詳細は、ThinkPad X1 Yogaの実機レビューをご覧ください。

なお、後継機としてThinkPad X1 Yoga 2017が発表されており、Webでの販売は4月上旬開始予定です。

VAIO Z フリップモデル

高性能 2 in 1 パソコン

"TDP28W"のインテル Core i プロセッサーを搭載しておりCPU性能が高いです。また内蔵グラフィックスもインテル Iris グラフィックス 550と高性能です。さらに高速なPCIe接続のSSDも搭載しています。

デジタイザーペンはN-Trig製で、筆圧検知は256段階と少なめですが、ソフトウェアで疑似的に1,024段階まで上げることが出来ます。

バッテリー駆動時間は約19.4~19.7時間(JEITA2.0測定法)と長めです。

価格はやや高めです。

詳細は、VAIO Zの実機レビューをご覧ください。

HP Spectre x360

ゴージャスなデザイン

ダークトーンをベースにカッパー(銅のような色)のアクセントをきかせたゴージャスなデザイン。新モデルではシルバーのカラーも追加されました。

4つのスピーカーを搭載し、モバイルPCの中では高音質なサウンドを楽しめます。

また、従来製品に比べて、横のベゼル幅が狭くなり、小型化しています。

N-Trig、1024段階の筆圧検知に対応したアクティブペンにも対応しています。

詳細は、HP Spectre 13 x360 の展示機レビューをご覧ください。

クーポン

レノボ YOGA 910

豪華デザイン&ロングバッテリー

豪華なデザインの 2 in 1 パソコン。

ウォッチバンドヒンジはまるで高級腕時計のようで、アルミ製ユニボディはつなぎ目が見えず高級感があります。

カラーはゴールドとシルバーが用意されており、特にゴールドは、ウォッチバンドヒンジとよく合いゴージャス感を演出しています。

また、バッテリー容量が約78,000mWhもあり、駆動時間が非常に長いのも特徴です。

液晶が13.9型と、このカテゴリーのPCの中では大きく画面が見やすいでしょう。液晶は大きいですが、狭額縁液晶で、ボディサイズは割とコンパクトです。

ただし、バッテリー容量が大きいこともあり、重量は約1.38kgとやや重いです。アクティブ静電ペンなどにも非対応です。

詳細は、レノボ YOGA 910の実機レビューをご覧ください。

クーポン

レノボ YOGA 710

コンパクト

サイズが11.6型とコンパクトで、重量も約1.04kgと比較的軽量です。

従来のYOGA 700よりも、CPU、メモリ、ストレージのスペックがアップし、多くの用途で使いやすくなっています。

また、アルミアルマイトのボディに、エッジはダイヤモンド加工され、デザインも良くなっています。

価格も比較的安いです。

詳細は、レノボ YOGA 710の実機レビューをご覧ください。

アクティブ静電ペンなどには非対応です。

第7世代インテルCoreプロセッサー搭載モデルも発売されました。

(下のスペック表に、この製品は掲載されていません)

クーポン

レノボ ThinkPad Yoga 260

変形するとキーがロック

12.5型の 2 in 1 PCです。

ややキーピッチの狭いキーがあるものの、他の製品と比べるとキーボードも比較的打ちやすいです。

また、2,048段階の筆圧検知に対応したワコム製のデジタイザーペンを搭載しています。

ThinkPad X1 Yogaと同様にタブレット形状へ変形すると、キーのフレームが浮きあがり、キーがロックされるLift'n' Lockキーボードが実装されています。

詳細は、レノボ ThinkPad Yoga 260の実機レビューをご覧ください。

なお、後継機としてThinkPad Yoga 270が発表されており、Webでの販売は3月7日から開始予定です。

(下のスペック表に、この製品は掲載されていません)

クーポン

デル New Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1

衝撃の安さ

Celeronを選択すれば39,980円という低価格で購入可能です。

ポップな外観が特徴的で、カラーもホワイトとレッドをラインナップしています。

液晶はHD(1366x768)と低めの解像度です。

重量はeMMC搭載時が約1.21kg、HDD搭載時が約1.31kgとなっています。

詳細は、New Inspiron 11 3000シリーズ 2 in 1をご覧ください。

(下のスペック表に、この製品は掲載されていません)

クーポン

Acer Spin 7

14型液晶でも軽量

14型の大きな画面を搭載しながら、約1.2kgと軽量な 2 in 1 パソコン。

CPUには第7世代インテル Coreの「Core i7-7Y75」を搭載し、まずまずの性能です。

(下のスペック表に、この製品は掲載されていません)

その他

レノボ YOGA 900、310

Inspiron 2-in-1 パソコンシリーズ

ASUS TransBook Flip シリーズ

Acer Aspire R 11

HP Pavilion 13-u000 x360

HP Pavilion 11-k000 x360

※実売価格は変動が大きいため、詳細は販売店でご確認下さい。

厳選!コンバーチブル型の比較(2017年2月19日調査)
会社名 東芝 Panasonic デル NEC レノボ レノボ VAIO HP
品名 dynabook VZシリーズ レッツノート RZ6 ※2 New XPS 13 2-in-1 LAVIE Direct HZ YOGA 900S ThinkPad X1 Yoga 2016 VAIO Z
フリップモデル
Spectre x360
店頭/直販 直販モデル 直販モデル 直販モデル 直販モデル 直販/店頭 直販モデル 直販モデル 直販モデル
製品画像
パフォーマンス比較
CPU 第7世代
Core i (U)
第7世代
Core i (Y)
第7世代
Core i (Y)
第7世代
Core i (U)
/ Celeron
Core M Core i (U) TDP28W
Core i (U)
第7世代
Core i (U)
メモリ 8GB 8~16GB 8~16GB 4~8GB 8GB 8~16GB 8~16GB 8~16GB
SSD 128~512GB 128GB~1TB 256GB PCIe
512GB PCIe
128GB
256GB
512GB PCIe
256GB PCIe
512GB PCIe
192~512GB
256GB PCIe
512GB PCIe
128GB PCIe
256GB PCIe
512GB PCIe
256GB PCIe
512GB PCIe
1TB PCIe
携帯性の比較
バッテリー(JEITA2.0) 17時間 11 - 11.5時間 約15時間 6.5h(i3/Ce)
10h(i7/i5)
12.1h(Core m7)
14.1h(Core m5)
9.8時間 19.4~19.7時間
バッテリー(PCMark8) ※1 5時間24分 4時間25分 6時間18分 未計測 6時間45分 4.48時間(WQHD) 旧モデルは
4時間25分
未計測
重量(仕様) 約1.099kg 約0.745kg~ 約1.24kg 0.769kg(i3/Ce)
0.831kg(i7/i5)
約0.999kg 約1.36kg 約1.35kg 約1.31kg
薄さ(仕様) 15.4mm 19.5mm 13.7mm 16.9mm 16.9mm 16.8mm 16.8mm 14.9mm
液晶ディスプレイの比較
液晶 12.5型 10.1型 13.3型 13.3型 13.3型 14.0型 13.3型 13.3型
解像度 1920x1080 1920x1200 3200x1800
1920x1080
1920x1080 2560x1440
1920x1080
2560x1440
1920x1080
2560x1440 3840x2160
1920x1080
液晶の種類 非光沢 非光沢※3 光沢 非光沢 光沢 ハーフグレア 光沢 光沢
通信機能・インターフェース
WWAN(LTE) × × × × × × ×
有線LAN × × × × × × ×
USB A USB3.0 x1 USB3.0 x3 × USB3.0 x1
USB3.1 x1
USB3.0 x1
USB2.0 x1
USB3.0 x3 USB3.0 x2 USB3.1 x2
USB Type-C USB3.1 x1 × USB3.1 x2 × USB3.0 x1 × × USB3.1 x2
Thunderbolt3 × × × × ×
映像出力 × HDMI
VGA
USB Type-C HDMI × HDMI
mini DP
HDMI USB Type-C
メモリカード × SD micro SD SD × micro SD SD ×
対応ペン ワコム × ワコム × × ワコム N-Trig N-Trig
レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー
※1 バッテリー(PCMark8) ・・・ PCMark 8 Home accelerated のバッテリーライフテスト実行時のバッテリー駆動時間
※2 直販サイト「パナソニックストア」のカスタマイズレッツノート(プレミアムエディション含む)の仕様です。
※3 光沢液晶に、非光沢の保護フィルムを貼り付けています。

 

 

 

 

分類2:セパレート型

キーボード部分(キーボードドック)と液晶部分(タブレット)が分離する製品の紹介です。タブレットとしては使いやすいですが、CPU性能が上のコンバーチブル型より劣るケースが多いです。

NEC LAVIE Direct HZ(D)

超・軽量パソコン

非常に軽量な11.6型の2 in 1 パソコンです。

タブレット本体のみなら約398gしかありません。あの軽量なiPad Air 2(約437g)よりも軽いです。

また、キーボード装着時でも約798gしかなく、持ったときに、明らかに他のPCとの違いが分かる軽さです。

またLTE対応モデルもあります。格安SIMを装着すれば格安でデータ通信をすることが可能です。

ただし、タブレット本体のみのバッテリー駆動時間が短いです。タブレット本体のみ持ち歩くことが多い方にはおすすめしません。

詳細は、NEC LAVIE Direct HZ(D)の実機レビューをご覧ください。

Panasonic レッツノート XZ6

万能な2 in 1 PC

隙のない万能なスペックの 2 in 1 PCです。

CPUは第7世代インテルCore(Kaby Lake-U)と高性能で、液晶は2160×1440(3:2)と高解像度、LTEにも対応し、アクティブ静電ペン(1024段階の筆圧検知)も利用可能です。

この製品は、タブレット部とキーボード部に、それぞれバッテリー(S)と(L)が用意されており、モデルによって搭載されるバッテリーが異なります。この組み合わせによって、約1.019kgの軽量なモデルもあれば、約18.5時間のロングバッテリーなモデルもあります。この関係がややこしいので、詳細は「こちらの記事」をご覧ください。

東芝 dynabook RZ82/A

バランスが良い

処理性能、使いやすさ、重量、バッテリー駆動時間などのバランスが良い 2 in 1 パソコンです。

デジタイザーペンを搭載したモデルもあり、ペンの書き心地も良いです。

キーボードドックにはアキュポイント(キーボード中央にある突起物でマウスポインタを操作するもの)も搭載しています。

また、キーボードドックにはLANやVGAも搭載しており、ビジネスシーンでも実用性が高いです。

詳細は、東芝 dynabook RZ82/Aのレビューをご覧ください。

2017.2.6 現在、東芝Directでは完売中です。後継機が発売される様子もないため、このまま販売終息となるかもしれません。

マイクロソフト Surface Book

外部GPU搭載

外部GPUを搭載した13.5型ノートパソコンです(一部のモデルは外部GPUは非搭載)。

外部GPUにはNVIDIAのGeForce GPUを搭載しており、GPU支援に対応するアプリケーションを、外出先で使用するといった用途に適している製品だと思います。

液晶のアスペクト比が3:2と作業がしやすく、画面も綺麗で見やすいです。

N-Trig製のデジタイザーペンが付属し、1,024段階の筆圧検知に対応しています。

ただし、重量はやや重く、価格も高いです。

詳細は、Surface Bookの実機レビューをご覧ください。

富士通 arrows Tab WQ2/B1

防塵・防水・頑丈設計

防塵・防水仕様で、さらに頑丈に設計された10.1型タブレットです。

元々、法人(文教)向けに作られた製品で、学校に通う子供が使うことを想定しているため、落下に強く、水回りや外でも使用できるようになっています。

ワコム製のデジタイザーペンも付属しています。

ただし、タブレットがかなり分厚く、家庭で使うにはデザインがやぼったいです。

詳細は、富士通 arrows Tab WQ2/Xの実機レビューをご覧ください。 こちらのレビューは旧モデルですが、CPUの枝番が若干異なるだけで、後は同じです。

ASUS TransBook T101HA

4万円台という安さ

タブレット単体での重量が、約580gと比較的軽いです。

キーボードドックを接続した重量も、約1.08kgと軽いです。

また、価格も非常に安いです。

ただし、メモリが2GBしかないのが気になります。Windows OSの場合、ギリギリのメモリ量です。たくさんアプリを立ち上げる方には適しません。

また、液晶解像度も1280x800と低めです。タブレットとして縦長の画面で使う場合、解像度不足かもしれません。

詳細は、ASUS TransBook T101HAの実機レビューをご覧ください。

HP Pavilion x2 10-n100

安価な 2 in 1 パソコン

価格が59,800(税抜)~と、非常に安い分離型の2 in 1 パソコンです。

ただし、CPUはAtom、メモリは2GB、液晶解像度は1280x800ドットと、パソコンとしては低スペックです。

詳細は、HP Pavilion x2 10-n100の実機レビューをご覧ください。

その他

ASUS TransBook シリーズ

エプソンダイレクト Endeavor TN30E

Acer Switch 10 E

ドスパラ DG-D11IWV / DG-D11IWVL

販売終息

東芝 dynabook NZ40/T

レノボ ThinkPad Helix

デル Venue 11 Pro 7000シリーズ

※実売価格は変動が大きいため、詳細は販売店でご確認下さい。

セパレート型の比較(2017年2月6日調査)
会社名 NEC Panasonic 東芝 マイクロソフト 富士通 ASUS HP
品名 LAVIE Direct HZ(D) レッツノート XZ
※2
dynabook RZ82/A Surface Book arrows Tab WQ2/X TransBook T101HA Pavilion x2 10-n100
店頭/直販 直販モデル 直販モデル 直販モデル 直販モデル 直販モデル 直販モデル 直販モデル
製品画像
パフォーマンス比較
CPU Core m 第7世代
Core i (U)
Core m Core i (U) Atom x5-Z8550 Atom x5-Z8350 Atom x5-Z8300
GPU CPU内蔵 CPU内蔵 CPU内蔵 GeForce CPU内蔵 CPU内蔵 CPU内蔵
メモリ 8GB 8~16GB 4~8GB 8~16GB 4GB 2GB 2GB
SSD 128GB
(フラッシュメモリ)
256GB~1TB 128GB
256GB
128~512GB PCIe 64~128GB
(eMMC)
64GB(eMMC) 64GB(eMMC)
液晶ディスプレイの比較
液晶サイズ 11.6型 12.0型 12.5型 13.5型 10.1型 10.1型 10.1型
解像度 1920x1080 2160×1440 1920x1080 3000x2000 1920x1200 1280x800 1280x800
液晶の種類 非光沢 非光沢 非光沢/ 光沢 光沢 非光沢 光沢 光沢
携帯性の比較(タブレットのみ
バッテリー(JEITA2.0) 約5.5時間 約4.5時間(S)
約9.0時間(L)
約10時間 約10時間 約13.6時間 約9.5時間
バッテリー(PCMark 8) ※1 2時間25分 未実施 5時間46分 1時間35分 未実施 8時間14分 未実施
重量(仕様) 約398g 約550g~(S)
約665g~(L)
約699g~ 約726g 635g 約580g 約595g
薄さ(仕様) 7.6mm 9.5mm 8.8mm 7.7mm 11.8mm 8.45mm 10.0mm
携帯性の比較(タブレット+キーボードドック合体時
バッテリー(JEITA2.0) 約10.2時間 約9.0時間(S)
約15時間~(L)
約10時間 12時間 同上 約12.9時間 同上
バッテリー(PCMark 8) ※1 4時間37分 未実施 4時間52分 4時間55分 7時間04分 6時間40分 7時間11分
重量(仕様) 約798g 約1.019kg~(S)
約1.109kg~(L)
約1.399kg 約1.516kg~ 約1.305kg 約1.08kg 約1.15kg
薄さ(仕様) 17.9mm 22.0mm 21.0mm 22.8mm 22.1mm 20mm 最厚:20.0mm
通信機能・インターフェース(タブレット+キーボードドック合体時
WWAN(LTE) × × × × ×
有線LAN × × × × ×
USB USB(Type-C) x1
USB3.0 x2
USB(Type-C) x1
USB3.0 x3
USB(Type-C) x1
USB3.0 x2
USB3.0 x2 USB3.0 x1
USB2.0 x1
USB2.0 x1
microUSB x1
USB(Type-C) x1
USB3.0 x1
映像出力 HDMI HDMI HDMI
micro HDMI
VGA
Mini DP micro HDMI micro HDMI micro HDMI
メモリカード microSD SD microSD SD microSD microSD microSD
ペン対応 × アクティブ静電結合 電磁誘導式
(ワコム)
電磁誘導式
(N-Trig)
電磁誘導式
(ワコム)
× ×
レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー
※1 バッテリー(PCMark 8) ・・・ PCMark 8 Home accelerated のバッテリーライフテスト実行時のバッテリー駆動時間
※2 直販サイト「パナソニックストア」のカスタマイズレッツノート(プレミアムエディション含む)の仕様です。
   (S)はバッテリー(S)、(L)はバッテリー(L)を示します。レッツノートはXZは、バッテリーと重量の関係がややこしいため、詳細はこちらをご覧ください。

 

 

分類3:タブレット+純正カバー/ドック

専用のキーボードカバーや、専用のキーボードドックが付属していたりする製品を紹介します。このタイプのPCとしては、Surfaceシリーズが有名です。上で紹介した製品とは違い、液晶の角度が固定されていたり、ノートパソコンの形状にするときに手間がかかったり、定期的にキーボードを充電する必要があったり、キーボード側にポート類がなかったりとデメリットはありますが、ペンでイラストを描きやすかったり、軽量であったりする場合が多いです。

マイクロソフト Surface Pro 4

高性能&大画面

高い処理性能と大きな画面、そしてキーボードカバーにより、ノートパソコンと同様に使用可能な製品です。

一般的なタブレットはAtomなどの処理性能の低いCPUを使用していますが、本製品は第6世代インテル プロセッサーを搭載し、ノートパソコンと同等な処理性能です。一般的なタブレットと比較すると、格段に高い性能です。

また、一般的なタブレットの液晶は、大きくても10インチクラスですが、本製品は12.3インチの大画面で、Webページや文書などが見やすくなっています。解像度も2736x1824と高精細です。

別売りのキーボードカバーを装着すればノートパソコンのようにキー入力可能です。重量が約766g~(メーカー公表値)とタブレットとしては重いですが、キーボードカバーを搭載した重量は、約1.071kg(当サイト計測値)と、軽量なモバイルノートパソコンと同等の重量です。

無段階で調節可能な自立スタンドも搭載しています。

N-Trig製のデジタイザーペンも付属し、1,024段階の筆圧検知に対応しています。

詳細はSurface Pro 4 の実機レビューをご覧ください。

レノボ ThinkPad X1 Tablet

モジュール合体

仕様は、Surface Pro 4と似ていますが、キーボードが打ちやすい点と、モジュールを合体できる点が大きく違います。

まず、キーボードカバーですが、ThinkPadらしい打ちやすいキーボードで、トラックポイントも搭載しています。タイピングすることが多い方にはおすすめです。

モジュールについては3つ用意されており、その中でも、その中でもプロダクティビティーモジュールを装着すれば、一般的なモバイルノートパソコンよりも、バッテリー駆動時間を大幅に延長することができます。さらに、このモジュールとキーボードを含めた重量は1.2kg台と軽めです。

モジュールを付けない時のタブレット単体の重量は約767g、キーボードカバーを搭載した重量は、約1.065kgとなっています。

ワコム製のデジタイザーペンも付属し、2,048段階の筆圧検知に対応しています。

こちらの製品のレノボ・ショッピングサイトでの販売は終了しましたが、後継機のThinkPad X1 Tablet 2017年モデル(Gen 2)が、もう少しで発売されると思います。新モデルの詳細はこちら

HP Elite x2 1012 G1

LTE対応、仕事向けタブレット

カバー兼用のキーボードとしては、比較的タイピングしやすいです。画面も12型(1920x1200)と大きく、自立スタンドも無段階で調整可能で、ノートパソコンに近い使い勝手の製品です。

LTE対応モデルもあります。しかもドコモ系とau系のSIMが使用できます。

CPUも、Core mプロセッサーを搭載し、タブレットとしては高性能です。

ワコムの「アクティブ静電結合方式」を導入し、文字が書きやすくなっています。2,048段階の筆圧検知が可能です。

ただし、重量は、タブレットのみで約820g、 タブレット +キーボードドックで約1205gとやや重いです。

詳細は、Elite x2 1012 G1の実機レビューをご覧ください。

クーポン

NEC LAVIE Tab W

割と打ちやすい

10.1インチクラスのタブレットに付属するキーボードとしては、キーピッチが広めでキーストロークも深く、打ちやすいと思います。

また、静電結合方式のデジタイザーペンも付属しており、手書き文字入力が行えます。

CPUはAtomです。

液晶ディスプレイは10.1型、1920x1200ドット、IPS液晶です。

重量は、タブレットのみで約597g、 タブレット +キーボードドックで約1147gです。

詳細は、NEC LAVIE Tab Wの実機レビューをご覧ください。

Acer Switch Alpha 12

Core i搭載でもファンレス

Core mやAtomではく、UシリーズのCore iプロセッサーを搭載しながら、独自の液体冷却システムでファンレス構造を実現した 2 in 1 パソコン。

重量は、タブレット+キーボードで約1250g、液晶解像度は2160 x 1440となっています。

ドスパラ Diginnos DGM-S12Y

Core mでも低価格

6万円台から購入可能な低価格なタブレットです。

CPUは、性能まずまずのCore m3-6Y30を搭載しています。液晶解像度も1920×1200と高めです。

ただし、重量は、タブレット単体で約935g、タブレット+キーボードで約1570gと重めです。

詳細は、Diginnos DGM-S12Yをご覧ください。

ASUS TransBook Mini T102HA

ペン付属でも低価格

ペンを付属しながら、低価格で購入できます。

また、比較的軽量で、タブレット単体で約540g、タブレット+キーボードで約790gとなっています。

また、液晶解像度も1280x800と低めです。CPUはAtom x5-Z8350です。

詳細は、ASUS TransBook Mini T102HAの実機レビューをご覧ください。

その他

ASUS TransBook Chi シリーズ

ASUS TransBook 3 T303UA

レノボ ideapad MIIX 510

マウス WN892V2

マウス MT-WN1001-Pro

販売終息

Surface 3 (4G LTE)

VAIO Z Canvas

レノボ ideapad MIIX 700

dynabook NZ72

New XPS 12 2 in 1

 

 

モバイルWi-Fiルーターで外でもインターネット

レッツノート RZ5、Surface 3、NEC LAVIE Direct HZ(D)など、一部の機種はLTEに対応していますが、まだLTE対応していないパソコンは多いです。そんなパソコンを外出先でインターネットへ接続するには、スマートフォンのテザリングを使用するか、モバイルWi-Fiルーターを使います。 「モバイルWi-Fiルーター」についてはリンク先をご覧ください。