会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > レノボ

レノボのパソコンの評価レビュー

更新日:2018年4月9日

キーボードの打ちやすさが抜群

レノボの特徴

ThinkPadイメージロゴ

モバイルパソコンと言えばThinkPadと言われるくらい、レノボ(昔はIBM)のパソコンは定評があります。IBMからレノボへPC事業が売却されましたが、ThinkPadは開発・研究は日本の大和事業で行っているため、品質はなんら変わっていません。頑丈でキーボードの操作性が良く、価格も比較的安いため、ThinkPadシリーズは大変おすすめです。

尚、2009年の日経 Windowsパソコン満足度調査のノートパソコン部門において、レノボは1位を獲得しました。性能・機能、そしてデザインが高評価でした。

2015年2月からは、一部のモデルを国内の米沢工場で組立するようになりました。品質面でも安心です。

ただし、ThinkPadシリーズは、技術的な質問が購入後1ヵ月間のみといった点が残念です。30日以降は有償となります。PC操作が不慣れな方は、他メーカーの方が良いかもしれません。ideapadシリーズは、保証期間内の技術サポートは無償です。

また、注文してから納品されるまで日数がかかるので、余裕を持った注文が望ましいです。ただし、短納期モデルであれば、通常3日以内での商品が到着します。

2018年発売のThinkPadの新機種

ThinkPadシリーズの新機種を紹介します。

ThinkPad Xシリーズは、モバイル向けの製品となっており、外出先へ持ち運ぶ方に最適です。注目なのは、ThinkPad X280です。質量が大分軽くなり、X1 Carbonに迫るほど軽くなりました。小型で持ち運びやすく、バッテリー駆動時間も長いです。また、正常進化したThinkPad X1 Carbonもおすすめです。

ThinkPad Xシリーズ
X280 X380 Yoga X1 Carbon (2018) X1 Yoga (2018) X1 Tablet (2018)
12.5型
FHD
13.3型
FHD
14.0型
FHD,WQHD
14.0型
FHD,WQHD
13.0型
3000x2000
1.13kg 1.44kg 1.13kg 1.42kg 本体:890g
本体+キー:1.27kg
最大15.8時間 最大12.9時間 最大20.9時間 最大16.3時間 本体:最大11時間
LTE対応 LTE対応 LTE対応 LTE対応 LTE対応
2 in 1 2 in 1 2 in 1
レビュー レビュー レビュー レビュー 簡易レビュー

 

ThinkPad Tシリーズは、外部グラフィックスを搭載で処理性能に優れ、さらに質量も比較的軽く持ち運びもできるシリーズです。モバイル兼メインPCとして使う方に最適だと思います。注目なのは、ThinkPad T480sです。GeForce MX150を選択でき、質量も軽く、ポートも豊富で、多くの用途で使えます。

ThinkPad Tシリーズ
T480s T480 T580
14.0型
FHD,WQHD
14.0型
HD,FHD,WQHD
15.6型
FHD,UHD
1.32kg~ 1.65kg 1.97kg
最大15.4時間 最大14.8時間 最大13.8時間
(32Wh+24Wh)
LTE対応 LTE対応 LTE対応
GeForce MX150 GeForce MX150
デュアルドライブ
GeForce MX150
デュアルドライブ
レビュー レビュー レビュー

 

ThinkPad Lシリーズは、価格が安いシリーズで、予算が少ない方に最適です。(ThinkPad全シリーズに言えますが)キーボードが打ちやすいため他社PCよりも作業がしやすいです。注目なのは、ThinkPad L380です。モバイルPCとしてはやや重いですが、価格が安くコスパが高いです。

ThinkPad Lシリーズ
L380 L380 Yoga L480 L580
13.3型
FHD
13.3型
FHD
14.0型
HD,FHD
15型
HD,FHD
1.46kg 1.56kg 1.68kg 2.0kg
最大14.7時間 最大12.8時間 最大11.8時間 最大11.9時間
Radeon RX530 Radeon RX530
2 in 1
レビュー   簡易レビュー 簡易レビュー

 

 

以下は、その他発売中の従来製品です。

ノートパソコン(ThinkPadシリーズ)

レノボの製品を買うなら、断然ThinkPadシリーズがおすすめです。キーボードの打ちやすさ、頑丈さ、静音性、トラックポイントの搭載など、素晴らしい品質のノートパソコンです。基本的にはビジネス用のPCですが、自宅用として購入する方も非常に多いです。

以下に一覧表を掲載しますが、表中の液晶解像度については、以下を参照してください。

HD:1366x768、HD+:1600x900、FHD:1920x1080、WQHD:2560x1440、3K:2880x1620、UHD:3840x2160

モバイルノートパソコン

最もおすすめなのは、ThinkPad X1 Carbonです。質量が比較的軽く、LTEにも対応し、かなり完成されたモバイルノートPCです。画面も14型と大きく見やすいです。細い液晶フレームを採用することでボディサイズは13型クラスになっています。

ただし、ThinkPad X1 Carbonは価格がやや高いため、比較的安いThinkPad X270や、ThinkPad T470sも人気があります。これらの機種は、やや質量は重くなりますが、液晶の選択肢が広く、LTEにも対応しており使いやすいでしょう。

ペンに対応した製品が良ければ、ThinkPad X1 YogaまたはThinkPad Yoga 370が該当製品となります。ThinkPad X1 Yogaはやや重くなってしまったので、個人的にはThinkPad Yoga 370でもいいかなと思います。

          おすすめ  
A275 X270 Yoga 370 13
(2017モデル)
X1 Yoga
(2017モデル)
X1 Carbon
(2017モデル)
T470s
x270 Yoga 370 ThinkPad 13 x1 yoga 2017 x1 carbon 2017 T470s
12.5型
HD,FHD
12.5型
HD,FHD
13.3型
FHD
13.3型
HD,FHD
14.0型
FHD,WQHD
14.0型
FHD,WQHD
14.0型
FHD,WQHD
約1.45kg 約1.32Kg~ 約1.38Kg~ 約1.44Kg~ 約1.36kg~ 約1.13kg~ 約1.32Kg~
LTE対応 LTE対応 LTE対応 LTE対応 LTE対応

2 in 1 PC
2 in 1 PC

簡易レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー

ホームノートPC

ホームノートPC(据え置き型の主に自宅や社内で使うPC)でおすすめなのは、ThinkPad E570とE470です。この2機種は、当サイト経由で抜群に売れています。特に15.6型のThinkPad E570は、当サイト全体で見ても、1、2番目に売れている機種です。E570のほうは光学ドライブとテンキーが搭載されている点が、E470よりも人気のようです。

また、2018年1月19日に、後継となるThinkPad E580とE480が発売されました。こちらもコスパが高くておすすめです。

筆者は使ったことが無いですが、クリエイター向けにThinkPad Pシリーズという製品もあります。ノートPCとしてはかなり高性能なCPUとGPUを搭載しています。比較的軽量ですので、ホームノートと記載はしていますが、モバイルPCとして使うことも可能です。

おすすめ NEW,おすすめ    
E470 E480 L470 P40 Yoga
E470 L470 P40 Yoga
14.0型 HD,FHD 14.0型 HD,FHD 14.0型 HD 14.0型 FHD,WQHD
第7世代Core
超安価
第7,8世代Core
1.75kg
Radeon RX550
デュアルドライブ
第7世代Core
安価
Skylake
Quadro
軽量
レビュー レビュー    

 

おすすめ NEW,おすすめ          
E570 E580 E575 L570 P51s P51 P71
E570 E565 P50s P50 P70
15.6型 HD,FHD 15.6型 HD,FHD 15.6型 HD,FHD 15.6型 HD 15.6型 FHD,UHD 15.6型 FHD,UHD 17.3型 FHD,UHD
第7世代Core
超安価
第7,8世代Core
2.1kg
Radeon RX550
デュアルドライブ
AMD APU
超安価
第7世代Core
安価
Quadro Xeon
Quadro
Xeon
Quadro
レビュー レビュー          

 

割引クーポン配布中

 

ノートパソコン(その他のシリーズ)

個人向けのノートパソコンです。かなり安いモデルが多く、ideapad 520や、YOGA 720など、ときどき、飛びぬけて人気が出る製品が現れます。

モバイルノートPC

モバイルノートPCについては、まずは、クラムシェル型のideapad シリーズのモバイルノートPCを掲載します。価格が安い点が大きな魅力です。

    おすすめ
ideapad 120S ideapad 320S ideapad 720S
11.6型 HD 13.3型 FHD 13.3型 FHD
Pentium、Celeron 第7、第8世代Core 第7、第8世代Core
約1.15kg 約1.2kg 約 1.14kg
約9.6時間 約6.1時間 ~13.6時間
簡易レビュー 簡易レビュー レビュー

 

次に、タブレットへも変形する2 in 1 PCのYOGAシリーズの一覧を掲載します。

YOGAシリーズでおすすめなのは、YOGA 710です。スペックはまずまずで価格が非常に安く、しかもタブレットへも変形できて非常に人気のある製品です。後継のYOGA 720も人気です。

まだまだ発展途上の製品のように筆者は感じますが、YOGA BOOKも発売当初は良く売れて、品切れ状態が続いていました。紙にペンで文字を書くと、PCでもデジタル化されるという他にはない製品です。

    おすすめ おすすめ    
YOGA BOOK YOGA 310 YOGA 710 YOGA 720 YOGA 910 YOGA 920
YOGA BOOK YOGA 710 YOGA 910
10.1型 11.6型 HD 11.6型 FHD 12.5型 FHD 13.9型 FHD/UHD 13.9型 FHD/UHD
Atom x5-Z8550 Celeron 第7世代Core (Y) 第7世代Core 第7世代Core 第8世代Core
約690g 約1.35kg 約1.04kg 約1.18kg 約1.38kg 約1.37kg
13時間~ 約5.9時間 約13.8時間 約8.4時間~ ~約15.9時間 ~約14.6時間
レビュー 簡易レビュー レビュー レビュー レビュー レビュー

ホームノートPC(14型)

14型ノートは、15.6型ノートよりも価格が安いことが多く、穴場の製品です。自宅内で持ち運ぶことが多いなら、14型のほうが取り回しが便利です。ただし、15.6型のほうが売れています。

ホームノートPC(15.6型)

15.6型で人気が高いのは、ideapad 520です。他社にはない驚異的なコストパフォーマンスです。Core i5-8250U、SSD、フルHD IPS液晶という構成でも、8万円から購入できます。

ゲーミングノートPC

Lenovo Y520が、税込みで7万円台という、おかしいくらい安いゲーミングノートPCです。グラフィックスはGTX 1050と1050Tiがあります。ただ、初期OSは英語版、キーボードは英語配列という、海外モデルをそのまま日本で売っているような仕様になります。

他は発売されたばかりなので、まだ価格が高いかなと感じます。もう少し値下がりするのを待ってもいいと思います。

Legion Y520 Legion Y720 Legion Y920
Legion Y520
15.6型 15.6型 17.3型 G-SYNC
GTX 1050 / 1050Ti GTX 1060 GTX 1070
レビュー    

タブレット

タブレットは様々なラインナップがあります。

ThinkPad X1 Tabletは、モジュールを色々くっ付けられて面白製品なのですが、ちょっと価格が高すぎて、一般ユーザーには手が出しにくいです。あと5万円安かったらおすすめでした。

MIIX 720は、4,096段階の筆圧検知に対応したワコム製ペンが付属しています。傾き検知に対応していないのはちょっと残念です。Surfaceのように自立スタンドに、分離可能なキーボードが搭載されています。

YOGA TABLETシリーズは、世の中にAndroidタブレットが発売されたときは、かなりの人気でした。ただ、最近ではHuaweiやASUSのタブレットのほうが人気があり、またAndroidタブレット自体売れなくなってきていることもあり、人気は下火です。

ThinkPad
X1 Tablet
(2017モデル)
LENOVO
TAB4
シリーズ
MIIX 720 MIIX 520 YOGA BOOK YOGA TABLET
シリーズ
X1 tablet (2017) MIIX 720 yoga book
レビュー   レビュー   レビュー  

デスクトップパソコン

デスクトップPCは、ideacentre 510Sが、コストパフォーマンスが高く人気です。

また、当サイトではあまりレビューしたことがないですが、法人にはTHINKCENTREシリーズもコンパクトで価格が安く人気があるようです。

THINKCENTREシリーズ

THINKCENTRE
Mシリーズ TINY
THINKCENTRE
Mシリーズ
SFF PRO / SMALL
ThinkCentre
Mシリーズ
Mini-Tower
ThinkCentre
Mシリーズ
オールインワン
   

IDEACENTREシリーズ

ideacentre
Yシリーズ
Legion
Yシリーズ
ideacentre
510S
ideacentre
AIO 910
ideacentre
AIO 500
ideacentre
300S
ideacentre Y720 Cube ideacentre Y700 ideacentre 510S
レビュー レビュー   レビュー      

LENOVOシリーズ

LENOVO
Vシリーズ
LENOVO
Vシリーズ
オールインワン
LENOVO
Cシリーズ
     

 

割引クーポン配布中

 

過去の機種のレビュー

古い機種のレビュー記事です。

ThinkPad Xシリーズ

ThinkPad X1 Carbon (2016年モデル)
ThinkPad X1 Carbon (2015年モデル)
新しいThinkPad X1 Carbon
ThinkPad X1 Carbon Touch
ThinkPad X1 Carbon
ThinkPad X1 Hybrid
ThinkPad X1

ThinkPad X1 Yoga

ThinkPad X260
ThinkPad X250
ThinkPad X240s
ThinkPad X240
ThinkPad X230
ThinkPad X220
ThinkPad X220 vs Let's note S10
ThinkPad X220 Tablet
ThinkPad X201s
ThinkPad X201/X201i
ThinkPad X200

ThinkPad X121e
ThinkPad X100e

ThinkPad Tシリーズ

ThinkPad T550
ThinkPad T540p
ThinkPad T530
ThinkPad T520
ThinkPad T510/T510i

ThinkPad T440p
ThinkPad T430
ThinkPad T420/T420i
ThinkPad T410s/T410si

ThinkPad T460s
ThinkPad T450s
ThinkPad T440s
ThinkPad T430s
ThinkPad T420s

ThinkPad Edge / Eシリーズ

ThinkPad E560
ThinkPad E550
ThinkPad E540
ThinkPad Edge E525
ThinkPad Edge E520
ThinkPad Edge 15"

ThinkPad E460
ThinkPad E450
ThinkPad E440
ThinkPad Edge E430
ThinkPad Edge E425
ThinkPad Edge E420
ThinkPad Edge 14"

ThinkPad Edge E220s
ThinkPad Edge 13"
ThinkPad Edge 11"

ThinkPad Edge E130

ThinkPad Wシリーズ

ThinkPad W550s
ThinkPad W540
ThinkPad W530
ThinkPad W520

ThinkPad Lシリーズ

ThinkPad L540
ThinkPad L530
ThinkPad L520
ThinkPad L512

ThinkPad L450
ThinkPad L440
ThinkPad L430
ThinkPad L420

その他 ThinkPad シリーズ

ThinkPad Yoga 260

ThinkPad 13 (2016年モデル)

ideaPadシリーズ

ideapad 100
ideapad 510
ideapad MIIX 700
IdeaPad Yoga 11S
IdeaPad Y510p
IdeaPad Y570
ideapad Y700(15)
IdeaPad Z560
IdeaPad U300s
IdeaPad U160
IdeaPad S10-3
IdeaPad S10-2
IdeaPad S10e
IdeaPad U300s

タブレット

ThinkPad X1 Tablet
ThinkPad 8
ThinkPad Tablet 2
YOGA Tab 3 Pro 10
YOGA TABLET 8
YOGA Tablet 2-10
YOGA Tablet 2-8
ideapad MIIX 700
Lenovo MIIX 3
Lenovo Miix 2 8

その他

ThinkCentre M91p Eco Ultra Small
ThinkCentre M90z All-In-On
ThinkPad Twist
ThinkPad Helix
ThinkPad Yoga 12
ThinkPad Yoga
Lenovo G560
Levono B41
Lenovo B51
Lenovo Z51
Lenovo Y50
Lenovo Flex 3
YOGA 900S
YOGA 3 Pro
YOGA 700
Flex 3

レノボの評価

以下、レノボの出荷台数の順位、日経コンピューターの顧客満足度調査の結果を掲載します。

国内および世界でどれだけのシェアがあるかで、評価してみるのも良いと思います。日経コンピューターの顧客満足度調査は法人向けPCの調査結果ではありますが、ある程度参考になると思うので掲載します。

2017年9月14日調査
国内シェア

2016年国内のPC出荷台数において、NEC・レノボグループは第1位です。NECブランドの出荷台数も含まれているため1位ですが、レノボブランド単独では7位程度になると思います。
参考:MM総研

世界シェア

米IDCによる調査では、2017年第1四半期の世界PC出荷台数は、レノボが第2位です。ただし、Gartnerによる調査では、同時期で第1位となっています。日本HPとほぼ同じくらいのシェアで、1位と2位を競っています。
参考:ZDNet Japan

日経コンピューター
顧客満足度調査
2017 - 2018

ノートPC:第6位 | コスト面では評価されていますが、信頼性・サポートでの評価は低いです。
デスクトップPC:第5位(最下位)| コスト以外はどの項目も低評価でした。
参考:日経コンピューター 顧客満足度調査 2017 - 2018

レノボの評判・口コミ

他のサイトの評判・口コミ情報を掲載します。 ただし、レノボのような通販を中心としたメーカーは、パソコンに詳しい人が買う場合が多く、どうしても悪い口コミが書き込まれがちです。情報は取捨選択し、すべての評判を鵜呑みにしないようにして下さい。

レノボのサポート

レノボのサポートの評判はやや悪いです。これは外資系というイメージから評価されてしまう部分もあります。保証期間は4年まで延長できます。天災や不注意まで保証するするオプションもあります。

サポート内容や評判の詳細は「パソコンメーカーのサポート評判・比較」をご覧ください。


レノボのメーカーページ・直販店