会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > レノボ > ThinkPad E490

レノボ ThinkPad E490 の特徴

更新日:2019年1月12日
CPU Core i3-8145U
Core i5-8265U
Core i7-8565U
GPU Intel UHD 620 /
Radeon RX 550X
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD / HDD /
SSD + HDD /
HDD+Optane
液晶サイズ 14型
液晶種類 FHD IPS 非光沢
HD TN 非光沢
質量 1.75kg
バッテリー 最大 約15.6時間
価格[税別] 6万円台~
仕事用PCとして使いやすい14型ノートPC

ThinkPad E490は、低価格PCの中では、キーボードが非常に打ちやすく仕事がしやすいノートPCです。

キーボードが打ちやすいだけでなく、視野角の良いIPSパネルのFHD液晶を選択することも可能で、文書作成などがしやすいです。仕事で使うならおすすめです。

価格も、税別なら6万円台からとなっており比較的安いです。

従来モデルのThinkPad E480と比較すると、写真を見る限り、筐体は変わっていません。パーツは、CPUにWhiskey Lake-Uを、ストレージにOptaneメモリーを搭載できるようになりました。無難にマイナーチェンジしたといったところでしょう。

本日(1/11)発売。当サイトでも購入したので、後日実機レビューを公開します。

公式サイトはこちら

【最終更新内容】2019.1.12 急速充電についてコメントを追記

 

ThinkPad E490の特徴

税抜きなら6万円台と比較的安い

ThinkPad E490は、税抜きなら6万円台から購入できる比較的コストパフォーマンスの高いノートパソコンです。6万円台で購入するにはCore i3-8145Uを選択する必要がありますが、Web閲覧や文書作成、年賀状作成程度しかしないのであれば、このCPUでも十分なケースがほとんどです。

税込みで7万円台、税抜きなら6万円台~

 

打ちやすいキーボード

14型クラスのノートPCは、ThinkPad E490以外にも安い製品が多いですが、本製品はキーボードが打ちやすい点が他とは違うところです。キートップが湾曲しており指がフィットし、キーストロークも比較的深く、タイピングしやすいです。仕事で文書を作成することが多いなら、おすすめの製品です。

キーボード

 

IPSパネルの液晶を選択可能

ThinkPad E490は、視野角が良くて画面が見やすいIPSパネルのフルHD液晶を選択することが可能です。HD液晶からFHD IPS液晶にしても、+3,240円(クーポン適用すれば+2,592円)と安いので、こちへ変更することをおすすめします。キーボードの良さと合わせて、作業がしやすいノートPCだと思います。

IPSパネルのフルHD液晶を選択可能

 

デュアルストレージ構成にすることが可能

ThinkPad E490は、M.2スロットと2.5インチベイを備え、デュアルストレージ構成にすることが可能です。2台目のストレージを、データ保存領域にしたり、バックアップ領域にしたりすることが可能です。2.5インチベイにSSDを選択することはできないので、後から自分で安く買ったSSDを増設するのもいいと思います。

デュアルストレージ

 

さらに、新モデルでは、HDD + Optane メモリーの構成の可能になりました。Optaneメモリーをキャッシュとして使うことにより、ストレージへのアクセス速度が高速化されます。

Optaneメモリーも選択可能

 

約180度開く液晶

ThinkPad E490は、液晶を約180度開くことが可能です。座高が高めの方でも、かなり液晶を傾けられることで見やすいですし、ビジネスシーンなどでは、対面に座っている人に画面を見せるときなどに便利です。

約180度開く液晶

 

ちょっとした移動に便利

最も普及している15.6型のノートパソコンは、サイズが大きく質量も重く、机の上に据え置きで使うことが多いですが、ThinkPad E490は、15.6型ノートよりはサイズが小さくて軽量であるため、ちょっとした移動に便利です。別の部屋へPCを移して作業するときや、使った後に机の中へ収納するときなどに手軽に行えます。ただし、外出先へ持ち運ぶにはちょっと重いので、そのようなケースがある場合は「モバイルノートPCの比較」のページから製品を探すといいと思います。

左右狭額ベゼル採用しコンパクト、比較的軽い

 

急速充電に対応

基本的には、外に持ち出すことは少ないPCかと思いますが、約1.75kgと、外へ持ち出せないこともない質量です。バッテリー駆動時間も、最大 約15.6時間と十分あるので、モバイルPCとしての適性もあります。

また、従来モデルは急速充電に対応していませんでしたが、ThinkPad E490は65WのACアダプターを使用すると、約1時間で80%まで充電することが可能です。バッテリー残量が少なくなっても、新幹線、飛行機、カフェなどで短時間で充電可能です。

価格が安い製品であるため、ThinkPad X1 CarbonやT480sなどの高価格帯製品を購入する予算が取れない場合は、外へ持ち出す用途で使用するのもアリなのかなと思います。

 

旧モデルのレビュー記事も参考に

外観は、旧モデルのThinkPad E480とほぼ同じですので、下の記事も参考にご覧ください。

 

従来モデルとの比較

ThinkPad E490と、従来モデルのThinkPad E480とを比較します。

写真を確認した限りでは、筐体にほぼ違いはなさそうです。CPUは、最新のWhiskey Lake-Uを搭載できるようになりましたが、従来モデルで搭載できるKaby Lake Rとそれほど性能に違いはありません。ストレージは、HDD + Optaneメモリーを選択可能になり、バッテリーは急速充電に対応しました。

2018年モデルとの比較
  ThinkPad E490 ThinkPad E480
画像
CPU Core i3-8145U
Core i5-8265U
Core i7-8565U
Core i3-7130U
Core i3-8130U
Core i5-8250U
Core i7-8550U
ストレージ SSD / HDD /
SSD + HDD /
HDD+Optaneメモリー
SSD / HDD
SSD + HDD
GPU CPU内蔵
Radeon RX 550X
CPU内蔵
Radeon RX 550
液晶サイズ 14型
液晶種類 FHD IPS 非光沢
HD TN 非光沢
主な
インター
フェース
USB 3.1 Gen 1 Type-C
USB 3.1 Gen 1 x 2
USB 2.0
HDMI
LAN
microSD
USB Type-C
USB 3.0 x 2
USB 2.0
HDMI
LAN
microSD
質量 約1.75kg~
バッテリー 最大 約15.6時間
急速充電対応
最大 約14.03時間
サイズ[mm] [幅] 329.3
[奥行] 242.8
[高さ] 21.9
[幅] 329.3
[奥行] 242
[高さ] 21.9
価格[税込] 7万円台~ 5万円台~

 

ライバル機種との比較

ThinkPad E490のライバル機種と比較します。

最もライバルと呼べるのは高コスパで人気のInspiron 14 5000(5480)でしょう。また、同社のideapad 530Sも価格が安く人気です。

これらの製品を比較すると、ThinkPad E490は価格はやや高いものの、ストレージの選択肢が広いというメリットがあります。また、前述しましたが、キーボードが最も優秀であるため、タイピングをよくするなら、本製品がおすすめです。

逆に価格で選ぶなら、Inspiron 14 5000やideapad 530Sがいいでしょう。質量もこれらの機種のほうが軽いです。

ライバルとの比較
  [本製品]
ThinkPad E490
DELL
Inspiron 14 5000
(5480)
レノボ
ideapad 530S
画像
CPU Core i3-8145U
Core i5-8265U
Core i7-8565U
Core i5-8265U
Core i7-8565U
Core i3-8130U
Core i5-8250U
Core i7-8550U
ストレージ SSD / HDD /
SSD + HDD /
HDD+Optaneメモリー
SSD
SSD + HDD
SSD
GPU CPU内蔵
Radeon RX 550X
CPU内蔵
GeForce MX150
CPU内蔵
液晶サイズ 14型 14型 14型
液晶種類 FHD IPS 非光沢
HD TN 非光沢
FHD IPS 非光沢 FHD IPS 非光沢
質量 約1.75kg~ 約1.48kg 約1.49kg
バッテリー 最大 約15.6時間 42Wh 最大 約7.6時間
34Wh
サイズ[mm] [幅] 329.3
[奥行] 242.8
[高さ] 21.9
[幅] 324.3
[奥行] 232
[高さ] 19.1
[幅] 323.4
[奥行] 226
[高さ] 16.4
価格[税別] 6万円台~ 7万円台~ 5万円台~
同等構成時の価格の比較
  ThinkPad E490 DELL
Inspiron 14 5000
レノボ
ideapad 530S
CPU Core i5-8265U Core i5-8265U Core i5-8250U
メモリ / SSD 8GB / 256GB 8GB / 256GB 8GB / 256GB
価格[税別] 87,750円 71,984円 68,579円
2019年1月11日時点の価格です

 

購入しましたので、後日実機レビューします

ThinkPad E490を次の構成で購入しました。製品到着後、こちらのページにレビュー記事を公開します。

購入したThinkPad E490の構成

Core i3-8145U、8GBメモリ、128GB PCIe SSD、Intel UHD 620

 

まとめ

以上が、ThinkPad E490の特徴の解説です。

14型クラスの少し小さなボディを採用した、取り回しの便利なノートPCです。

ThinkPad E490よりも、安かったり、コンパクトだったり、軽かったりする製品はありますが、キーボードの打ちやすさはピカイチです。見やすいIPSパネルのFHD液晶も選択可能です。6円台(税別)で購入できるノートパソコンの中では、仕事が最もしやすいでしょう。

 

詳細・購入はこちら

【公式サイトはこちら】
レノボショッピング(ThinkPad E490)

 

関連ページ