FF14 : 暁月のフィナーレのベンチマーク

更新日:

執筆:ゲーム記事担当"つむじ"

目次

 

「ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ」とは

10年続いた物語もついに“フィナーレ”

オンラインゲーム『ファイナルファンタジーXIV』の最新拡張パッケージ、『暁月のフィナーレ(ぎょうげつのフィナーレ)』が2021年11月23日に発売となります。それに先駆け、7月12日に『暁月のフィナーレ』のベンチマークが公開されました。

最新拡張パッケージ『暁月のフィナーレ』では、そのタイトル名の通り、10年に続いたメインストーリー「ハイデリン編」がついにフィナーレを迎えます。

追加要素として、新たな都市やフィールドに加え、新ジョブである「賢者」と「リーパー」、新種族である「ヴィエラ族(男性)」、また、高難易度レイドとして「万魔殿パンデモニウム」など、さまざまな新要素が追加される予定です。

そのほかにも、多数のダンジョンやスローライフコンテンツなど、細かい追加コンテンツが次々に公開されているので、詳しくは公式サイトや公式ツイッターをチェックしてみてください。

スマホの普及やプレイ時間の確保が理由でMMOをプレイする人口は減っていますが、コロナ渦やストリーマーの影響もあり、『ファイナルファンタジーXIV』は、MMOアクティブランキングで、最もプレイヤー数が多いとされる「World of Warcraft」を抜いて世界1位となりました。

海外では急激なプレイヤー数の増加により、デジタル版が一時売り切れ状態になるなど、かなりの人気ぶりが伺えます。歴代の国産MMOの中でも最高峰となるタイトルなので、この機会にプレイしてみてはいかがでしょうか。

FINAL FANTASY XIV: ENDWALKER Full Trailer
『FFXIV: 暁月のフィナーレ』公式サイト

 

FF14:暁月のフィナーレのベンチマーク

「FF XIV: 暁月のフィナーレ」の必要動作環境

公式にて公開されている動作環境です。漆黒のヴィランズの時と変更はありませんが、「暁月のフィナーレ」のアップデートに伴い、80GB以上の空き容量が必要となります。

暁月のフィナーレ以降(予定)
  必要動作環境 推奨動作環境
OS Windows 8.1 64 bit / Windows 10 64 bit
CPU Intel Core i5 2.4GHz 以上 Intel Core i7 3GHz 以上
メモリ
4GB以上 8GB以上
グラフィックカード
NVIDIA Geforce GTX750以上
AMD Radeon R7 260X 以上
NVIDIA Geforce GTX970 以上
AMD Radeon RX 480 以上
解像度
1280×720 1920x1080
DirectX
DirectX 11
ストレージ 80GB以上
動作環境を参照

 

「暁月のフィナーレ」のベンチマークのダウンロード

2021年7月12日に「ファイナルファンタジーXIV」の最新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ」のPC用ベンチマークが公開されています。現在お使いのPCで、暁月のフィナーレが動作するかどうかは、ベンチマークを実行してみて確認して下さい。

また、新種族である「ヴィエラ族(男性)」のキャラクタークリエイトも体験することができます。

「暁月のフィナーレ」ベンチマークダウンロードページ

ダウンロードはこちらから

 

ベンチマークランチャーの設定からは、グラフィック設定のプリセット、画面解像度の変更ができます。まずは1920×1080解像度、フルスクリーン表示、標準品質設定でベンチマークを実行してみるといいでしょう。

FF14: 暁月のフィナーレのベンチマークランチャー
グラフィック設定

 

「暁月のフィナーレ」のベンチマークを実行してみる

設定が完了したら「スタート」をクリックしてベンチマークを開始します。ベンチマーク実行時間は6分半ほどで、最後のリザルト画面でスコア結果と動作評価が表示されます。計測終了後、ランチャーの「レポート出力」をクリックすることで、平均フレームレートも確認することができます。

ベンチマークの様子

 

旧ベンチマークとのスコア比較

旧ベンチマークスコアとの比較です。同一環境での結果ではありませんが、スコアはそれほど変わりません。「暁月のフィナーレ」でも、グラフィックの負荷は変わらないようです。

FF14:旧ベンチマークとの比較
紅蓮のリベレーター 1920x1080、最高品質
GTX 1650 10391 / 69 fps
GTX 1660 13280 / 89 fps
GTX 1660Ti 15059 / 101 fps
漆黒のヴィランズ 1920x1080、最高品質
GTX 1650 9306 / 62 fps
GTX 1660 13727 / 93 fps
GTX 1660Ti 15211 / 105 fps
暁月のフィナーレ 1920x1080、最高品質
GTX 1650 9214 / 63 fps
GTX 1660 14143 / 96 fps
GTX 1660Ti 16464 / 112 fps

 

「暁月のフィナーレ」のベンチマークスコア結果

「ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ」のベンチマークを人気のグラフィックスにて計測してみました。新たにグラフィックカードやパソコンを購入予定の方は、どの程度のスペックのパーツ or PCを購入すればよいのか参考にして下さい。

各表では、平均フレームレートが59fps以下の場合はセルを灰色に、60~119fpsの間はセルを白色(色なし)に、120fps以上の場合はセルをピンク色にしています。

なお、平均 60 fpsのフレームレートを出すには、当サイトの計測では約9000のスコアが必要でした(目安としてください)。

ベンチマークを測定するにあたって、テストに使用したPCの構成は以下の通りです。

テスト機の構成
CPU Intel Core i9-11900K
ケース CoolerMaster MasterBox CM694 TG [強化ガラスサイドパネル]
マザーボード ASUS TUF GAMING Z590-PLUS WIFI [Intel Z590 chipset]
CPUファン CoolerMaster ML240L V2 RGB  [240mm水冷ユニット]
メモリ 16GB(8GB×2)  [DDR4-3200]
ストレージ Intel SSD 660p Series  [M.2 PCI-E SSD 1TB]
電源 Corsair RM1000x [1000W/80PLUS Gold]

 

フルHD 1920×1080でのベンチマークスコア

フルHD(1920×1080)解像度でのベンチマーク結果です。フルHD/60Hz液晶で、最高品質で快適にプレイするには、GTX 1650もしくはGTX 1650 SUPERがあれば十分です。

ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ(DX11)
1920×1080でのベンチマークスコア
  標準品質(デスク) 高品質(デスク) 最高品質
RTX 3090  非計測  非計測 26804 / 192
RTX 3080 Ti 26441 / 189
RTX 3080 26127 / 187
RTX 3070 Ti 24419 / 175
RTX 2080 Ti 24297 / 173
RTX 3070 24219 / 172
RTX 3060 Ti 23335 / 165
RTX 3060 20357 / 141
GTX 1660 Ti 25304 / 181 18161 / 123 16464 / 112
GTX 1660 SUPER 25107 / 180 18100 / 123 16273 / 111
GTX 1660 22837 / 160 15904 / 107 14143 / 96
GTX 1650 SUPER 22313 / 156 14812 / 100 13057 / 89
GTX 1650 18773 / 128 10611 / 72 9214 / 63
※59fps以下のスコアは灰色、60~119fpsのスコアは白色、120fps以上のスコアはピンク色で表示
他のグラボとの比較(1920×1080、最高品質)
RTX 3090 192 fps
RTX 3080 Ti 189 fps
RTX 3080 187 fps
RTX 3070 Ti 175 fps
RTX 2080 Ti 173 fps
RTX 3070 172 fps
RTX 3060 Ti 165 fps
RTX 3060 141 fps
GTX 1660 Ti 112 fps
GTX 1660 SUPER 111 fps
GTX 1660 96 fps
GTX 1650 SUPER 89 fps
GTX 1650 63 fps
 :平均フレームレートが60 fps以上のスコア

 

WQHD 2560×1440でのベンチマークスコア

WQHD(2560×1440)解像度でのベンチマーク結果です。最高品質でプレイするには、GTX 1660 SUPER以上は必要になります。

ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ(DX11)
2560×1440でのベンチマークスコア
  標準品質(デスク) 高品質(デスク) 最高品質
RTX 3090 28352 / 204 24391 / 173 23647 / 168
RTX 3080 Ti 28306 / 204 24167 / 172 23514 / 167
RTX 3080 28231 / 203 23215 / 164 22424 / 157
RTX 3070 Ti 27355 / 197 21253 / 149 20310 / 141
RTX 2080 Ti 27297 / 197 21024 / 146 20045 / 138
RTX 3070 27155 / 195 20986 / 145 20015 / 137
RTX 3060 Ti 26565 / 191 19981 / 137 18720 / 128
RTX 3060 23325 / 165 15473 / 111 14688 / 99
GTX 1660 Ti 20535 / 142 12138 / 82 10306 / 70
GTX 1660 SUPER 20433 / 141 12081 / 82 10173 / 69
GTX 1660 18063 / 123 10054 / 68 8738 / 59
GTX 1650 SUPER 17384 / 117 9221 / 63 7977 / 54
GTX 1650 12755 / 86 6514 / 44 5592 / 38
※59fps以下のスコアは灰色、60~119fpsのスコアは白色、120fps以上のスコアはピンク色で表示
他のグラボとの比較(2560×1440、最高品質)
RTX 3090 168 fps
RTX 3080 Ti 167 fps
RTX 3080 157 fps
RTX 3070 Ti 141 fps
RTX 2080 Ti 138 fps
RTX 3070 137 fps
RTX 3060 Ti 128 fps
RTX 3060 99 fps
GTX 1660 Ti 70 fps
GTX 1660 SUPER 69 fps
GTX 1660 59 fps
GTX 1650 SUPER 54 fps
GTX 1650 38 fps
 :平均フレームレートが60 fps以上のスコア

 

4K-UHD 3840×2160でのベンチマークスコア

4K-UHD(3840×2160)解像度でのベンチマーク結果です。最高品質でプレイするにはRTX 3060 Ti以上は必要となります。

ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ(DX11)
3840×2160でのベンチマークスコア
  標準品質(デスク) 高品質(デスク) 最高品質
RTX 3090 24415 / 174 18021 / 122 16373 / 110
RTX 3080 Ti 24304 / 173 17779 / 120 16001 / 108
RTX 3080 22903 / 162 16282 / 109 14436 / 97
RTX 3070 Ti 21304 / 149 13979 / 94 12117 / 82
RTX 2080 Ti 20840 / 144 13039 / 87 11335 / 76
RTX 3070 20460 / 141 12791 / 86 11126 / 75
RTX 3060 Ti 19719 / 135 11451 / 77 9841 / 67
RTX 3060 16137 / 108 8257 / 56 7152 / 48
GTX 1660 Ti 12114 / 81  
GTX 1660 SUPER 12010 / 81
GTX 1660 8829 / 60
GTX 1650 SUPER 8737 / 59
GTX 1650 6089 / 41
※59fps以下のスコアは灰色、60~119fpsのスコアは白色、120fps以上のスコアはピンク色で表示
他のグラボとの比較(3840×2160、最高品質)
RTX 3090 110 fps
RTX 3080 Ti 108 fps
RTX 3080 97 fps
RTX 3070 Ti 82 fps
RTX 2080 Ti 76 fps
RTX 3070 75 fps
RTX 3060 Ti 67 fps
RTX 3060 48 fps
 :平均フレームレートが60 fps以上のスコア

 

スコアの目安

公式サイトに掲載されているスコアの目安です。

【スコアの目安】

【スコアの目安】
15000~  非常に快適
11000~14999 とても快適
8000~10999 快適
6000~7999 やや快適
4000~5999 普通
2000~3999 設定変更を推奨
1000~1999 設定変更が必要
1000未満 動作困難
詳細リンク:http://jp.finalfantasyxiv.com/benchmark/

 

おすすめPCとグラフィックカード

上記のベンチマーク結果の通り、それほど重いゲームではないので、フルHD解像度ならGTX 1650またはGTX 1650 SUPER、WQHD解像度ならGTX 1660 SUPER、4K解像度ならRTX 3060 Tiを搭載したPCで十分です。

以下で紹介しているPCは、当サイトでもレビューしてきたおすすめのゲーミングPCです。上記のベンチマーク結果とおすすめのグラフィックスを参考に、モデルを選択してください。

 

当サイトおすすめのデスクトップパソコン

マウス G-Tune HM-B-AF
サイズ ミニタワー
CPU Core i7-10700
GPU GeForce RTX 3060
価格 175,780円(税込)
ミドルスペックモデルが17万円台

特別に価格を安くしてもらったモデルです。

GeForce RTX 3060の高性能グラボを搭載しながら、税込み17万円台という価格になっています。

Core i7+RTX 3060の構成のモデルの中ではかなり安いはずです。

コラボ製品はこちら

さらに下の通りAmazonギフト券もプレゼント中。

このページご覧の方だけに

マウスコンピューター製PCを13万円以上ご購入の方に、5,000円分のAmazonギフト券をプレゼント!詳細はこちらをご覧下さい。

ドスパラ GALLERIA RM5C-R36T
サイズ ミニタワー
CPU Core i5-10400
GPU GeForce RTX 3060 Ti
価格 16万円台(税込)~
価格が安く人気の製品

ケースがリニューアルし、デザイン性も機能性も進化。価格も安く人気のゲーミングPC。
レビュー記事はこちら メーカーサイトはこちら

パソコン工房 Level∞ M-Class
サイズ ミニタワー
CPU Core i3-10100 ~
Ryzen 5 3600 ~
GPU GeForce GTX 1650 ~ RTX 3060
価格 8万円台(税込)~
格安ゲーミングPC

パソコン工房のエントリークラスのとにかく安いゲーミングPC。性能は十分でコスパも高い。

レビュー記事はこちら メーカーサイトはこちら

 

関連ページ