HP 14s-dk0000の特徴レビュー

更新日:2019年10月1日
CPU AMD A4-9125
Ryzen 3 3200U
Ryzen 5 3500U
メモリ 4GB / 8GB
ストレージ SSD
液晶サイズ 14.0型
液晶種類 FHD IPS
質量 約1.53kg
バッテリー 最大約8.5時間
価格[税別] 2万円台~
2万円台からの気軽に使える14型ノートPC

HP 14s-dk0000は、AMDのプロセッサーを搭載し、性能の割に価格が安く、コストパフォーマンスの高い14型ノートPCです。

例えば、Celeronレベルの性能のA4-9125搭載モデルは、SSD、IPS液晶の構成なのに27,000円と驚きの価格です。

モバイルPCとして使うには、バッテリー駆動時間などやや足りない部分がありますが、故障を恐れずに気軽に使えるノートPCとして、子どもの入門用PCなどにも最適だと思います。

また、Ryzenプロセッサー搭載モデルであれば、メインPCとして十分通用するスペックで、4万~5万円台で購入可能です。

公式サイトはこちら

HP 14s-dk0000の特徴

AMDプロセッサー搭載

HP 14s-dk0000は、AMDのプロセッサーを搭載しています。

AMDのプロセッサーだと、処理性能の程度が分かりにくいかもしれませんので、下のグラフで搭載可能なプロセッサーと、幾つかのインテル系CPUのベンチマークスコアを比較しています。

感覚的には、Ryzen 5 3500Uは、第8世代Core i5(U)と同程度、Ryzen 3 3200Uは、第8世代Core i3(U)に近い処理性能という感じです。また、AMD A4-9125でも格安ノートPCに搭載されるCeleron N4000よりもスコアがよく、PassMarkのスコアが2,000近くでているので、軽作業であればそこそこ快適に使用できるのではないかと思います。

代表的なCPUの性能の目安 ~ Passmark CPU MARK~
Core i7-8565U 8915
Ryzen 7 3700U 8073
Core i5-8265U 7989
Ryzen 5 3500U 7965
Core i3-8145U 5548
Ryzen 3 3200U 4792
A4-9125 1973
Celeron N3450 1850
Celeron N4000 1436
※緑色のバーが、HP 14s-dk0000で選べるCPUです
※スコアは、NOTEBOOK CHECKのサイトから引用しています

 

AMD系のプロセッサーを搭載する利点として、価格面だけでなく、グラフィックス性能の高さもあります。Ryzen 5 3500Uの搭載するRadeon Vega 8は、第8世代Core(U)に搭載のIntel UHD 630と比べて2倍程度の性能を示しています。それでも、外部グラフィックスに比べるとグラフィックス性能は劣るので、クリエイティブな用途やゲームには適していません。

一方、Radeon R3になると、Intel UHD 630を大きく下回る性能になります。

グラフィックス性能の目安
~ 3DMark Fire Strike - Graphics score ~
GeForce GTX 1650 8983
Radeon RX 550X 3559
Radeon Vega 10
(Ryzen 7 3700U内蔵)
2922
Radeon Vega 8
(Ryzen 5 3500U内蔵)
2594
Radeon Vega 3
(Ryzen 3 3200U内蔵)
1259
Intel UHD 630
(Core i5-8265U内蔵)
1190
Radeon R3
(AMD A4-9125内蔵)
428
※緑色のバーが、HP 14s-dk0000で選べるグラフィックスです

 

2万円台からと安い

HP 14s-dk0000は、A4-9125を搭載したエントリーモデルであれば、2万円台と非常に価格が安いです。また、下の表にあるように、スペックを上げても4万円台、5万円台で購入可能なので、コスパは高いです。

一番の注目は、やはり2万円台のエントリーモデルです。プロセッサーの処理性能は高くありませんが、ストレージがSSDなので、用途を選べばそこそこ使えるのではないかと思います。子どもの初めてのPCとして、タイピングを覚えて、PCに触れ、Youtubeを見たりする入門機としてはぴったりだと思います。

一方、本格的に使う場合は、スタンダードモデルがよさそうです。

ライバル機種との比較
  エントリーモデル ベーシックモデル スタンダードモデル
CPU A4-9125 Ryzen 3 3200U Ryzen 5 3500U
メモリ 4GB 8GB
ストレージ 128GB SSD 256GB SSD
液晶種類 14.0型 FHD IPS
価格[税別] 27,000円 42,000円 57,000円
※キャンペーンモデルの価格です

 

格安PCなのにIPS液晶搭載

HP 14s-dk0000は、格安PCにもかかわらず、フルHDで広視野角のIPS液晶を搭載しています。2万円台からのノートPCで、HDではなくフルHD液晶であるだけでも珍しいですが、見やすいIPS液晶を搭載しているのは、驚きです。

ディスプレイの左右のベゼルは幅が狭く、よくある「格安だけど、見た目がちょっと野暮ったい」ということもありません。

IPS液晶

 

持ち出しも可能な質量

HP 14s-dk0000の質量は約1.53kgと、持ち出せなくはない感じです。

同じ14型のモバイルPCと比べると重いですし、バッテリー駆動時間の点などからもバリバリ使うモバイルPCとしては適していませんが、家の中で移動する宅内モバイルや、たまに外で使う程度であれば、取り回しがしやすく、重宝すると思います。

 

デュアルストレージ構成も選択可

HP 14s-dk0000のストレージは、256GB SSDが標準となっていますが、128GB SSD + 1TB HDDの構成も選択できます。

音楽ファイル、写真、動画など大容量のストレージが必要な場合は、デュアルストレージ構成を選択するといいでしょう。ただし、HDDは振動に弱いため、HDDを追加するならば、据え置きで使用した方がいいでしょう。持ち運ぶような使い方を予定しているのであれば、SSDのみの構成がおすすめです。

 

バッテリー駆動時間は短め

HP 14s-dk0000のバッテリー駆動時間は、最大約8.5時間です。持ち運ぶことも視野に入ってくる14型ノートPCとしては短めです。

ただし、HPファストチャージに対応しており、45分で約50%までの急速充電を行うことができます。

日常的に持ち運ぶモバイルPCとしては、バッテリー環境が弱めですが、スポット的に持ち運んで短時間使用する分には問題なさそうです。

 

しっかり揃ったインターフェイス

HP 14s-dk0000は、光学ドライブは非搭載ですが、その他のインターフェイスはしっかり揃っています。

USB Type-C 3.1、USB 3.1 x2、HDMI、LANポート、SDカードリーダーを備えています。

フルサイズのSDカードリーダーやLANポートなど、省かれることが増えてきたインターフェイスもあり、使い勝手はいいと思います。また、この価格帯で、ちゃんとUSB Type-Cポートを備えているのも嬉しいポイントです。

ただし、指紋センサーは搭載されていません。

インターフェイス構成

 

Enterキーは右端ではない

キーボードのキーピッチは約18.7x18.4mmで、標準的なサイズを確保しています。また、キーストロークは約1.5mmあり、これも一般のノートPCと同程度です。テンキーやバックライトは搭載していません。

英字キーボードを見ると、エンターキーの右横にもう一列キーが配置されています。日本語キーボードの配列は不明ですが、同じ構成であれば、最初のうちは違和感を感じるかもしれません。

エンターキーが右端ではない配列

 

丸みを帯びたシンプルボディ

HP 14s-dk0000は、場所を選ばず、ユニセックスに使いやすいピュアホワイトのボディです。若干丸みを帯びたフォルムで、優しい雰囲気なので女性にも使いやすいデザインだと思います。

価格や見た目からの判断ですが、樹脂製のボディではないかと思います。

シンプルなデザインと、清潔感のあるカラーなので、長く愛用できそうです。

ボディカラーはピュアホワイト

 

ライバル機種との比較

14型で同等性能のライバル機種との比較を行いました。比較対象は、ドスパラのAltair VH-AD3Sと、レノボのIdeapad S540(14,AMD)です。

最初に、本製品のA4-9125搭載モデルと、Altair VH-AD3Sの比較です。プロセッサーの処理性能はほぼ同等です。本製品は質量は劣るものの、ストレージ性能でアドバンテージがあります。さらに、価格が安いので、コスパは高いです。

次に、本製品のRyzen 5 3500U搭載モデルと、Ideapad S540の比較です。同じプロセッサーを搭載し、ほぼ同じ構成です。価格はIdeapad S540の方が有利ですが、もともとIdeapad S540は非常にコスパのいい機種で、この機種と比較しても大きく離されてはいません。

ライバル機種との比較
  [本製品]
HP 14s-dk0000
ドスパラ
Altair VH-AD3S
[本製品]
HP 14s-dk0000
レノボ
Ideapad S540
(14,AMD)
画像
CPU A4-9125 Celeron N3450 Ryzen 5 3500U
メモリ 4GB 8GB
ストレージ 128GB SSD 64GB eMMC 256GB SSD
液晶種類 FHD IPS FHD 広視野角 FHD IPS
バッテリー 最大約8.5時間 約8.4時間 最大約8.5時間 約10.0時間
質量 約1.53kg 約1.36kg 約1.53kg 約1.5kg
価格[税別] 27,000円 27,777円 57,000円 54,720円
※レノボの価格は税別価格に換算した価格です

 

まとめ

HP 14s-dk0000は、AMDのプロセッサーを搭載した、14型ノートPCです。

エントリークラスからミドルクラスのプロセッサーを搭載し、価格は2万円台から5万円台ととても安いです。しかも、すべてのモデルでSSD、フルHDのIPS液晶を搭載しているのが特徴的です。

特に注目すべきなのが、A4-9125を搭載した最安モデルです。2万円台でここまで揃ったノートPCに出会うことはまずないと思います。

ただし、バッテリ駆動時間が短めだったりと、モバイルPCとしてはイマイチの部分もあります。

使用目的にはまれば、十分使えて、かなり安く入手できるカジュアルPCです。

持ち出しもできて、気軽に使える14型ノートPC

HP 14s-dk0000

特徴

  • AMDプロセッサー搭載
  • 格安なのにIPS液晶

こんなあなたに

  • 気軽に使える安いPCが欲しい
  • インテルのCPUにこだわらない
  • 価格2万円台~
  • 一言バッテリーがやや弱い
公式サイトはこちら

 

関連ページ