会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > ウイルス対策TOP > セキュリティソフト > AV-TEST

AV-TESTによるセキュリティソフト性能評価

更新日:2018年11月29日

2018年11月29日、ドイツのセキュリティソフト評価機関であるAV-TESTから、家庭用セキュリティソフトの最新の性能評価が公開されました。

この結果の中で、日本で販売しているセキュリティソフトを抜き出して、結果をグラフにしてみました。

AV-TEST Windows 10 2018年11月調査結果
参照元:AV-TEST

 

Protection、Performance、Usabilityの3つの項目についてテストされ、各項目は6点満点となっています。Protectionはマルウェア全般からの保護能力、PerformanceはPCのスピードへの影響、Usabilityは誤検知などPCの利便性を損なわないようにする能力です。

この中で成績が特に高かったのは、Avira、Bitdefender、Kaspersky、Nortonで、全ての項目で満点をとっていました。

ESETは、今回は2018年に入ってから辞退しています。

なお、第3者機関のテスト内容によって、評価結果は変わってきます。セキュリティソフトの性能を確認するときは、1つの第3者機関のテスト結果だけではなく、他の評価機関の結果も合わせて確認すると良いでしょう。過去の成績や、他の第三者機関での評価結果については、「セキュリティソフトのマルウェア対策性能 - the比較」にまとめてありますのでこちらもご覧ください。

 

関連リンク

各社セキュリティソフトの詳細な比較はこちらをご覧ください。