ThinkPad X220のHDDモデルとSSDモデルの比較

更新日:2011年05月30日

ThinkPad X220を購入する際、HDDにしようかSSDにしょうか迷う方も多いと思います。

そこで、ここではThinkPad X220のHDDモデルと、SSDモデルの比較を行います。このページを参考に、HDDにするかSSDにするか検討していただけたらと思います。

尚、HDDモデルの容量は320GB(7200rpm)です。中身はHITACHI HTS723232A7A364でした。SSDモデルの容量は160GBです。中身は、インテル X25-Mでした。SSDモデルは、購入時からSSDを選んでいます。HDDからSSDへ換装してはいません。

HDDモデルはLenovo EE2.0対応で、SSDモデルはLenovo EE2.0(RapidDrive)に対応です。

 

PC起動・アプリ起動・シャットダウン時間の比較

まずは、下記の様子を動画で撮影しました。SSDの速さをご体感ください。

 (1)PCの起動時間
 (2)アプリ起動時間(Adobe Reader)
 (3)シャットダウン時間


※PC起動時間の比較から、アプリ起動時間の比較までの間、CPUとメモリが落ち着くまで待ち時間があります。
待ちきれない方は、1:50まで早送りしてください。

ベンチマークの比較

次は、各種ベンチマークの結果です。全てにおいてSSDモデルのほうが高いスコアです。

各種ベンチマークの比較
HDDモデル SSDモデル
CrystalDiskMark 3.0.1
CrystalDiskMark 3.0.1
Windows エクスペリエンスインデックス
Windows エクスペリエンスインデックス
CrystalMark 2004R3
CrystalMark 2004R3
Passmark Performance Test 7.0
Passmark Performance Test 7.0

バッテリ駆動時間の比較

バッテリ駆動時間の比較です。SSDのThinkPad X220のほうが1~2割ほどバッテリ駆動時間が長いです。

バッテリ駆動時間の実測結果
チェック内容 HDDモデル SSDモデル
4セルバッテリ 2時間19分 2時間36分
6セルバッテリ 5時間03分 5時間41分
9セルバッテリ 7時間42分 8時間59分

重量の比較

重量の比較です。SDDのThinkPad X220のほうが約50gほど軽かったです。

重量の実測結果
チェック内容 HDDモデル SSDモデル
4セルバッテリ 1392g 1342g
6セルバッテリ 1523g 1473g
9セルバッテリ 1690g 1639g

まとめ

以上が、ThinkPad X220のHDDモデルとSSDモデルの比較でした。

もちろんディスク容量の面ではHDDモデルのほうが優位ですが、高速さ・バッテリ・重量に関してはSSDのほうが優位です。各テストの差と、あとは価格も考慮し、HDDにするかSSDにするか検討してもらえればと思います。

ThinkPad X220の詳細レビューもご覧ください。

 

詳細はこちら
レノボ ホームページ(ThinkPad X220)
※購入時はリンク先のクーポンを忘れずお使いください