会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > DELL > ALIENWARE m17

デル ALIENWARE m17 の展示機レビュー

更新日:2019年1月27日
CPU Core i9-8950HK
Core i7-8750H
GPU RTX 2080 Max-Q
RTX 2070 Max-Q
RTX 2060
メモリ 8GB~32GB
ストレージ SSHD
SSHD + Optane SSD
PCIe SSD
PCIe SSD + SSHD
PCIe SSD x2
液晶サイズ 17.3型
液晶種類 FHD 非光沢 60Hz
4K UHD 非光沢 60Hz
質量 約2.63kg
バッテリー 60Wh / 90Wh
価格[税別] 23万円台~
※クーポンなし
17.3型ゲーミングノートPCとしては薄型・軽量

ALIENWARE m17は、17.3型の大きな画面を搭載したゲーミングノートPCです。

17.3型のゲーミングノートの割には、薄型・軽量で、大画面ノートを持ち運びたい方にちょうどいい製品だと思います。

グラフィックスには、GeForce RTX 2080 Max-Q Designを選択でき、かなり高性能です。多くのゲームが高いフレームレートで動作するでしょう。動画編集ソフトや、DirectXを使った3D CGソフトを使う場合も、快適に作業できるでしょう。

液晶にはsRGBカバー率100%(米DELLサイト参照)の4K UHDパネルを選択することができ、クリエイターも利用できるスペックです。

ただし、ALIENWAREシリーズとしては、キーストロークが浅く、nキーロールオーバーにも対応していないようです。

公式サイトはこちら

以下のリンク先から、DELLのパソコンを購入すると、楽天ポイントがもらえます。どうぞご活用下さい。

ALIENWARE m17の特徴

17.3型のゲーミングPCとしては軽量・薄型

ALIENWARE m17は、質量が約2.63kg、薄さが18.5~23.0mmと、17.3型液晶搭載のゲーミングPCとしては軽量かつ薄型です。

15.6型のゲーミングノートなら2kgを切るような製品もあり、それと比較すると約2.63kgという質量は重いようにも感じますが、17.3型の液晶を搭載している点と、かなり性能の高いグラフィックスを搭載している点を考慮すれば、十分軽量化されていると思います。

大画面液晶に高性能グラフィックスを搭載したノートPCを持ち歩きたいという方には、ベストな製品でしょう。

スリムベゼル採用
薄型ボディ

 

最大で、GeForce RTX 2080 Max-Q を選択可能

ALIENWARE m17は、最大でGeForce RTX 2080 Max-Q Designの高性能グラフィックスを選択することが可能です。18.5~23.0mmの薄さの筐体に、このグラフィックスを搭載できるのは優秀です。

Max-Q Designのグラフィックスは、この文字列が付いていない通常のグラフィックスよりも、パフォーマンスの面では劣りますが、それでも、90%強くらいのベンチマークスコアは出るのではないかと思います。

他にも、RTX 2070 Max-Q Design、RTX 2060を選択できます。下表に、デスクトップPCで計測した各グラフィックスのベンチマークスコアを掲載します。RTX 2080とRTX 2070は、Max-Q Design対応のものではありませんが、参考にはなるのではないかと思います。

3DMark Time Spy - Graphics score
RTX 2080Ti 12388
RTX 2080 10602
RTX 2070 8605
RTX 2060 7302
GTX 1080 6957
GTX 1070Ti 6794
GTX 1070 6003
GTX 1060 4018
GTX 1050Ti 2173
GTX 1050 1787
※スコアは他のPCで計測

 

4K液晶を選択できるが、高リフレッシュレート液晶は無し

ALIENWARE m17は、フルHD液晶の他に、4K UHD液晶も選択することができます。米デルの公式サイトを確認すると、4K液晶についてはsRGBカバー率が100%となっており、クリエイティブな仕事をする方におすすめです。

ただし、高リフレッシュレートの液晶は選択することができません。エントリー向けのDell G5 15でさえ、144Hz駆動液晶を選択できるようになったのに、フラグシップモデルのALIENWAREで選択できないのは残念です。

ALIENWARE m17で選べる液晶

フルHD 60Hz 非光沢 IPS

4K UHD 60Hz 非光沢 IPS sRGB 100%色域 400 nit

 

2方向から吸気/2方向へ排気し、強力にシステムを冷却

ALIENWARE m17は、底面と上部のベントから冷気を吸気し、背面と側面から排気をするデュアルインテーク、デュアルエキゾーストエアフロー設計になっています。また、ALIENWARE m17のグラフィックファンは、ALIENWARE m15のそれよりも、60%も大きいファンブレードを搭載しています。さらに、ヒートパイプは、8mmおよび6mmの専用/共有の銅混合ヒートパイプを配置しています。これらの工夫で、高い冷却性能を実現し、CPUのオーバークロックも可能にしています。

2方向から吸気し、2方向へ排気

 

キーボードはALIENWAREシリーズとしては安っぽい

ALIENWARE m17は、薄型・軽量をコンセプトに設計された製品であるため、キーボードの打ちやすさがやや犠牲になっています。

ストロークが約1.4mmと浅く、従来のALIENWAREの打ち心地の良さはありません。ごく普通のキーボードです。nキーロールオーバー(複数のキーを同時に押しても認識する機能)に対応しているといった記述もありません。

キーボード
キーボード

 

ALIENWARE 17との比較

ALIENWARE m17と、デルの既存のゲーミングPCであるALIENWARE 17との比較を行いました。

仕様上は、ALIENWARE m17が、スペック、質量、サイズなどのいずれの面でも優れています。

ただし、下表には載っていませんが、ALIENWARE 17は、2.2mmの深いキーストロークで、nキーロールオーバーにも対応し、1分あたり108回のキーコマンド以上のアクションが可能となっています。キーボードの操作性は、ALIENWARE 17のほうが上です。

ALIENWARE 17との比較
  [本製品]
ALIENWARE m17
デル
ALIENWARE 17
画像
CPU Core i9-8950HK
Core i7-8750H
Core i7-8750H
GPU RTX 2080 Max-Q
RTX 2070 Max-Q
RTX 2060
GTX 1070 OC
GTX 1060 OC
液晶サイズ 17.3型
液晶種類 FHD IPS
4K UHD IPS
FHD IPS G-SYNC
質量 約2.63kg 約4.42kg
サイズ[mm] [幅] 410
[奥行] 292.5
[高さ] 18.5~23
[幅] 424
[奥行] 332
[高さ] 29.9
バッテリー 60Wh / 90Wh 68Wh / 99Wh
価格(税別) 23万円台~ 19万円台~
※ALIENWARE 17は、2019年1月26日現在、日本で選択できるパーツのみ掲載

 

外観のチェック

外観のチェックです。

正面画像です。左右のベゼルが狭く、ボディも薄型です。

 

天板です。「エピックシルバー」と「ネビュラレッド」のカラーが用意されていますが、今回掲載しているのは後者のカラーです。なお、「ネビュラレッド」は4K液晶を搭載した場合のみ選択可能です。

 

液晶は、下の角度まで開きます。

 

インターフェースは、主要なポートは揃っていますが、光学ドライブはありません。有線LANは、Killer ギガビット・イーサネット E2500です。

 

底面です。

 

まとめ

以上が、ALIENWARE m17のレビューです。

17.3型のゲーミングノートPCとしては薄型・軽量のボディです。約2.63kgの質量は非常に軽いとは言いませんが、大画面液晶に高性能グラフィックスを搭載していることを考慮すると、かなり軽量化されていると思います。高性能ゲーミングノートを持ち運びたい方に適しているでしょう。

グラフィックスについては最大でGeForce RTX 2080 Max-Q、CPUについては最大でCore i9、ストレージについてはPCIe SSD x2を選択でき、処理性能は非常に高いです。

液晶はsRGBカバー率100%の4K液晶を選択できる点が特徴です。ただし、高リフレッシュレートの液晶は用意されていません。

キーボードについては、ALIENWAREシリーズとしては、物足りなさを感じます。

広色域の4K液晶を選択できる点や、キーボードにこだわっていない点を見ると、ゲーマーより、クリエイターに向いているのかなと思います。

 

詳細・購入はこちら

【公式サイトはこちら】
デル ALIENWARE m17

以下のリンク先から、DELLのパソコンを購入すると、楽天ポイントがもらえます。どうぞご活用下さい。

 

関連ページ