会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > DELL > New XPS 13(9350)展示機

デル New XPS 13(9350)の展示機レビュー

更新日:2015年10月20日
実機での詳細なレビューを公開しました。
↓↓↓
New XPS 13のレビュー記事はこちら

2015年10月20日、デルより、第6世代インテルCore i プロセッサー搭載のNew XPS 13が発売されました。

Windows 10 には対応しても、CPUは第5世代のままのモバイルノートパソコンが多い中、デルのXPS 13は、Windows 10 はもちろん第6世代インテルCPUにも対応してきました。CPUが第6世代インテルCPUになったことで、やや処理能力が上がり、またバッテリー駆動時間も延びています。

デザインは、従来モデルの狭額デザインを踏襲しており、13型液晶を搭載しながら、11型相当のボディとなっています。ポートには、Thunderbolt 3/USB 3.1 Type-Cを搭載しており、現段階では珍しいです。

製品の特徴

本製品の特徴は次の通りです。

(1)第6世代インテルCPU「Skylake」
(2)液晶ベゼルが狭く、サイズがコンパクト(13型液晶搭載でもボディは11型相当)
(3)高級なボディ素材
(4)バッテリー駆動時間が長い
(5)Thunderbolt 3/USB 3.1 Type-Cを搭載

従来モデルとの比較

従来モデルのXPS 13との比較です。

CPUが第5世代になったこと以外の大きなスペックの変化としては、ストレージにPCIe接続のSSDが選択可能になりました。

重量は、仕様ではわずかに重くなっています。ただし、体感ではほとんど変わらないでしょう。

New XPS 13と、従来モデルのXPS 13との比較
  New XPS 13(9350) XPS 13(9343)
CPU 第6世代インテル Core i プロセッサー 第5世代インテル Core i プロセッサー
ストレージ 128GB SSD
256GB PCIe SSD
128GB SSD
256GB SSD
重量 約1.20kg(ノンタッチ)
約1.29kg(タッチ)
約1.18 kg(ノンタッチ)
約1.26 kg(タッチ)
バッテリー駆動時間 最大18時間(FHDディスプレイ) 最大15時間(FHDディスプレイ)
最大11時間(QHD+ディスプレイ)
主なポート USB 3.0 x 2(1つはPowerShare)
メディアカードリーダー
Thunderbolt 3/USB 3.1 Type-Cポート
USB 3.0(PowerShare) x 2
メディアカードリーダー
Mini DisplayPort

"世界で最も小さく美しく"を目指して誕生

New XPS 13の発表に合わせて製品説明会が実施され、デル・エクスペリエンス・デザイン・グループ ディレクターのマック・トシユキ・タナカ氏から、XPSのデザインストーリーについて話がありました。

XPSシリーズは、"世界で最も小さく美しい"ノートパソコンを生み出そうと誕生。4~5年ほど費やして、設計から素材選び開発を行い、特に"最高の素材"を使うことにこだわりました。

また、他社は、薄さを強調しがちですが、XPSは薄さはもちろん、幅と奥行きを削り全体的に小型化を図り、13インチのスクリーンで、11インチ相当のノートブックに収めることを目指しました。

以上を実現するためにやったことが次の3つです。

 

1つ目は、CNCによるアルミの削り出しです。なぜこの製造方法を選んだかと言うと、耐久性、強度、そして美しさを兼ね備えているからです。アルミのブロックから約45分かけて荒削りを行い、最後に砂研磨をし、陽極酸化処理(アルマイト)を行い美しく仕上げています。トップケースおよびボトムケースをこの処理で行っています。

 

2つ目は、インフィニティエッジの実現です。ホテルのインフィニティエッジ・プール(海や空と繋がっているように見えるプール)を見て、エンジニアがひらめきました。これと同じようなコンセプトをスクリーンにも適用できないかと、台湾、韓国、中国などの国に打診し、日本のメーカーから"うちなら出来る"と言われ、共同開発して生まれたのが、ベゼル幅が非常に狭いインフィニティエッジスクリーンです。

 

3つ目は、軽くて強度が強いカーボンファイバー素材の採用です。XPS 13は、カーボンファイバーをより細かく織り込んであるため、強靭性に優れています。

1枚の板からパームレストを切りだし、その裏にマグネシウムのフレームと貼り合わせることで、ペコペコしたり折れたりしないような工夫をしています。

 

カーボンの表面はシリコンコーティングを施すことで、マットな質感になり、見た目も美しくなります。

製品外観

製品の外観です。

 

横から見た画像です。非常に薄いです。

 

側面のポート類の画像です。左側面に、Thunderbolt 3/USB 3.1 Type-Cのポートがあります。

 

天板です。

 

今回から、ゴールドの天板も追加されました。

購入はこちら

New XPS 13は、デル直販サイトで購入可能です。

デル直販サイト:New XPS 13 (2015/10/20発売)