会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > セキュリティソフト > セキュリティソフトの比較 > Sophos Home Premium

Sophos Home Premium の評価レビュー

更新日:2018年7月24日
法人向けの技術を取り入れたセキュリティソフト

Sophos Home Premiumは、法人向けの技術を取り入れた個人向けセキュリティソフトです。

個人ユーザーは聞きなれないメーカーかもしれませんが、法人向けでは知名度が高く安心して使えます。

法人向けのIntercept Xの製品が、ランサムウェア、エクスプロイト対策に優れており、個人向けのHome Premiumも、これらの機能は優れていると思われます。

公式サイトはこちら

無料版との比較

Sophos Homeには無料版の「Sophos Home Free」と有料版の「Sophos Home Premium」があり、違いは下の表のようになっています。無料版は、Sophosの得意分野と思われる高度なランサムウェア対策が未対応であったり、インターネットバンキング保護機能がありません。無料版はかなり機能が限定されます。

無料版(FREE)と有料版(PREMIUM)との違い【Windows】
  FREE PREMIUM
リアルタイムウイルス対策
保護者向けフィルタ機能
既知の悪意あるサイトからのWeb保護
リモート管理
高度なリアルタイムセキュリティ対策 ×
高度なランサムウェア対策 ×
高度なWebセキュリティ対策 ×
インターネットバンキング保護 ×
プライバシー保護 ×
高度なマルウェア駆除 ×
サポート ×
保護されるデバイス 3台 10台
価格 0円 5,500円/年

 

目次

リンクをクリックするとページ下へスクロールします。お忙しい方は「Sophos Home Premiumの特徴」のみお読みください。特徴を簡潔にまとめています。

Sophos Home Premiumの特徴

法人向け製品は比較的高い評価


法人向け製品は高い評価

Sophosという会社は、個人向けセキュリティソフトとしては馴染みがない方も多いと思いますが、法人向けセキュリティソフトとしては知名度が高く、高い評価を得ています。

特に、Intercept Xの製品が優秀でMRG Effitasなどで高い評価を得ています。

この法人向け機能を搭載し、強力なランサムウェア対策


強力なランサムウェア対策

Sophos Home Premiumには、このIntercept Xの技術が取り入れられており、Intercept XにあるCryptoGuardという機能によって、高いランサムウェア対策性能を実現しています。

10台までインストール可能


10台までインストール可能

Sophos Home Premiumは年間5,500円と普通の価格ですが、インストール可能台数は10台までと多めです。

マルウェア対策性能

Sophos Home Premiumのマルウェアの対策性能は、最近の第3者機関による評価がないため不明です。

2~3年前の第3者機関の評価を見ると、そこまで良いわけではありませんが、今回の製品は、法人向けのIntercept Xの技術を取り込んでおり、性能は大きく上がっていると思われます。

参考までに、下表に、法人向けのSophos Endpoint Security and Controlの評価を掲載します。ただ、個人向けのHome Premiumは、法人向けのIntercept Xの技術が取り入れていることは、メーカーサイトに書かれていますが、Sophos Endpoint Security and Controlの技術を取り入れているとは書かれていないため、参考程度にご覧ください。評価はまずまずです。個人向けのソフトにも、ビジネス向けで培ったノウハウが生かされてるとすれば、Sophos Home Premiumの性能も期待できそうです。

AV-TEST.org | Windows 10 or 7
(法人向けのSophos Endpoint Security and Controlの評価)
  2017年12月 2018年2月 2018年4月
Protection 5.5点 5.5点 5.5点
Performance 5点 5点 5.5点
Usability 6点 6点 6点
認定
※Protection:ウイルス、ワーム、トロイの木馬などマルウェア全般からの保護能力
※Performance:PCのスピードへの影響
※Usability:誤検出などPCの利便性を損なわないようにする能力
※各項目の最高点は6点です

 

動作の軽さ

使った限りでは、特別重たいとは感じませんでした。CPU使用率やメモリ使用率は普通です。比較的新しいパソコンであれば、問題なく普通に使えると思います。

 

ランサムウェア対策

第3者機関でのランサムウェア対策性能の評価は見当たりませんが、高いと思われます。

Sophosの法人向け製品のIntercept Xには、ランサムウェア対策として、ファイル暗号化の動作を検出してブロックし、暗号化されたファイルをロールバックする「CryptoGuard」というコンポーネントが含まれています。こちらのサイトを見ると、このCryptoGuardの機能が、Sophos Homeにも実装されているようです。そのため、ランサムウェア対策機能は高いと思われます。

ランサムウェア対策の設定画面は次のようになっています。


ランサムウェア対策

 

ネットバンキング保護

Sophos Home Premiumのネットバンキング保護の性能は不明です。

ただし、MRG Effitas認証テクノロジーを使って、オンラインバンキングを安全に行う機能を有しているため、一定水準以上の性能はあると思います。


オンラインバンキングの保護

 

Web脅威対策

Sophos Home Premiumは、セーフブラウジングという機能で、Web閲覧時のマルウェア感染を抑えることができます。また、ダウンロードしたファイルをレピュテーションで安全かどうかチェックする機能なども搭載されています。


ブラウザの保護を確認できる

脆弱性対策

Sophos Home Premiumには、脆弱性を検索する機能はありませんが、脆弱性を利用した攻撃から保護する機能はあります。

上で何度も記載しましたが、Sophos Home Premiumは、法人向けのIntercept Xの技術を取り入れています。Sophosがスポンサーになっている記事ではありますが、こちらのMRG Effitasページ(PDF)を確認すると、Intercept Xのエクスプロイト対策の性能はかなり高いものとなっています。

Sophos Home Premiumにも、Intercept Xの技術を取り入れているということなので、個人向けの本ソフトもかなり高い性能になっていると思われます。


エクスプロイト防止

 

ペアレンタルコントロール

Sophos Home Premiumは、次のようなカテゴリを指定して、子供に有害なサイトをブロックすることが可能です。


Webフィルタリング機能

 

以下が、有害サイトをブロックしたときの画像です。「アダルト」などで検索してみましたが、比較的ブロック率は高く、無害な「アダルトチルドレン」に関するサイトは閲覧できており、割と精度は高そうでした。


アダルトサイトを検索しようとし、ブロックされた画面

 

操作画面

メイン画面

Sophos Home Premiumのメイン画面は図のようになっています。

設定にはウェブコンソールを使用します。「セキュリティを管理する」をクリックすると、ウェブコンソールが開きます。


メイン画面

「ウェブコンソール」画面

メイン画面の「セキュリティを管理する」をクリックすると、ウェブコンソールが開きます。

この画面が、普通のセキュリティソフトで言うメイン画面と同じ感じです。


ウェブコンソールのステータス画面

「履歴」画面

メニューの「履歴」をクリックしたときの画面です。

検出された脅威や、警告・ブロックされたウェブサイトの履歴を確認できます。


「履歴」の画面

「保護」画面

メニューの「保護」をクリックしたときの画面です。


「保護」一般的なディスカッションの画面

 

「エクスプロイト」を選択したときの画面です。


「保護」エクスプロイトの画面

 

「ランサムウェア」を選択したときの画面です。


「保護」ランサムウェアの画面

 

「Web」を選択したときの画面です。


「保護」Webの画面

「プライバシー」画面

メニューの「プライバシー」をクリックしたときの画面です。ウェブカメラの保護の設定ができます。


「プライバシー」の画面

価格

Sophos Home Premiumは、10台/1年で5,500円です。

なお、対応OSは、WindowsとMacです。

ユーザーの評判・口コミはこちら

ユーザーが投稿する口コミ情報・評価はこちらです。セキュリティソフトを実際に購入したユーザーが、どのような製品を検討し、最終的にどのソフトを選んだのかが書かれています。

 

まとめ

Sophos Home Premiumは、法人向け製品の技術を取り入れたセキュリティソフトで、ランサムウェア対策やエクスプロイト対策などの性能が高くなっています。

1ライセンスで、10ユーザーまで使うことができるので、SOHOや小規模企業でも導入しやすいのではないかと思います。

無料版は、機能がかなり限定され、高度なランサムウェア対策などが実装されておらず、Sophosを使うメリットが大分薄れます。Sophosの無料版ならWindows Defenderでいいかなと思います。

関連ページ

他社のセキュリティソフトとの比較はこちらをご覧ください。