会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > ウイルス対策トップ > イカロス アンチウイルス

イカロス アンチウイルス の評価レビュー

更新日:2019年7月18日
シンプルなアンチウイルスソフト

イカロス アンチウイルスは、日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、オーストリアのIKARUS社が開発したヨーロッパでのシェアが高いセキュリティソフトです。

日本では、PC周辺機器の販売で有名なELECOMが販売とサポートを行っており、専門のソフトウェア担当によるサポートが受けられます。

ウイルス対策に重きが置かれており、機能が絞られている点が特徴的です。余分な機能は必要ないから、シンプルにPCを保護したい方に向いているでしょう。

また、機能が絞られている分、動作も比較的軽いです。

公式サイトはこちら

目次

イカロス アンチウイルスの特徴

機能がシンプル

シンプルな機能

イカロス アンチウイルスは、ウイルス対策に的を絞った、シンプルなセキュリティソフトです。

主に、ウイルス対策と迷惑メール対策の2つの機能に絞られており余分な機能がありません。

「機能がシンプルなソフトがいい」といった方や、「ウイルス対策以外の機能(例えばパスワード管理、ペアレンタルコントロールなど)は、別の専用のソフトに任せたい」といった方になどに適しています。

 


機能を絞っている分、比較的軽い

比較的軽い

イカロス アンチウイルスは、機能を絞っている分、当サイトのテストでは、比較的軽かったです。

必要十分な機能でいいので、PCが重くならないようなソフトが欲しい方におすすめです。

Windows 7にも対応しているので、古くてスペックの低いWindows 7搭載パソコンをお使いの方にもいいでしょう。


意外と長い歴史

長い歴史のIKARUS社が開発

イカロス アンチウイルスを開発しているのは、オーストリアのIKARUS社です。

1986年からセキュリティソフトウェアの開発に携わっており、その歴史は意外と長いです。


販売・サポートはELECOMで、日本語でのサポートを受けられる

販売・サポートはELECOMが行っている

日本ではELECOMが、販売とサポートを行っており、日本語でのサポートを受けることができます。

ELECOMと言えば、大手の周辺機器メーカーですので、安心できると思います。


1年版が付属したSSDなどもあり

イカロス(Windows版)の1年版が付属したSSD

ELECOMの周辺機器には、イカロス1年版が付属している製品があります。例えば、イカロスの1年版ライセンスがバンドルされた内蔵SSDなどです。

こういった製品であれば、よりお得にイカロスを使用することが可能です。


 

マルウェア対策性能

第3者機関による検出率

イカロス アンチウイルスのマルウェアの対策性能は"普通"だと思います。

AV-Comparativesを確認したところ、イカロス アンチウイルスは、現在このテストには参加していません。

次に、ドイツの独立機関であるAV-TEST.orgの評価ですが、このテストにもイカロス アンチウイルスは参加していません。参考までに、Android用セキュリティソフトのイカロス モバイルセキュリティはAV-TESTに参加しており、トップクラスではありませんが、そこそこ高い検出率を示しています。

最後に、イギリスのVirus Bulletin社のVIRUS BULLETIN 100のテスト結果を確認します。WildList Detectionではパーフェクトな検出率ですが、Diversity test rateでは検出率がわずかですが落ちています。また、下に記載していませんが、2017年10月のテストでは認定を逃しています。

VB100 certification | Windows 7・Windows 10
  2018年8月 2018年10月 2018年12月
WildList detection 100.0% 100.0% 100.0%
False positive 0 0 1
Diversity test rate 99.9% 97.98% 99.9%
認定
※WildList detection:実際に頻繁に確認されているマルウェアサンプルに対する検出率
※False positive rate:誤検出率
※Diversity test rate:ワイルドリスト以外の多様なマルウェアに対する検出率

 

これらの結果をまとめると、イカロス アンチウイルスの性能は、高くもなければ、低くもなく、”普通”だと思います。

 

動作の軽さ

イカロス アンチウイルスの動作の軽さは、シンプルな機能だけあって"軽い"と思います。

AV-ComparativesやAV-TEST.orgのテストに参加していないため、第三者機関による客観的な動作の評価は見つかりませんでした。

次に、当サイトにて動作の軽さを確認した結果を下に示します。軽さで定評のあるESETと比較していますが、計測時期が異なるので正確な比較にはなっていません。参考程度にご覧ください。

色々なファイルが入っている外付けHDDのスキャンは、本当にチェックしているのかと思うほど速く、OS再起動時間も速く、メモリ使用量もESETほどではありませんが、他のセキュリティと比較すると少ないほうでした。ただ、圧縮ファイルの解凍だけはかなり時間がかかっていました。

動作の軽さのチェック
  イカロス
アンチウイルス
ESET
Cドライブのスキャン(2回目) 43秒 1分59秒
外付けHDDのスキャン時間 1分21秒 9分33秒
OS再起動時間 43秒 45秒
メモリ使用量 1.98GB 1.75GB
圧縮ファイルの解凍時間 4分19秒 48秒

 

迷惑メール対策

イカロス アンチウイルスには、アンチスパム機能が搭載されています。当サイトの環境でのテストは行っていないため、性能の程度を推し量ることはできません。

ただ、スパム判定のレベルを変更できたり、スパムと判断したメールへの対応を設定することができるため、使い方によっては、効果的に迷惑メールをブロックすることができると思います。

アンチスパムの設定画面

 

操作画面

メイン画面

メイン画面

イカロス アンチウイルスのメイン画面は図のようになっています。

非常にシンプルな画面で、保護の状況と、保護機能のON・OFFの設定ができます。

 

「更新」画面

「更新」画面

イカロス アンチウイルスのメイン画面で「更新」タブを選択したときの画面です。

ウイルスデータベースの更新状況を確認できます。

 

「隔離処理」画面

「隔離処理」画面

イカロス アンチウイルスのメイン画面で「更新」タブを選択したときの画面です。

ウイルスが検出されたとき、処理の実行や確認を行います。

 

「スキャン」画面

「スキャン」画面

イカロス アンチウイルスのメイン画面で「スキャン」タブを選択したときの画面です。

スキャンの履歴の確認や、手動での開始ができます。

時間などを指定して定期的にフルスキャンできるのもいいです。

 

サポート

イカロス アンチウイルスに関する問い合わせは、電話、もしくはWEBフォームで行うことができます。

問い合わせ先は、エレコム総合インフォメーションセンターとなります。こちらへ問い合わせをすると、専門のソフトウェア担当からのサポートを受けることが出来ます。

問い合わせ窓口:ELECOM お問い合わせ

電話対応時間:年中無休 9:00 ~ 19:00

価格

価格は下表のようになっています。複数台、複数年、マルチデバイスに対応したライセンスはありません。1台・1年版のみの販売です。価格は普通だと思います。

また、上でも紹介しましたが、イカロスの1年版がバンドルされた内蔵SSDなども販売されています。これらの製品なら、さらにお得でしょう。

イカロス アンチウイルス の価格
台数 年数 標準価格[税込]
1台 1年 2,138円
※販売価格は、2019年7月18日現在のELECOMでの価格

 

まとめ

イカロス アンチウイルスは、ウイルス対策とアンチスパムに機能を絞った、シンプルなセキュリティソフトです。余分な機能は必要ないので、軽いセキュリティソフトが欲しい方に適していると思います。

日本での知名度はありませんが、販売・サポートはELECOMが行っているので、ELECOMが扱っているソフトであれば大丈夫かなと、安心感を感じる方もおられるでしょう。

ウイルス対策性能は通常の使用に耐える、普通レベルだと思います。

ライセンスは非常にシンプルで、1台・1年版しかありません。マルチデバイス、複数台、複数年版があると、導入しやすかったと思いますが、使用しているPCが1台で、ネットもそんなに使わないという、ライトなユーザーには最適と言えるでしょう。

イカロスがバンドルされた周辺機器もELECOMから発売されているので、こういった製品を購入するのもいいでしょう。

購入はこちら

下記のリンクからご購入できます。

ご購入はこちら

 

イカロスがバンドルされたELECOM周辺機器はこちら。

ご購入はこちら

 

関連ページ

他社のセキュリティソフトとの比較はこちらをご覧ください。