NEC LAVIE First Mobile(Direct FM)の展示機レビュー

更新日:2020年1月22日
CPU Celeron N4100
メモリ 4GB
ストレージ 128GB eMMC
画面サイズ 10.1インチ
画面種類 1920x1200 IPS タッチ
質量 本体:約653g
キーボード:約536g
バッテリー 最大 約13.8時間
価格[税別] 6万円台~
子どものための 2 in 1 PC

LAVIE First Mobile(Direct FM)は、小学生ぐらいの子どもの使用を想定した、セパレート型の 2 in 1 キッズ用パソコンです。

質量、バッテリー、液晶、キーボードなど、子どが使いやすいように作られています。タッチ操作や、ペンの使用もできるので、ローマ字を覚えるまで待つ必要もなさそうです。

国内メーカーのNECのパソコンですが、比較的入手しやすい価格帯なのも嬉しいです。

2020年からのプログラミング必修化に備えて、子どものためのPCを考えているのであれば、チェック必須のキッズ用PCです。

公式サイトはこちら

LAVIE First Mobile(Direct FM)の特徴

タブレット兼ノートPCとして使えるキッズ用パソコン

LAVIE First Mobile(Direct FM)は、小学生の低学年から使用することができるような、キッズ用パソコンです。

セパレート型の2 in 1 PCなので、本体だけをタブレットPCとして使用したり、脱着式キーボードを装着してノートPCのように使用したりと、状況に応じて使い分けることができるでしょう。

文部科学省推奨の仕様なので、基本的な操作方法の学習に加えて、プログラミングの学習にも利用できます。

国内メーカーのNECならではの細かい配慮が行き届いており、数少ないキッズ専用PCの中でも、際立った存在となりそうです。

タブレットとして使える
PCとしても使える

 

本体にタッチペンを収納可能

LAVIE First Mobile(Direct FM)には、デジタイザーペンが付属しています。ペンを使って、手書きのお絵描きなども楽しめ、活用する場面が広がります。いきなりキーボード入力から始めるのではなく、絵を描くことから始めると、パソコンに慣れやすいと思います。

このデジタイザーペンは、本体に収納することで、自動的に充電してくれます。また、本体収納なので、紛失するリスクを減らすこともできるでしょう。

 

入門機としてちょうどいいスペック構成

LAVIE First Mobile(Direct FM)の搭載するCPUは、Celeron N4100です。

Celeronか・・と思われるかもしれませんが、Celeron N4100は、Celeronの中では処理性能が高めです。例えば、一つの目安として、Passmarkのベンチマークスコアが2000程度あれば、軽めの作業であればそこそこ快適に動作しますが、Celeron N4100のスコアは2000を超えています。

CPU性能の目安
~Passmark CPU MARK~
Core i3-8130U 5048
Core i3-7020U 3571
Core i3-6006U 3092
Celeron N4100 2561
Celeron N3450 1837
Celeron N3150 1658
Celeron N4000 1449
公開されているPassmarkのベンチマークスコア

 

また、ストレージは、HDDよりも読み書き速度が速いeMMCなので、処理性能がそこまで高くないCPUでも、体感速度の向上が期待できます。容量も128GBあり、入門機としてはちょうどいいと思います。

決して高い性能ではありませんが、ネットで検索したり、動画を見たり、タイピングを覚えたり、簡単なプログラミング学習を行ったりするような小学生の初めてのノートPCとしては、価格と、性能のバランスがちょうどいいのではないかと思います。

 

見やすく疲れにくいIPS液晶搭載

子ども用のパソコンを選択するときに、妥協してほしくない一つの点は、液晶の質です。成長途上にある子どもの目が、長時間液晶を見つめるので、できるだけ疲れにくく、見やすい液晶がおすすめです。

その点、LAVIE First Mobile(Direct FM)は、高輝度、広視野角のIPS液晶を搭載しており、視認性に優れています。また、解像度は、一般的なフルHD(1920 x 1080)よりも縦方向の幅が少し広いWUXGA(1920 x 1200)で、写真なども精細に表示することができます。

さらに、液晶はタッチ操作にも対応しているため、キーボードやマウスでの操作に慣れていない子どもでも、指での直感的な操作で、PCを使うことができます。

格安PCの搭載するような液晶とは一線を画しており、LAVIE First Mobile(Direct FM)の液晶は、子どもの目のことや、使いやすさがちゃんと考えられていると思います。

見やすいIPS液晶

 

ただし、実機を見た限りでは色域はあまり広くなさそうでした。また液晶の周りのベゼル幅が広く、野暮ったさを感じました。

 

子どもが打ちやすいキーボード

LAVIE First Mobile(Direct FM)は、配列に目立ったクセはなく、手が小さめの子どもが打ちやすいような脱着式キーボードを使用できます。

やや小型のキーボードですが、頻繁に使う数字やアルファベットキーは、キーピッチ18.5mmと十分なサイズを確保しています。また、キーストロークは1.8mmあるので、しっかりとした打鍵感を感じることができるでしょう。

一部、エンターキーの左側のキーはサイズが小さくなっていますが、それほど頻繁に使うキーではありませんし、その分エンターキーまでの距離が短くなるので、子どもの手を考えた打ちやすい構成だと思います。

ちなみに、この脱着式キーボードは、本体のバッテリーで動作するため、単体での充電は不要です。

なお、カスタマイズモデルのLAVIE Direct FMには、キーボード無しの構成もあります。価格が安いエントリー構成にはキーボードが付属していないので、ご注意ください。

キーボード
キーボード拡大図

 

比較的軽量&ロングバッテリー

LAVIE First Mobile(Direct FM)は、本体が約653g、脱着式キーボードが約536gです。本体+キーボードでも約1.189kgと軽量なので、小学生でも無理なく持ち運ぶことができます。

さらに、バッテリー駆動時間は、本体のみで約13.8時間、キーボード装着時で約12.9時間と意外と長めです。家でも、外でも、電源につなぐことなく、取り出してすぐに使えるので、子どもでも使いやすいでしょう。

 

子ども用のツールも充実

LAVIE First Mobile(Direct FM)は、子どもが楽しくPCに触れて、遊んだり、学んだりできるように、子ども用のアプリが充実しているのも、他のPCにはない特徴です。

例えば、図形やパズル、迷路などをゲーム感覚で楽しめる知育教材アプリや、子どもがよく利用するWebサイトを登録できるキッズメニュー、プログラミングの入門となる「スクラッチ」の解説書などを収録しています。

子供用ツール

 

LTEも搭載

ダイレクトモデルのLAVIE Direct FMは、LTEにも対応しており、毎月数百円の格安SIMなどを利用することで、外出先でもインターネット接続を利用可能です。

外出先でも、植物や昆虫の種類など、気になったことをすぐにネット検索する、といった使い方もできるでしょう。

なお、カタログモデルはLTEに対応していないので、 LTE対応を希望する場合は、ダイレクトモデルを購入するようにしてください。

 

頑丈な本体

LAVIE First Mobile(Direct FM)は、液晶パネルに高強度ガラスを採用したり、ストレージに軽量で振動に強いeMMCを採用することで、圧迫や衝撃に強い作りとなっています。また、バック内などでの圧力を想定した、面加圧試験もクリアしています。

子ども用PCとして不可欠な、頑丈さの点でも優れています。

 

安心保証も追加可能

上述のように堅牢なボディではありますが、それでも予想外の行動で壊してしまうのが子どもです。

不安な場合は、落下や水こぼしなどによる故障もカバーできる安心保証サービスに申し込むことで、安心して使用できます。

購入後60日以内に、「安心保証サービス月額版」に申し込むと、最大1年間の保証料が無料になります。または、ダイレクトモデルであれば、購入時に「あんしん保証サービスパック」を最大5年間付けることも可能です。

あんしん保証サービスパック

 

外観のチェック

ボディカラーは、男の子でも女の子でも使える水色です。

 

天板です。分かりにくいですが、天板の右上にペンが収納されています。

 

液晶が開く最大の角度です。

 

側面には、HDMI出力を備えており、リビングのテレビに接続して、大画面で親子一緒に学習したり、写真を見たりすることができます。

その他のインターフェイスとしては、USB3.0、USB3.0 Type-C(USB PD対応)、microSDカードリーダーを備えています。脱着式キーボード側には、別途USB2.0 x2を備えています。子どもが使うには十分のインターフェイス構成だと思います。

さらに、指紋センサーも備えており、Windowsへの簡単なログインが可能です。キッズ用PCではあっても、この辺りもぬかりありません。

 

底面です。

 

まとめ

LAVIE First Mobile(Direct FM)は、子どもの初めてのPCにぴったりな、セパレート型 2 in 1 PCです。

スペックは高くはありませんが、子どもが入門機として使うには十分の性能です。頑丈さや、軽量さだけでなく、子どもが使いやすい液晶やキーボードなど、NECらしい細かい配慮を感じます。

子ども用のツールが充実しており、子どもが楽しく、遊びながらパソコンに慣れることができるのも、一般のPCとは異なる部分です。

2020年からのプログラミング必修化に備えるという目的以外にも、これからますます欠かせなくなるパソコンにいち早く触れて、パソコンへの興味をはぐくむ点でも役立つでしょう。

小学生の子どもをお持ちの親御さんには気になる機種になりそうです。

気になった点としては、液晶周りのベゼルが太く、デザインがよくありません。もう少し画面サイズを大きくしてベゼル幅を狭くして欲しかったところですが、その分価格が安くなっていると思えば妥協できます。

子どものための 2 in 1 PC

LAVIE First Mobile(Direct FM)

特徴

  • タブレットとしても使える2 in 1 PC
  • タッチやペンで入力できる
  • 最低限のスペックである代わりに低価格

こんなあなたに

  • 小学生の初めてのPCとして
  • 価格6万円台[税別]~
  • 安く買えるクーポン優待クーポン
  • 一言Surface Goと迷うところ
公式サイトはこちら

 

店頭モデル & カスタマイズモデル ラインナップ(2020年1月発表モデル)
  店頭モデル
LAVIE First Mobile
カスタマイズモデル
LAVIE Direct FM
CPU Celeron N4100
液晶種類 10.1型 WUXGA(1920x1200) IPS タッチパネル
ストレージ 128GB eMMC
質量 本体:約653g、キーボード:約536g
バッテリー 本体のみ:約13.8時間
キーボード装着時:約12.9時間
本体のみ:約13.7時間
キーボード装着時:約12.3時間
LTE 非対応 対応
キーボード 付属 付属 / 無し
Office Office H&B 2019 オプション

 

関連ページ