会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > HP > Pavilion Power 15 > まとめ

HP Pavilion Power 15 の実機レビュー(2)

更新日:2017年8月23日
前へ 1 2  
  目次  

 

 

以下、静音性、パーツの温度、表面温度、消費電力を計測していますが、搭載するパーツの種類によって結果は変わります。

静音性のチェック

本機の動作音(静音性)のチェック結果です。

全体的に一般向けノートPCとしては、やや高めの動作音です。ゲーミングノートPCとしては普通またはやや高めの動作音です。


パーツの温度のチェック

各パーツの温度のチェック結果です。もし、あまりにも温度が高いと、パーツの寿命や動作の安定性に影響します。

GPU温度は普通です。今回搭載しているCPU温度は、Core i5-7300HQということで、ゲーム中は割と負荷がかかっておりやや高めです。


表面温度のチェック

本体の表面温度のチェック結果です。もし、表面温度が高すぎると、作業中に手のひらが熱くなり、不快になります。

エンコードやゲームなどの負荷をかけると、右パームレストが高い温度になります。手のひらを置いて作業をしていると熱くて気になります。ここが、今回、HP Pavilion Power 15を試してみた中で、一番のデメリットかなと思います。


消費電力のチェック

消費電力のチェック結果です。数値は変動しますが、確認できた最も高い数値を掲載しています。

一般向けPCとしては高い消費電力ですが、ゲーミングノートPCとしてはやや低めです。


外観のチェック

外観のチェックです。

キーボード面はアルミニウムを採用し、ブラックのボディの中に、ダイヤモンド加工が施されたタッチパッドフレームや、白く塗られたキーサイドなどがかっこよく、高級感がある製品です。

ただし、ボディがブラックであるため、指紋はやや目立ちます。

 

天板です。

ヒンジです。液晶を開くと本体が浮くリフトアップヒンジを採用しています。これにより底面から吸気しやすくなって冷却性が上がります。また、キーボードがやや傾斜することで、手首に負担がかからずタイピングできるようになります。

 

スピーカーには、BANG & OLUFSEN製を採用しています。ノートPC特有の高音がキンキンする感じと、重低音が物足りない感じはややありますが、ノートPCとしては十分聴ける品質のスピーカーだと思います。

 

電源ボタンはシルバーになっています。

 

アルミニウム素材のパームレストは、ヘアライン加工が施されており、より高級感を演出しています。

天板を閉じたときの画像です。

 

側面のポートです。USB Type-C 3.1 Gen1を搭載しており、このポートは映像出力にも対応しています。それ以外にも、メモリカードスロット、USB3.1(フルサイズ)、HDMI、LANポートなどが搭載されており種類は多いです。ただし、光学ドライブは搭載されていませんのでご注意下さい。

 

液晶が開く角度です。

 

スッキリとした底面で、ねじもほとんどありません。

 

底面カバーを開くときは、見えているねじの他に、上側(背面側)のゴム足に隠れているネジも取る必要があります。

 

底面カバーを取り外したときの画像です。

 

メモリスロットは2つあります。

 

2.5インチハードディスクです。

 

M.2 スロットです。

 

2連の冷却ファンはCPUとGPUの両方につながっています。ヒートパイプは2本のみですが、面積が広いです。

 

ACアダプターは小型です。

ACアダプターの詳細は以下の通りです。

まとめ

以上が、HP Pavilion Power 15のレビューです。

一般向けのノートPCでありながら、高性能なHシリーズCoreプロセッサー、専用グラフィックスのGeForce GTX 1050、高速なPCIe接続SSDを搭載可能な製品です。編集系の作業やゲームなどをする方に適しています。

価格も、98,800円(税抜き、2017年8月19日時点)と比較的安いです。

ただし、高めの負荷をかけると右パームレストが暖かくなる点が気になります。気になる方はハンドレストなどを下に置くと良いと思います。ゲーム中は、右手はマウスを握っていることが多いと思うので、それほど影響はないかもしれません。

また、光学ドライブは搭載していないためご注意ください。

詳細・購入はこちら

【公式サイト】

HPダイレクトプラス(ノートPC一覧ページ)

 

ご購入の際は、当サイト限定の下のクーポンも是非お使い下さい。通常よりも安く購入できます。なお、10万円以上から7%になるクーポンなので、10万円に届いていない構成の場合、安い周辺機器を追加して10万円以上にしたほうがお得なケースもあります。

クーポン

 

関連ページ

15.6型ノートパソコンの比較

スタンダードな構成の15.6型ノートパソコンの比較。ハイエンド、スタンダード、エントリーと3つのカテゴリに分けて掲載。

ゲーミングノートPCの比較

GeForce GTX シリーズを搭載し、放熱なども考慮されたゲーム向けのノートパソコンの比較。ゲーミングノートPCの選び方も掲載。

関連ページ(外部リンク)

日本HP社のHP Pavilion Power 15 製品詳細ページです。
HP Pavilion Power 15 製品詳細(日本HP)

価格.comのPavilion Power 15-cb000 パフォーマンスモデルの情報ページです。
Pavilion Power 15-cb000 パフォーマンスモデル(価格.com)