ENVY 17-k200の実機レビュー(2)

更新日:2015年2月2日
前へ 1 2  
  目次  

 

以下、静音性、パーツの温度、消費電力の計測結果を掲載していますが、パーツの構成が異なる場合、結果が変わります。

静音性のチェック

本機の動作音(静音性)のチェック結果です。

CPUに負荷のかかるエンコード時は比較的静かです。ゲームプレイ時は他のノートPCより、やや動作音が高めです。


パーツの温度のチェック

各パーツの温度のチェック結果です。もし、あまりにも温度が高いと、パーツの寿命や動作の安定性に影響します。

CPU温度、GPU温度とも普通です。


表面温度のチェック

本体の表面温度のチェック結果です。もし、表面温度が高すぎると、作業中に手のひらが熱くなり、不快になります。

高い負荷をかけると、パームレストの左側がやや熱いです。少し気になるかもしれません。


消費電力のチェック

消費電力のチェック結果です。数値は変動しますが、確認できた最も高い数値を掲載しています。

専用グラフィックスを搭載しているものの、CPUは低電圧であるため、消費電力は抑えられていると思います。


外観のチェック

外観のチェックです。

パームレストにアルミニウム合金を採用し、メタリックな質感の製品です。

 

天板です。

 

天板を閉じたときの画像です。

ヒンジ部分およびスピーカーです。

BeatsAudio製のデュアルスピーカーおよびサブウーファーを搭載しています。

底面はフラットになっています。バッテリー交換は可能ですが、底面カバーを外すにはかなりネジを外す必要があります。今回は止めときました。

液晶が開く角度は普通です。

側面のポート類です。メモリカードスロット、USB、LAN、HDMIと主要なポートは揃っています。光学ドライブも搭載しています。

 

ACアダプターです。90Wの容量です。

まとめ

以上が、ENVY 17-k200のレビューです。

17型非光沢フルHD液晶を搭載し、ノートパソコンでありながら、大画面で比較的見やすい液晶で操作することが可能です。

動画編集ソフト、画像編集ソフトもプレインストールされており、すぐにこれらのソフトを使用することが可能です。

ボディの質感も良く、人に見られても恥ずかしくない上質なデザインです。

GeForce 840MまたはGTX 850Mのグラフィックス搭載可能ですが、おそらくCPUの性能がそれほど良くないこともあり、本来の性能が出ませんでした。とは言っても、"標準"程度のグラフィック品質設定であれば快適にプレイできるゲームは多いと思います。

詳細はこちら
メーカー直販サイト:HP Directplus