Floral Kiss(LIFEBOOK CH75/R)の展示機レビュー

更新日:2014年5月15日

後半に、道端カレンさんも登壇した発表会の様子も追記しました。

2014年5月14日、富士通から、20~30代の働く女子をターゲットにした女性向けノートパソコン、富士通 Floral Kiss の第2弾が発表されました。展示イベントにて実機を確認して参りましたので、簡易的にレビューします。

 

本製品の特徴は次の3つです。
 (1)女性向けのエレガントなデザイン
 (2)女性でも持ち運びやすいやや小型の13.3型ノート
 (3)DVDスーパーマルチドライブ、HDMI、LANなどを搭載したオールインワンパソコン
 (4)Floral Kissだけの嬉しい特典

 

以下、外観を中心に確認していきます。

今回のボディーカラーは、「Clear White with Brown(下図左)」と「Elegant Red With Beige(下図右)」の2種類です。従来のFloral Kissと比較すると、やや落ち着いたデザインになっており、やや大人向けのデザインになったような気がします。

Clear White with Brown

まず、「Clear White with Brown」のカラーから確認します。白とブラウンの清潔感のあるバイカラーとなっており、インテリアとも調和するデザインです。

 

天板には「Fujitsu」のロゴは入っておらず、「Floral Kiss」のロゴのみ刻印されています。

また、爪の長い指でも液晶を開けやすいように、クラッチバッグ形状の開口部になっています。

 

正面からの画像です。従来のFloral Kissは、かわいらしい印象のモデルでしたが、今回のモデルは装飾をやや抑えつつ、落ち着いたデザインになっています。メーカーさんの話によると、従来のモデルに対して「可愛すぎる」との意見があったようで、少し大人なデザインにしたそうです。

 

キーボードです。アクセントとして、ファンクションキーのみ色が異なっています。

 

電源ボタンとステータスLEDランプは、宝石のような形状になっています。

 

側面です。今回から光学ドライブ(DVDスーパーマルチドライブ)が搭載されました。また、LANポートやHDMIポートも新たに搭載しています。本製品はモバイルノートパソコンという位置付けかもしれませんが、自宅や職場内でメインとしても使える使用になっています。

 

液晶はベゼルとのつなぎ目のないフルフラットパネルになっており、液晶下部には「Floral Kiss」の文字が刻印されています。タッチパネルにも対応しています。

 

従来機種と同様に、スピーカーや空気孔は花柄の形状になっています。

 

専用の梱包箱、クロス(下図)も付属します。

 

ACアダプターはスティック型で持ち運びしやすいです。

 

Elegant Red with Beige

次は、「Elegant Red with Beige」のカラーも見ていきます。ボディカラーは、レッドとベージュのバイカラーとなっています。ファッションアイテムの一つとして持ち歩きたい若い女性をターゲットとしているそうです。

 

正面画像です。

 

キーボードです。

 

電源ボタンおよびアクセスLEDランプです。

 

正面のSDカードスロットです。

 

底面です。フラットではなく、バッテリー部分がやや盛りあがっています。バッテリーは自分で交換可能です。

 

仕様

最後に、従来のFloral Kissと比較しながら、仕様を掲載します。大きく異なる点は赤字にしています。今回のFloral KissではDVDスーパーマルチドライブ、LAN、HDMIポート、タッチパネルを搭載した代わりに、重量がやや重くなっています。従来のモデルは外出先で使うモバイルパソコン寄りの製品でしたが、今回のモデルは自宅や職場内で使うホーム・モバイルパソコン寄りの製品です。

  NEW Floral Kiss(CH75/R) Floral Kiss(CH55/J)
液晶 13.3インチ(1920x1080)液晶 13.3インチ(1366x768)液晶
タッチパネル あり なし
プロセッサー Core i5-4200U Core i5-3317U
メモリ 4GB 4GB
内部ストレージ 500GB HDD 500GB HDD+高速処理用SSD
光学ドライブ DVDスーパーマルチ なし
バッテリー駆動時間(JEITA1.0) 約17.8時間 約9時間
主なスロット USB3.0 x3
LAN
HDMI
USB3.0 x2
重量 約1.72kg 約1.45kg

富士通 女性向けPC Floral Kiss 発表会にて

 

5月14日に開催された「富士通 女性向けPC Floral Kiss 発表会」にも参加して参りましたので、情報を追記します。発表会では、開発担当者3名による製品紹介、道端カレンさんをゲストに招いたトークセッションなどが行われました。

 

開発担当者である富士通 鬼澤さんは、「女性向けPCと言っても、他社は色をピンクなどに変えただけの製品が多い中、Floral Kissはディテールまでこだわた。」といった内容や、「従来のFloral Kissは、薄くするため光学ドライブを省いていたが、音楽CDを取り込んだりしたいという要望が多かったため、新機種では光学ドライブを搭載した。」といったことを説明されていました。

 

Floral Kissのデザインのような花柄のワンピースで登壇した道端カレンさんは、「PCを持ち歩いてオシャレだと思うことはなかなかないが、Flral Kissはおしゃれ」、「クラッチバッグ感覚で持ち歩ける」と魅力を伝えていました。

製品の所感

非常に素敵なデザインで、筆者が女性だったら持ちたくなるパソコンだと思いました。女性がこのPCを使っているのを見かけたら、話しかけてしまうかもしれません。

サイズも小さめで女性には扱いやすいですし、処理性能や装備も十分です。強いて言えばSSDモデルがあっても良かったかなと思います。

また、先ほども書きましたが、外出先で使うモバイルPCというよりは、自宅や職場内で持ち歩いて使うPCとなっています。従来のFloral Kissとは、製品の位置付けがやや異なるためご注意ください。

このレビュー記事では詳しく書きませんが、一部のWebサイトや店頭で割引を受けられる特典も付属しています。合計1万円ほどの特典があるそうです。詳細はメーカーサイトをご覧ください。

詳細はこちら
メーカーサイト:富士通WEBMART