会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > レノボ > ideapad 330

レノボ ideapad 330の特徴

更新日:2018年5月4日

Coreプロセッサーだけど価格を抑えた14型PC

ideapad 330は、Coreプロセッサー + SSDといった十分なスペックを備えつつも、価格を抑えた14.0型ノートPCです。

CPUとして第7世代Core i3-7020Uと第8世代Core i5-8250Uを搭載した、2種類のモデルがあります。

Core i3-7020Uのモデルは、光学ドライブを搭載しており、Core i5-8250Uのモデルは光学ドライブが無い代わりにSSD + HDDの構成になっています。

14型と小型ではありますが、質量はそれほど軽くなく、バッテリー駆動時間も短いため、持ち運んで使う用途には適していません。

ちょっとした移動にも便利なPCをお探しなら、ideapad 330Sのほうが適しているでしょう。

CPU Core i5-8250U
Core i3-7020U
メモリ 4GB / 8GB
ストレージ 128GB SSD /
128GB SSD + 1TB HDD
光学ドライブ あり(Core i3モデルのみ)
液晶サイズ 14.0型
液晶種類 HD / FHD 非光沢
質量 約2.1kg
バッテリー駆動 最大約6.2時間
価格 5万円台~(税込)

 

ideapad 330の特徴

2つのモデルがあるが仕様が割と異なる

ideapad 330には、Core i3-7020Uモデルと、Core i5-8250Uモデルの2種類があり、割と仕様が異なるため注意が必要です。

Core i3-7020Uモデルは、光学ドライブを搭載していますが、液晶はHD(1366x768)と低めです。

一方、Core i5-8250Uモデルは、光学ドライブが無い代わりに、SSDに加えてHDDも同時搭載しており、さらに液晶はFHD(1920x1080)と解像度が高くなっています。

Core i3-7020Uの性能(ベンチマークスコア)はまだ分かりませんが、Core i3ブランドなので、クリエイティブな作業をしなければ、多くの作業が快適だと思います。Core i3-7020Uについては後日ベンチマークを計測します。

Core i5-8250Uは、動画編集や画像編集(3D系の制作は除く)などクリエイティブな作業をするような方でも快適でしょう。

Core i3とi5のモデルの比較
  Core i3-7020Uモデル Core i5-8250Uモデル
CPU Core i3-7020U Core i5-8250U
メモリ 4GB 8GB
ストレージ 128GB SSD 128GB SSD
+1TB HDD
液晶 14型 HD TN 非光沢 14型 FHD TN 非光沢
光学ドライブ あり なし
価格 53,033円
(78,052円)
83,570円
(106,223円)
※価格欄の()の金額は、Microsoft Office付きの価格です

 


Core i3-7020Uモデルのみ光学ドライブを搭載

ディスプレイはTN液晶

ideapad 330Sは、Core i3モデルはHDのディスプレイ、Core i5モデルはフルHDのディスプレイを搭載してます。見やすさを考えると、フルHDの方が良いと思います。

ただし、どちらのディスプレイもTN液晶となっています。兄弟機種のideapad 330Sと比べると視野角は劣ります。ディスプレイやにこだわる方や画像を頻繁に扱う方であれば、他のPCの方がよいでしょう。

180度開くディスプレイ

ideapad 330のディスプレイは、写真のように180度開きます。

写真のようにフラットで使用することはあまりなくても、ディスプレイの角度を自由に調整できるので、ひざの上で使用するときなどに便利です。また、視野角の悪さを多少カバーできるかもしれません。


180度開くヒンジ

 

カスタマイズはできない

ideapad 330は、それぞれのCPUを搭載した2つのモデルがあり、Microsoft Office付きのモデルもそれぞれありますが、構成をカスタマイズすることはできません。

 

Core i3搭載のライバル機種との比較

低価格なCore i3モデルと、ライバル機種を比較します。

ここでは、コスパが非常に高いInspiron 15 3000と比較します。価格は税込みで統一しています。

Inspiron 15 3000のほうが、価格が安くなっており、特にOffice搭載時の価格が安くなっています。また液晶サイズも大きいです。

ただし、ideapad 330のほうが、CPU性能がやや良くなっています。

Core i3-7020Uのベンチマークを計測してみないとはっきりとは言えませんが、ideapad 330は、Inspiron 15 3000ほどのコスパはなさそうです。ただし、他のPCと比べると、十分高いコストパフォーマンスだと思います。

Core i3搭載のライバル機種との比較
  ideapad 330 Inspiron 15 3000
CPU Core i3-7020U Core i3-6006U
メモリ 4GB 4GB
ストレージ 128GB SSD 128GB SSD
液晶 14型
HD TN 非光沢
15.6型
HD TN 非光沢
光学ドライブ あり あり
価格(税込) 53,033円
(78,052円)
50,253円
(67,913円)
レビュー  ― レビュー
※価格欄の()の金額は、Microsoft Office付きの価格です
※クーポン適用後の税込み価格です

Core i5搭載のライバル機種との比較

次は、Core i5-8250Uモデルと、ライバル機種を比較します。

Core i5-8250U搭載モデルの中では、おそらくコスパが最も高いideapad 520と比較します。

ideapad 520のほうが、価格が安く、液晶もIPSパネルになっており、光学ドライブも搭載し、コスパが高いです。

ideapad 330は、SSD + HDDの構成になっている点が魅力です。また、ideapad 520には及ばないものの、他のPCと比較し場合は、十分コスパは高いです。

Core i5搭載のライバル機種との比較
  ideapad 330 ideapad 520
CPU Core i5-8250U
メモリ 8GB
ストレージ 128GB SSD
+ HDD 1TB
256GB SSD
液晶 14型
FHD TN 非光沢
15.6型
FHD IPS 非光沢
光学ドライブ なし あり
価格(税込) 83,570円
(106,223円)
80,136円
(102,060円)
レビュー レビュー
※価格欄の()の金額は、Microsoft Office付きの価格です

後日実機レビュー

十分な性能があり価格も比較的安く、悪い製品ではありません。しかし、もっとコスパの高い製品もありますし、14型の割には軽くもないですし、やや中途半端な印象を持ちます。実際に使ってみると何か発見があるかもしれないので、後日、実機でのレビューを行います。

詳細・購入はこちら

【公式サイト】

レノボ(ideapad 330 ページ)

関連ページ

レノボ PCの一覧とおすすめPC

レノボのパソコンの一覧ページです。売れ筋のThinkPadや、コスパの高いideapadなど掲載し、おすすめのPCも紹介。