会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > ドスパラ > GALLERIA Mini

GALLERIA Miniの特徴レビュー

更新日:2017年11月29日

ペットボトル2本分のサイズの小型ゲーミングPC

GALLERIA MINIは、ペットボトル2本分のサイズしかない、小型なゲーミング・デスクトップPCです。

グラフィックスには、GeForce GTX 1060 6GBを搭載しており、多くのゲームが快適です。VRもできる性能です。

また、こんなに小型なのに、CPUにはデスクトップ用のCore プロセッサーを搭載しています。CPUがゲームのボトルネックになることは少ないと思います。

本記事では、ライバル機種となるマウスコンピューターのNEXTGEAR-Cとも比較しています。

CPU Core i7-7700
Core i5-7500
GPU GeForce GTX 1060 6GB
メモリ 8~32GB
ストレージ M.2 SSD +
2.5インチストレージ
質量 約2.1kg
光学ドライブ 非搭載
本体サイズ 約81.9[W] x 154.5[D]
x 213mm[H]
価格 149,980円~(税別)

 

GALLERIA Miniの特徴

ペットボトル2本分のサイズ

ゲーミングPCと言えば、かなり大きいサイズの製品が多いですが、GALLERIA MINIは何とペットボトル2本分のサイズしかないゲーミング・デスクトップPCです。

今までデスクトップPCを設置するスペースが無くて購入を断念していた方や、LANパーティなどで持ち運びを考えている方に最適な製品となります。


小型なPCケース

グラフィックスは6GBメモリのGeForce GTX 1060

肝心のグラフィックスには、GeForce GTX 1060(6GB)を搭載しています。小型PCでも妥協せず、ミドルクラスのグラフィックスを搭載してきたのは高ポイントです。

また、GeForce GTX 1060にはグラフィックメモリが3GBのものと6GBのものが流通していますが、本製品は6GBのメモリを搭載しています。ベンチマークを実行するとわかるのですが、3GB以上のメモリを使用するゲームは少なくありません。特にグラフィック品質設定を上げれば、グラフィックメモリを多く消費します。GeForce GTX 1060ほどの性能であれば、6GBのメモリを搭載したほうがバランスが良いと思います。

デスクトップ用CPUを採用し高性能

ゲーミングPCに限らなければ、こういった小型のデスクトップPCはいくつもありますが、GALLERIA MINIが優れているのはデスクトップ用のCPUを搭載している点です。

ノートPC用のCPUに比べると、性能差は大きく、ゲームのフレームレートにもやや影響してきます。また、エンコードなどCPUに負荷のかかる処理も実行するような方は、こちらのCPUがおすすめです。

ポート類は、デスクトップPCとしては少なめ

GALLERIA MINIのポート類は、デスクトップPCとしてはやや少なめです。USB3.1 Type-A(フルサイズのUSB)は3つしかなく、VRデバイスなどを接続すると、他のUSB機器が接続できなくなる可能性があります。

また、メモリカードスロットも無いようです。

ただし、映像出力ポートは十分あると思います。

ポートの種類
ドスパラ GALLERIA MINI
USB3.1 Type-A x3
USB3.1 Type-C x1
LAN x1
HDMI (4K@60Hz)
HDMI (4K@30Hz)
Display Port x1
mini Display Port x1

拡張性・メンテナンス性は悪い

小型のPCであるため、当然、拡張性やメンテナンス性は悪いです。グラフィックスおよびCPUの交換はできない(素人には困難)ですし、追加で何かのカードを増設することもできません。

ストレージは、M.2 SSDと2.5インチストレージの合わせて2台を搭載できます。一般ユーザーであれば十分だと思いますが、バックアップ用にもう1つ欲しいだとか、そういった要望がある場合は不向きです。またストレージの換装がそもそも難しいかもしれません(後日カバーを開けてみます)。

ライバル機種との比較

小型のゲーミングPCとしては、先日、マウスコンピュータからNEXTGEAR-C(レビュー記事)が発売されています。

ここでは、GALLERIA MINIとNEXTGEAR-Cを簡単に比較してみます(下表)。

結果を簡単に言えば、処理性能はGALLERIA MINIのほうが優れていますが、質量、体積、ポートの種類はNEXTGEAR-Cのほうが優れていると思います。

ライバル機種との比較
  ドスパラ
GALLERIA MINI
マウス
NEXTGEAR-C
CPU Core i7-7700
Core i5-7500
Core i7-7700HQ
メモリ 8~32GB 8~32GB
グラフィックス GTX1060 6GB GTX1060 3GB
ストレージ M.2 SSD +
2.5インチストレージ
M.2 SSD +
2.5インチストレージ
サイズ 81.9[W] x 154.5[D]
x 213mm[H]
約158[W] x 143[D]
x 87mm[H]
床設置面積 127 cm2 226 cm2
体積 2,695 cm3 1,965 cm3
質量 約2.1kg 約1.6kg
USBポート USB3.1 Type-A x3
USB3.1 Type-C x1
USB2.0 Type-A x4
USB3.0 Type-A x4
USB3.0 Type-C x1
映像出力ポート HDMI x2
DisplayPort x1
mini Display Port x1
HDMI x2
DisplayPort x1
メモリカードスロット なし あり
有線LAN 最大1000MB/s 最大1000MB/s
無線LAN ac対応 ac対応
価格 149,980円(税別)~
(Core i5モデル)
159,800円(税別)~

 

CPUの性能差を確認するために、一般的なベンチマークスコアを下図に掲載します。GALLERIA MINIは、Core i7-7700とCore i5-7500のCPUを搭載したモデルがありますが、Core i5-7500だと、NEXTGEAR-Cに搭載されているCore i7-7700HQとほぼ同等もしくはやや性能が落ちます。Core i7-7700であれば、GALLERIA MINIのほうが高性能となります。


Core i5-7500とCore i7-7700HQとCore i7-7700の性能比較

 

グラフィックスについては、グラフィックメモリが多いGALLERIA MINIのほうがやや性能が高いです。


GeForce GTX 1060 6GBと3GBの性能比較

後日レビュー

GALLERIA MINIについては、後日実機で詳細なレビューを公開する予定です。

詳細・購入はこちら

【公式サイト】

GALLERIA MINI(Corei5搭載モデル)
GALLERIA MINI(Corei7搭載モデル)

 

 

関連ページ

プレスリリース 手のひらサイズの超小型デスクトップゲーミングPC『GALLERIA Mini』登場! - ドスパラ(外部リンク)

ゲーミングPCの比較 - th比較