会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > セキュリティソフト(ウィルス対策ソフト)の比較 > セキュリティソフトの比較 >迷惑メール対策機能の比較

セキュリティソフトの迷惑メール対策の比較

更新日:2016年7月6日

迷惑メール対策が優れているセキュリティソフト

以前よりは少なくなりましたが、迷惑メールを開いてウイルス感染するケースはまだ多いです。フィッシング詐欺等も最初のアクションはメールからです。そのため、迷惑メールをブロックすることによって、ウイルス感染やフィッシング詐欺を未然に防ぐことができます。

ここでは、Outlookなどのメールソフトで、迷惑メールを分類するセキュリティソフトの機能について性能をチェックします。

ただ、最近はLINEなどのコミュニケーションツールが活性化し、個人ではメールをあまり使わない人も増えてきました。また、使うとしてもWebメールを使う人も多いです。そういった方には役立たない機能なので読み飛ばして下さい。なお、セキュリティソフトの中にはWebメールの迷惑メールもブロックする機能がある場合もありますが、それらはPOP3で接続後、迷惑メールを削除してしまいます。誤って正常メールを削除してしまう可能性もあるので、あまり使わない方がよいです。

さらに、Outlookなどのメールソフトのほとんどには、迷惑メール対策機能が既に搭載されています。セキュリティソフトの迷惑メールソフトを使用しなくても対策は取れるため、セキュリティソフトの迷惑メール対策機能は、それほど重視しなくても良いと思います(ただし、SMTP、POPでのウイルスチェックは、メールソフトでは出来ないのでセキュリティソフトが不要というわけではないです)。

迷惑メール対策が優れているセキュリティソフト

迷惑メール対策の機能が優れているセキュリティソフトは、以下でした。

尚、誤認が少しでもあると、迷惑メールフォルダを定期的に見なくてはいけないため、ここでは誤認の無かったソフトの中から、最も検出率の高いソフトを選びました。

ノートン セキュリティ

当サイトでの今回のテストは最も迷惑メールの検出率が高く、誤検出も0でした。当サイトのテストでは常に高い検出率となっており、安心できます。

 

テスト内容

ここでは、各セキュリティソフトの迷惑メール検出率と、誤認率を検証しました。

最初に、「200通の迷惑メールと100通の通常メール」のトレーニングセットで学習を行い、その後に別の「200通の迷惑メールと100通の通常メール」のテストセットで、検出率と誤認率を計測しました。学習機能がないソフトは、テストセットのみで検出率と誤認率を計測しました。

今回検証に用いたメールは、本サイトのアドレスに届いたメールと、個人アドレスに届いたメールを使用しています。本サイトのアドレスに届いたメールは、海外からの迷惑メールが多く、個人アドレスに届いたメールは、日本からの迷惑メールが多いという特徴があります。

もちろん、別のメールを使用してテストした場合、優劣の結果が異なる可能性があります。ご了承ください。

なお、テストは、2016年5月に実施しました。

テスト結果

飛びぬけて性能の良いソフトはありませんでしたが、ノートンは、検出率が良く誤検出も0でした。

迷惑メール対策機能の比較
セキュリティソフト名 トレーニング後の結果
迷惑メール検出率 迷惑メール誤認率
ESETセキュリティソフト 88 3
ノートン セキュリティ 91 0
ウイルスバスター クラウド 10 49 0
カスペルスキー 2016 73 1
マカフィー リブセーフ 70 0
G DATA Internet Security 86 3
アバスト インターネットセキュリティ 74 3
F-Secure SAFE
91 2
ZERO スーパーセキュリティ 91 1
ZERO ウイルスセキュリティ 88 0
※検出率が90%以上のソフト、および誤認率が0%のソフトをピンク色のセルにしています
※検出率が50%以下のソフト、および誤認率が4%以上のソフトを灰色のセルにしています。

ウイルスバスターについて

ウイルスバスターは、日本から来るメールは検出率が非常に高かったのですが、海外から来るメールの検出率が良くありませんでした。海外からはメールがあまり来ない人や、英語の差出人はすぐに削除するような方は、使っても問題ないと思います。

ZERO ウイルスセキュリティについて

ZERO ウイルスセキュリティは、デフォルトの設定のままでは、迷惑メールを別フォルダへ移動してくれません。下図のように、「類似度判定」という設定画面で、「メール類似度判定を有効にする」にチェックを入れないとほとんど迷惑メールを振り分けてくれません。ご注意ください。


ZERO ウイルスセキュリティの類似度判定の設定

関連リンク