会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > ホームノートPCの比較 > ユーザー購入理由(口コミ)

ホームノートPC(ユーザー購入理由(口コミ))

あなたが買ったホームノートPCの使用目的と、購入となった決め手を投稿してみませんか?

新規登録

新着投稿

ThinkPad E450 & ThinkPad L450 & ThinkPad T450s

Fiesta boyさん 男性 PC歴:初心者 お仕事:無職
あなたの用途や用件
     利用目的:ネット閲覧、Officeでの描画、文書資料作成。

使用する頻度や場所:自宅で毎日、移動先で月に1度。

製品スペックの用件:①14型、非光沢液晶 ②移動に安心なSSD装備 ③LANポート、SDカードスロット
          ④ディスプレイ開度180度(対面確認用)⑤作動音が静かなこと ⑥価格10万円程度
           
候補の絞込み経緯:持ち運びに便利なサイズで目の負担が少ない非光沢ディスプレイからスタートしたが、
         PC関連の知識が殆ど無かった為、当初は家電量販店やPCショップから基本情報を得、
         自分の用途に合う製品スペックを上記の様に考えた。
         ただ、店頭展示は13.3型と15.6型が殆どで、手頃サイズの14型は希望の非光沢液晶の
         製品を確認することができず、決定に至らなかった。
         ネット検索により、レッツノートLX4やX1 Carbonは直ぐに見つかったが、上位機として
         種々のメリットは有るものの、価格、機能がイメージと異なる為に敬遠。
         数日間検索を続けた所、本サイトで広範、詳細な製品情報を発見。合わせて在職中の
         貸与PCで信頼感の有ったThinkPadの直販や価格割引の存在も知り、やっと候補を見つ
         けることができました。

製品名 ThinkPad E450 ThinkPad L450 ThinkPad T450s
候補にあげた
理由
用件④を満足しないが、
時期によっては、非常に安価。
下位モデルでもThinkPad。
用件に最も近く、必要充分。
価格も目標予算に合致。
脱着式バッテリで交換簡単。
高価だが、全用件満足の上に
実用機能追求のコンセプト。
平面形もX1並に小さい。

この中から実際に購入した製品は・・・ThinkPad E450

ThinkPad E450を実際に購入した理由
・本サイトの関連レビューを参考にL450を購入予定だったが、5月末のE450大幅割引に降参。
・ディスプレイ開度は妥協、Core i5-5200U、8GBメモリ、128GB SSD、Office付ではL450の約2/3の価格。
・固定式バッテリだが駆動時間は充分長く、劣化による交換の必要性は低いと考えた。
ThinkPad E450を使用してみた感想
・初起動時にSSD不具合の自己診断表示。結果、修理or交換の選択を提示された。交換後の製品は作動自体に
 問題は無かったものの、タッチパッドの操作音とストロークが過大の為、最初の製品の修理を依頼して決着。

使用後の感想
◎定評のキーボードは、節度とストロークが適切で心地良い操作感。
◎作動音は、時々冷却ファンの極く小さい音がするだけで、普段は無音と言っても良い位の静かさ。
○底面に開口部が有るスピーカの音質は一般レベルだが、聞こえ方は自然で液晶面が音源の様に感じる。
○全面艶消し仕上げだが、Thinkpadロゴの一部が作動インジケータでセンスの良いアクセント。
△ディスプレイ開閉の操作性が今一歩。閉じた時に本体との段差が小さく、指が掛かり難い。
△フルHDの液晶は細かい図形描画を正確にできる反面、サイト毎に見易い文字サイズに変える手間が発生。
△視野角の狭さに加え非光沢液晶でも有り、色調の鮮明さが物足りない⇒IPS液晶の選択枝が欲しい。
▲購入サポートは丁寧で好感を持てるが、修理サポートは低調。SSD交換によるOfficeの再インストールは
 初期状態と比べ手順が複雑になるものの 「マイクロソフトに確認願います」とユーザー任せで、Office付
 製品への対応に疑問が残る。(修理部門とサポート窓口とで情報共有が無い?)

結論
・展示は限られますが、購入前の実物確認がお勧めです。特にディスプレイが非光沢でもあり、鮮明さに
 関してはWindowsのスタート画面では分かり難い為、見慣れた画像等でのチェックが適当です。
 又、タッチパッドの作動は個体差が大きい様で、ここもチェックポイントと思います。
・本質的なハードについては良く考えられた製品と思いますが、品質管理やサポート体制に?を感じる点が
 やや残念です。
投稿日
更新日 2015年07月22日 06:03
5ポイント

LIFEBOOK WA1/S Core i3-4000M & Pavilion 15-ab000 Core i3-5010U

ポタージュさん
あなたの用途や用件
家計簿や畑の野菜等のデータ管理と録画したドラマや映画の視聴が主。
その他、一般的なネットブラウジングとブラウザゲームのプレイ。

製品名 LIFEBOOK WA1/S Core i3-4000M Pavilion 15-ab000 Core i3-5010U
候補にあげた
理由
ブラウザゲームも考えてCore i3以上を搭載した機種である事。
間もなく登場するウインドウズ10にアップデートできる性能。
富士通WEB MARTで6万円を切っていたところを見つけました。
発売されたばかりでHP Directplusで大きく宣伝されていました。
前述した条件はクリアしておりCPUも最新。しかも比較検討していた時は
販売開始キャンペーン中でCore i3が54800円、Core i5でも59800円という安さ。
紹介記事や公式サイトを見て性能だけではなく繋ぎ目のないユニボディによる美しいデザインと
グラデーション処理された質感に強く惹かれました。カラーも豊富でピンクを選べるのは貴重。

この中から実際に購入した製品は・・・LIFEBOOK WA1/S Core i3-4000M

LIFEBOOK WA1/S Core i3-4000Mを実際に購入した理由
富士通WEB MARTで購入しました。
最初は価格が安くデザインや色も好みだったPavilionに心が大きく傾いていましたが
見積もりを取ってみるとLIFEBOOKは税込表示に対してPavilionは税抜き表示で送料も3000円と高額。
加えてLIFEBOOKは特別割引モデルで長期保証(3年)が標準でついていました。
hpで同様の長期保証をオプションで選ぶと+10000円の価格アップ。
結局、13000~18000円の差が生まれてしまった為にLIFEBOOKのほうがお得と感じ決め手となりました。
Pavilionはメモリ増設が出来ない構造だった点もマイナスでした。
LIFEBOOK WA1/S Core i3-4000Mを使用してみた感想
使い始めて一週間、メモリを4GBから8GBに増設して概ね満足しております。
映画視聴、データ作成、ブラウジング、動作問題ありません。
ドラクエモンスターパレード、大航海時代5、ラグナロクオンライン、快適です。
バッテリーはゲームをしていると体感4~5時間持つかどうかといった具合でちょっと短いですね。

国産ノートに多いワンタッチボタンはこの機種にはないらしく
表面はキーボードとタッチパッドに電源ボタンだけと非常にシンプル。
裏面はプラスチック丸出しで低価格相応の作りですがメモリ増設はやりやすかったです。
最初から入っているメーカー製アプリは、ショートカットキー作成、メンテナンスソフト、
リカバリ作成ソフト等、一般的なものは揃っており、分かりやすく初心者でも簡単に使えました。

欠点を挙げるとしたらUSBポートが左側面に集中しており、右側面にはひとつ(しかもUSB2.0)しかない事と
HDDアクセス音が非常に大きい事です。常にカリカリうるさく気になりました。
PCが入っている箱は梱包材全てが素っ気ない茶色のダンボールだったのは残念でした。
それと長期保証の書類は何故か製品同梱ではなく後から郵送されてきます。忘れずに保管しましょう。

今回は価格の問題でLIFEBOOKを選びましたがPavilionも魅力溢れる素晴らしい製品だと思います。
予算に余裕があったらPavilionを選んでいたかもしれません。
投稿日
3ポイント

ThinkPad T440s & ThinkPad E450

GBさん 男性 お仕事:学生
あなたの用途や用件
利用目的 -- ネット閲覧、プログラミング、文書作成、表計算
使用する頻度や場所 -- ほぼ自宅で利用し、たまに外に持ち出す
製品スペックの用件 -- SandyBridgeのノートのi5と同じくらいかそれよりも上

製品名 ThinkPad T440s ThinkPad E450
候補にあげた
理由
・トラックポイントが欲しかった
・打ちやすいキーボード
・高い堅牢性
・ドッキングステーションを使ってみたかった
・トラックポイントが欲しかった
・打ちやすいキーボード
・独立クリックボタン

この中から実際に購入した製品は・・・ThinkPad T440s

ThinkPad T440sを実際に購入した理由
10ヶ月保証ではあるがリファビッシュ品がE450より安かったのと、T440sがIPS液晶で綺麗だから。
ThinkPad T440sを使用してみた感想
今は交換してしまったので使用してないが、5ボタンクリックパッドは慣れれば普通に使いこなせるが、独立クリックパッドと比べてしまうとやはり使いにくい。
キーボードの感触とキーストロークは合格点。
投稿日
2ポイント

ドスパラ QF980HG & マウスコンピュータ i990SA2

ジョギングおじさんさん 男性 PC歴:中級者 お仕事:製造関係
あなたの用途や用件
ネットショッピング等の一般的なネット閲覧。最近は主に3Dゲームメイン。

製品名 ドスパラ QF980HG マウスコンピュータ i990SA2
候補にあげた
理由
臨時収入(20万前後)が入ったので、ささやかな夢であったハイエンドゲームノートを買おう!とドスパラを始め、
BTOメーカーのサイトを毎日のように徘徊していました。
条件は「17インチで最新のハイエンドGPU搭載」のみ。
普段使いのノートは所有しているので、ほぼゲーム専用で
デザイン等は気にしませんでした。
私が個人的に良い印象を持っているのは、
ドスパラとマウスの二社のみ。
ですので、最終的には、この二社の機種が比較対象になりました。

この中から実際に購入した製品は・・・ドスパラ QF980HG

ドスパラ QF980HGを実際に購入した理由
もはや語るまでもないと言うべきか、「GTX980M」を搭載しているからです。
とにかく大金を出して買うからには最高の性能、
最新の性能を買いたいと思ったからです。
ドスパラ QF980HGを使用してみた感想
第一印象は「でかすぎ」「ごつすぎ」です・・・(笑)。
ゲームPCを知らない人に見せたら思わず、吹き出しそうになるくらい
インパクトが強いです。圧倒的な存在感。
しかし、その「スマートではない外観」のおかげで圧倒的なゲーム性能を見せてくれます。
現在所有している3年前のミドルGPU搭載ノートでは
画質を下げないとプレイできなかったFF14も最高画質でヌルヌル動きます。
どんなに重いエフェクトが複数重なろうが、問題なし。
また、予想外だったのが、ゲームをしていない時はものすごく静かだということ。
購入時には「ゲーム専用」と考えていましたが、普通のネット閲覧も静かに快適にこなせます。
非常に高い買い物ですが、このノートなら数年は最新ゲームを快適に出来ると思いますし
手放す時もそれなりの金額で売れるでしょうから、コスパはいいのかもしれません。
今はまだ興奮気味、うまくまとめられず申し訳ありません(笑)。
とにかく大満足の買い物となりました。
投稿日
7ポイント

hp dv6-7300 & ドスパラ ゲームノート ガレリア

hp愛用中さん 男性 PC歴:中級者 お仕事:栄光の無職
あなたの用途や用件
インターネット全般、動画サイト閲覧、画像や動画編集。現在はゲームはしていません。

製品名 hp dv6-7300 ドスパラ ゲームノート ガレリア
候補にあげた
理由
前の機種(dv7-6100)が調子が良かったので
そのまま同じhp製品ということになりました。
スペックどうこうよりも、hpに個人的な信頼があったのと価格の安さ。
やはりスペックが高く、安いものということで
ドスパラを含めてBTOメーカーが候補になりました。

この中から実際に購入した製品は・・・hp dv6-7300

hp dv6-7300を実際に購入した理由
決定的だったのは液晶。
一部の高級機種を除いて、ノートの液晶はほぼ全てが
視野角が狭いTN液晶を採用している中で
この機種だけがIPS液晶を採用していた為です。
それでいながら手頃な価格とアルミ素材の質感の高さ、優れたデザイン。
hp dv6-7300を使用してみた感想
前のPCが一般的なTN液晶だったので、視野角が狭くストレスを感じていましたが
dv6-7300はIPS液晶なので視野角が広くて、画面が変色することはまずないので非常に快適です。
また、CPUもcore i5モデルを購入したのでキビキビ、ストレスなく作業ができます。
デザインも素晴らしく、安いノートにありがちな
黒いプラスティック素材のノートではなく、高級感のある素材で所有する満足感もあります。
投稿日
3ポイント

富士通のLIFEBOOK AH90/P & Lenovo G580

rikuwotoさん 女性 PC歴:中級者 お仕事:CGデザイン関係
あなたの用途や用件
両親の還暦祝いと再就職決定祝い用にプレゼントするため。
還暦迎えるのに辺り小難しくなく、それなりに仕事で文書作成ができる事と、
二人でネットが気軽にできる様に重くなく室内で使用する際にタブレットでなくノートパソコンを購入。

還暦なら簡単にネットができるタブレットやApple製品が良いのではないかと思われるが、
諸事情により、本人がタブレットよりも使い慣れたPCの方が一番良いと言うのでPC選びになった。

製品名 富士通のLIFEBOOK AH90/P Lenovo G580
候補にあげた
理由
基はらくらくPVMですが、+α、外装を格好良くした感です。
使う本人は事務屋ですが、そんなにPCに強いわけでもなく、初心者でも扱いやすいPCを探して候補に上がりました。
画面の色合いが年代に合わせて見やすいと言う事。
タッチ入力がとてもし易いと言う点で購入候補として挙がる。
国内産で量販店で購入してもある程度保障がしっかりしてる事。
初めてWindows98が家にやってきた時はThinkPadでした。
(そんな経緯もあり、ThinkPadを使っていたので欲しいと)
量販店でG580がOS・Windows7で販売されていたので候補として挙げていた。
(再就職先も事務屋でWindows8が対応できるか不安だったため)

この中から実際に購入した製品は・・・富士通のLIFEBOOK AH90/P

富士通のLIFEBOOK AH90/Pを実際に購入した理由
このPCだと、恥ずかしくなくビジネス向けに見える。と本人談。
パームレストがガラス調のおかげか、AppleのMacノート版とは言いませんが、
それに近い感じで高級感が有り、お洒落に感じるとの事。

小指等でのキーボードが押しやすいと言う点がやはり一番大きい。
両親を連れて家電等で実機を触った上で入力が一番しっくり来たと言う一言と、
母の方はネット閲覧が主ですが、起動時の画面でタッチパネルでスイスイ進むのが凄く気に入ったとの事です。

レボノは値段的に魅力的でしたが、保障の点が一番不安で、
案の定、店員の話を聞いたら、メーカー一年しか対応しないとの事でした。
(実際は出荷されてから保障のカウントダウンが始まるので、保証期間が半年だった。)
富士通のLIFEBOOK AH90/Pを使用してみた感想
実際、私も触ってみたところ、入力がしやすかったです。
此方のレヴューも出てたので見ましたが、概ね同意。
高スペックではないのですが、
気軽にネット閲覧や、文章作成には十分なスペックPCではないでしょうか。
Youtubeに上がっている動画を見せたら予想以上の綺麗さに感動しました。
これでフォトショEL入れたらどうなるか気になる所ですが、やめときます(笑)

何よりも、今以上にPCに慣れてくれたら、会話の幅が広がると思います。
(現にPCマニアの旦那にあれこれと質問攻めしています。)
投稿日
2ポイント

MSI GE60 2OD-445JP & m-book W & G-GEAR note N1560J

ガイさん 男性 PC歴:中級者
あなたの用途や用件
利用目的 -- ネット閲覧、ゲーム
使用する頻度や場所 -- 基本自宅の中
製品スペックの用件 -- 高解像度液晶、独立型GPU

製品名 MSI GE60 2OD-445JP m-book W G-GEAR note N1560J
候補にあげた
理由
Corei7搭載でGPUもGTX760Mと十分な性能
steelseries製ゲーミング用キーボード搭載
デザインがカッコイイ
即納
CPUとGPUはGE60と同等
同じ価格ならブルーレイドライブと8GBメモリも搭載可能
17.3インチと据え置きなら大画面のメリットあり
GPUがGTX765Mとワンランク上
納期は1週間以内とm-bookよりは早い

この中から実際に購入した製品は・・・MSI GE60 2OD-445JP

MSI GE60 2OD-445JPを実際に購入した理由
同価格の構成で考えると、GE60が4GBメモリと他の候補の8GBより低い。そのため除外されそうになったが近所のパソコンショップにMSIのゲーミングノート(型番は違うが)があったので触ったところキーボードの良さは分かった。
他、メモリ等は後で強化できるがデザインやキーボードは変えられない、と考えこれにした。
MSI GE60 2OD-445JPを使用してみた感想
この機種も、キータッチは良好で書き込みもゲームも快適にできます。非光沢液晶ですが、画質もそこそこでスピーカーもしっかりしていると思います。今のところ、メモリは特に不足を感じていませんので、しばらくこのままで使う予定です。
性能も十分で、シムシティなどの昨今のゲームも快適にプレイ出来ています。
ただ、英語キーボードと謳っていたのが実は日本語キーボードと、仕様と異なるところがありました。何の問題もなく使えているのでいいのですが、それを期待するのなら注意してください。
投稿日
5ポイント

T451/59DB & T451/56DB

rovvslさん 男性 PC歴:中級者
あなたの用途や用件
利用目的 -- ネット閲覧、たまに文書作成、
使用する頻度や場所 -- 家の中だけで使用
製品スペックの用件 -- 東芝製、15.6インチ

製品名 T451/59DB T451/56DB
候補にあげた
理由
CPUがCorei7、メモリが8GBとハイスペックで東芝だから T451/59DBのスペック違い。パソコンを買うのは今回が初めてだったので、とりあえずi5でもスペックは十分だと思った。

この中から実際に購入した製品は・・・T451/59DB

T451/59DBを実際に購入した理由
将来エンコードや動画編集など重い作業をするかもしれないと考え、スペックが高いものを選んだ。
T451/59DBを使用してみた感想
パソコンの操作がよくわからなかったが、動画のガイドが入っていて、説明もわかりやすかった。
説明書もパソコンに入っていて、わかりやすかった。
メモリが8GBなので何個もソフトを開いても重くならなかった。
投稿日
0ポイント

ドスパラ ガレリア QF770HG & マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i780 & MSI GS70 Stealth

通りすがりの猫侍さん 男性 PC歴:ベテラン お仕事:デジタル関連
あなたの用途や用件
利用目的 -- 2D/3Dデータ作成、ネット閲覧、オンラインゲーム
使用する頻度や場所 -- ほぼ自宅の中だけで使用する
製品スペックの用件 -- 3Dデータ処理に必要なグラフィック性能、高解像度液晶

製品名 ドスパラ ガレリア QF770HG マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i780 MSI GS70 Stealth
候補にあげた
理由
17.3フルHD液晶と必要十分と思われるGeForce GTX770Mグラフィックチップが搭載されている。
BTOでのカイスタマイズが可能であり、ある程度の拡張性があり必要であれば自身でのグレードアップがしやすい。

17.3フルHD液晶と必要十分と思われるGeForce GTX770Mグラフィックチップが搭載されている。
BTOでのカイスタマイズが可能であり、ある程度の拡張性があり必要であれば自身でのグレードアップがしやすい。
17.3フルHD液晶と少々不足ではあるがGeForce GTX765Mグラフィックチップが搭載されている。
薄く軽量な筐体で、持ち運びもしやすい。

この中から実際に購入した製品は・・・ドスパラ ガレリア QF770HG

ドスパラ ガレリア QF770HGを実際に購入した理由
NEXTGEAR-NOTE i780を辞めた最大の理由は購入前に販売終了したから(苦笑)ではあるが、実機を触る機会がありキータッチなどを試してみたところ、その安っぽい見た目とキータッチから『これは無いな』と自分の中で思ってしまったために最初に選択肢から外してしまった。

MSI GS70 Stealthは、軽薄な筐体とmSSDx2のRAID0構成で爆速ストレージ&2.5HDDも一基追加可能な拡張性はあったが、いかんせんグラフィック性能に不安が残る。 また、光学ドライブが非搭載であり所持しているソフトウェアのインストールには外付けドライブが必須であるという点もマイナス要因であった。

ドスパラ ガレリア QF770HGについて色々調べてみると、こちらで実機レヴューされているQF780HGも同様の筐体を使用しており、筐体はMSI GT70と同様の物が使用されているらしく、mSSDx3のRAID0構成でSUPER RAID2という飛び抜けたストレージ構成も可能で、さらに2.5インチドライブも一基搭載可能。
キーボードも堅牢さに定評のあるSteelSeries製ゲーミングキーボードが搭載されているらしいとのこと。
グラフィック性能は欲を言えばGTX780Mが欲しいところだが、予算の都合上コストパフォーマンスの良いGTX770Mで行くことは決めていたので、QF780HGは(泣く泣く)諦めQF770HGを選択した。
ドスパラ ガレリア QF770HGを使用してみた感想
購入時に、今後のことを考えて自分ではパーツ交換し辛い部分を、BTOカスタマイズで変更した。
CPUをCore i7-4700MQからCore i7-4800MQに、メモリーを4GBx2=合計8GBから8GBx2=合計16GBに、光学ドライブをDVDドライブからBDドライブに変更。
加えて、キャンペーン中でmSSD120GBが4980円で追加可能だったので、迷わず選択。 mSSD120GB+HDD1TBのストレージ構成とした。
これらの構成で、Windowsエクスペリエンスインデックスは最低がグラフィック7.2である以外は7.9、マシン性能は十二分なものとなっている。

そのかいあってか、通常のネット利用はもちろん2D/3Dデータを扱っていてもストレスを感じることなく作業することができている。

マシン性能面以外で満足している部分のひとつは、キーボードの質感だろうか。
強く叩いても全く軋みや歪みが無く堅牢性を感じさせるキーボードは、適度な深さと硬さのある心地よい打鍵感。
ゲーミングPCに分類される機種であるにもかかわらず、ハデハデなバックライトではなく落ち着いたブルーのバックライトは、少々薄暗いところで作業するときは非常に打ち易く疲れにくい。

「デスクトップPCと遜色無い」というと大げさだが、一世代前のデスクトップPCとであれば比肩するといっても過言ではないかもしれない。
事実、諸々の事情でデスクトップPCからノートPCに環境移行せざるを得なかった自分自身の感想を言えば、劣っていると感じるのは画面サイズぐらいもので、処理性能のみを言えば不満は無いと言い切れる。
屋内で持ち運んで作業をする必要がある状況であるなら、モニターと本体をえっちらおっちら運んで作業することを考えれば格段に楽になったと言える。

あえて困っている事をあげるとすれば、やはりサイズと重量だろうか。
上でデスクトップPCを運ぶことと比較すれば楽になったとは言ったものの、やはりノートPCとしては重量級であるし、サイズも本体だけで43cmx29cmx5.5cmである。
さらに大型のACアダプターもなかなかのサイズと重さだ。
ちょうど良いキャリングケースなりバッグなりを探しているのだが、なかなかコレというのが見つからずに困っているのも事実だ。

逆をいえば、困っているのはそれくらいで、マシン自体には不満は無い。
もし室内での使用メインで、持ち運ぶ必要が無いのであれば、十分に魅力的なノートPCだと断言してしまおう。


追記(2014/02/11)
定番のFF14ベンチ(キャラクター編)でテストしてみた。
設定は以下のとおり。
画面サイズ: 1920x1080
スクリーンモード設定: フルスクリーンモード

高品質(ノートPC)の場合。
SCORE:7849
評価:非常に快適

最高品質の場合。
SCORE:5818
評価:とても快適

これ以下の設定は試す価値がないと思う。
このスコアだけ見るとデスクトップPCと変わらないだろう。
いかんせん画面サイズはノートPCサイズ(とはいえ17.3インチだが)なので、デスクトップのように「大画面で快適に」とはいかないが、外部出力も可能なので、いずれは大画面に繋いで使用テストしてみたい。
投稿日
更新日 2014年02月12日 14:38
9ポイント

VAIO Fit14E & VAIO Fit14 & TOSHIBA dynabook Satellite B753

kshさん 男性 PC歴:中級者
あなたの用途や用件
利用目的・・・ネット閲覧、文書作成、ゲーム
使用する頻度や場所・・・ほぼ自宅、ごくたまに職場など
製品スペックの条件・・・液晶サイズ15インチ以下、単体GPU

製品名 VAIO Fit14E VAIO Fit14 TOSHIBA dynabook Satellite B753
候補にあげた
理由
・液晶15インチ未満
・カスタマイズでGPUやBDドライブが選択できる
・デザインがいい
14Eと同じ
+液晶が14Eよりも綺麗
・CPUが高性能

この中から実際に購入した製品は・・・VAIO Fit14E

VAIO Fit14Eを実際に購入した理由
カスタマイズの自由度の高さが一番の理由でした。
ダイナブックもカスタマイズ可能ですが、VAIOに比べると自由度が低く、あとできるだけ小さいほうがよかったので候補から外しました。
14Eと14は最後まで悩みましたが、14Eのほうが安かったことと、GPUの性能が高かったこと(14はGT735M、14EはGT740M)
そして個人的に14のギラギラした外観があまり好きじゃなかったことから、14Eを選びました。
VAIO Fit14Eを使用してみた感想
CPUをCore i7に、GPUをGT740Mにカスタマイズ。SSDではありませんが、動作はストレスを感じないほど速く、個人的にはHDDで十分だと思えました。
14インチはちょうどいい大きさ。でも毎日持ち運ぶ人にはちょっとつらいと思います。2Kg以上あるので。

ゲームについてですが、試しにバイオハザード5とデビルメイクライ4のベンチマークを起動させたところ、バイオ5はランクAからS、DMCは安定してランクSと、どちらも十分過ぎるレベルでした。バイオ5は実際に購入してプレイしていますが、PS3版とは比較にならないほど綺麗です。
しかし、最新のゲームではやはり無理があるようです。バイオハザード6のベンチマークはランクCでした(さすがに期待はしてませんでしたが・・・)。

ネット閲覧と文書作成はなにも問題なしです。とくにWord2013のタッチモードは快適で驚きました(14Eに限った話ではないですが・・・)。評判がよろしくなく心配だったWindows8ですが、個人的には使いやすくて最高です。

唯一戸惑ったのはタッチパッドです。VAIO独自なのかどうかは知りませんが、今まではパネルの右下と左下でわかりやすく分かれていた「右クリック」と「左クリック」の境界がわかりにくくなり、意図せぬミスタッチをしてしまうことが多くありました。
おそらくスマホのように指で画面を広げたりするためでしょうが、液晶でも同じことができるので不要かなと・・・
でも慣れれば大丈夫でしょう。自分も1周間ほどで慣れました。
投稿日
更新日 2013年11月28日 20:11
3ポイント