Amazon ブラックフライデー先行セール / 筆者おすすめのノートPCはコレ!

更新日:

 

2023年11月22日から、Amazon ブラックフライデー先行セールが開催。

ここでは、その中で筆者おすすめのノートPCを紹介します。主に外部グラフィックスを搭載したゲーミングノートPCが安くなっています。

なお、一般ユーザー向けのノートPCも安くはありますが、デル直販サイトで開催中のブラックフライデーセールでセール対象になっているInspiron 14 (5435)が安すぎるので、普通のノートPCが欲しいなら、こちらがおすすめです(デルのブラックフライデーセールページはこちら)。

 

Amazonブラックフライデー先行セールおすすめのPC

MSIゲーミングノートPC GF63Thin
CPU Core i5-11400H
GPU GeForce RTX 3050
メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 非光沢 144Hz
質量 1.86kg
MS Office なし

89,800円(税込)

GeForce RTX 3050の外部グラフィックスを搭載しつつ、8万円台というのは非常に安いです。

そこまで高いグラフィック性能ではないため、最新の重いゲームは難しいですが、重くないゲームであれば画質を落とすことでプレイできるでしょう。

しかも、1.86kgと、ゲーミングノートPCとしては軽いので、出張先へゲーミングPCを持って行きたい方などにおすすめです。

CPU性能は、第11世代のCore i5なので、やや低めです。 

※上のレビュー記事のリンク先のモデルは、外観は同じですがCPUやGPUが異なります。

 

Lenovo IdeaPad Gaming 370
CPU Ryzen 5 7535HS
GPU GeForce RTX 2050
メモリ 8GB
ストレージ 512GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD IPS 非光沢 120Hz
質量 約‎2.32kg
MS Office なし
79,800円(税込)

非常に安いエントリー向けのゲーミングノートPCです。

GeForce RTX 2050はあまり聞きなれないかもしれませんが、GTX 1650よりやや上の性能で、Apex、フォートナイト、VALORANTなども、グラフィック品質設定を下げることでプレイ可能です。

ただし、このモデルはメモリが8GBしかありません。できれば自分で増設しましょう。メモリを16GBにしたモデルも販売されており、こちらは95,225円となっています。

ディスプレイの色域は広くないので、画像や映像を扱うクリエイティブワークには適していません。

 

MSI Modern 14
CPU Ryzen 7 7730U
メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
液晶サイズ 14インチ
液晶種類 FHD 非光沢
質量 約1.4kg
MS Office なし
84,800円(税込)

Ryzen 7 7730Uの性能高めのCPUを搭載し、8万円台と安いです。

重さが約1.4kgとなっています。モバイル用に特化したノートPCよりは重いですが、一般的なノートPCと比べると比較的軽いので、ちょっと下移動などにも便利です。

ディスプレイの種類が分かりませんが、インテルCPUを搭載した14型のモデルは、色域が狭いかったのでこの機種も狭いと思います。

 

ASUS Vivobook Pro 15
CPU Core i9-11900H
GPU GeForce RTX 3050
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 16.0型
液晶種類 FHD  非光沢 144Hz
質量 約1.82kg
MS Office なし
99,800円(税込)

外部グラフィックスのGeForce RTX 3050を搭載しながら、9万円台という安さのノートPCです。

CPUは古い世代ではありますが、Core i9です。Core i5-12500Hくらいの性能はあります。

ディスプレイは、144Hzの高リフレッシュレートいも対応しています。

スリムなボディで、ゲーミングPCのような外観ではないので、どこでも使いやすいと思います。

 

Dell ゲーミングノートPC G15 5530
CPU Core i7-13650HX
GPU GeForce RTX 3050
メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 非光沢 120Hz
質量 2.81kg
Office なし

114,800円(税込)

最新かつ高性能のCore i7-13650HXを搭載したゲーミングノートPCです。ゲームをするだけでなく、プログラミングなど、CPUに負荷のかかる作業をする方にもおすすめです。

グラフィックスは、旧世代のGeForce RTX 3050で、エントリークラスのグラフィック性能です。 

ディスプレイは120Hzの高リフレッシュレートに対応していますが、色域は狭いです。

質量はやや重いです。

 

ASUS ゲーミングノートPC TUF Gaming A15
CPU Ryzen 7 6800H
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 非光沢 144Hz
質量 約2.2kg
Office なし

119,800円(税込)

旧世代のものではありますが、ミドルクラスGPUのGeForce RTX 3060を搭載しており、FHD環境であれば、多くのゲームが快適に動作します。

CPU性能も比較的高く、多くの処理が快適です。

ディスプレイは、144Hzのリフレッシュレートに対応しています。ただし、色域は広くありません。

TUF(タフ)という文字が製品名に入っている通り、MIL規格(MILSTD-810H)に準拠したテストをクリアしており、高温、低温、落下などに耐えられる設計になっているのも特徴です。

 

MSIゲーミングノートPC ThinGF63
CPU Core i7-12650H
GPU GeForce RTX 4060
メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD IPS 非光沢 144Hz
質量 約1.86kg
Office なし
144,800円(税込)

最新世代のGeForce RTX 4060のグラフィックスを搭載しつつ、14万円台と価格を抑えたゲーミングノートPCです。

FHD環境なら、ほとんどのゲームが高めのグラフィック設定で動作します。また、人気のグラフィックスでもあります。

Core i7-12650Hは、旧世代で、10コアなので、そこまで高い性能ではありませんが、よほどCPUに負荷のかかるゲームでなければ、ゲーム時に、CPUが原因でフレームレートが大きく下がるということはないと思います。

また、約1.86kgとゲーミングノートPCとしては軽いので、出張時などの持ち運びにも便利です。

※上のレビュー記事のリンク先のモデルは、外観は同じですがGPUが異なります。

 

MSIクリエイターノートPC CreatorZ16HXStudio
CPU Core i7-13700HX
GPU GeForce RTX 4060
メモリ 64GB
ストレージ 1TB SSD
液晶サイズ 16型
液晶種類 2560×1600 光沢 165Hz
DCI-P3相当
質量 約2.39kg
Office なし

228,800円(税込)

Mini LEDを採用し、WQXGA解像度、DCI-P3相当の色域のディスプレイを備えたクリエイター向けノートPCです。

メモリは64GB、SSDは1TBと、大容量メモリ&ストレージを搭載しています。

CPUは最新世代のHXシリーズのCoreプロセッサー「Core i7-13700HX」を搭載し、グラフィックスも最新世代の「GeForce RTX 4060」を搭載。多くのクリエイティブワークが快適でしょう。

 

 

 

Amazon ブラックフライデーのページはこちら

Amazon ブラックフライデー先行セールは下のリンクからどうぞ。上で紹介した機種以外にも、もっとたくさんセール品があります。