LIFEBOOK SHシリーズ(SH90/M、WS1/M)の展示機レビュー

更新日:2013年10月8日

2013年10月8日、富士通から、光学ドライブを着脱でき、バッテリ駆動時間が約21.1時間のモバイルノート、LIFEBOOK SHシリーズ(SH90/M、WS1/M)が発表されました。展示会にて実機を確認して参りましたので、簡易的にレビューします。なお、試作機でのレビューです。製品版とは外観等異なる可能性があります。

※量販店モデルはLIFEBOOK SH90/M、直販店モデルはLIFEBOOK SHシリーズ、WS1/Mという名称になります。

 

本製品の特徴は次の4つです。
 (1)約21.1時間の長時間バッテリ
 (2)2560x1440ドットの高解像度液晶
 (3)光学ドライブ搭載。さらに取り出し可能で、別のベイユニットを装着可能。
 (4)VGAや有線LANポートを搭載

 

外観を確認していきます。

下図は右側面の画像です。最近では珍しく、光学ドライブを搭載しているモバイルノートパソコンです。

光学ドライブは着脱式となっており、増設用内蔵ハードディスク、増設用内蔵バッテリユニット、モバイルプロジェクターユニット、またはただのカバー(重量が軽くなる)を代わりに装着することも可能です。

左側面です。最近のモバイルノートには搭載していない場合の多い有線LANポートや、VGAポートがあります。

 

正面側にはSDカードスロットがあります。

 

液晶は、2560x1440ドットの非常に解像度の高いパネルを使用しています。下図はデスクトップ上のアイコンの拡大図ですが、小さい文字でも非常に滑らかです。

 

キーボードは、キーピッチ約19mm(横)x 約18mm(縦) キーストローク約1.0mmです。

 

タッチパッドは一体型です。

天板です。左上にアクセントがあります。

 

底面です。バッテリ部分がやや出っ張っています。

 

出っ張り部分のカバーをはずせば、バッテリを取り換えられます。

 

試作機では6400mAhのバッテリでした。

 

指紋認証装置も搭載しています。

 

最後に仕様を掲載します。

  量販店モデル
LIFEBOOK SH90/M
WEB限定モデル
LIFEBOOK WS1/M
OS Windows 8.1 Windows 8.1 / Windows 8.1 Pro
液晶 13.3型ワイド(2560x1440)IGZOパネル
プロセッサー Core i5-4200U Core i7-4500U/Core i5-4200U
メモリ 4GB 4GB/6GB/10GB
内部ストレージ 500GB ハイブリッドHDD 256GB SSD/
500GB ハイブリッドHDD/
1TB HDD/
500GB HDD
光学ドライブユニット DVDスーパーマルチドライブユニット DVDスーパーマルチドライブユニット/
ブルーレイディスクドライブユニット
その他のドライブ モバイルマルチベイ用カバー
増設用内蔵ハードディスク(オプション)
増設用内蔵バッテリユニット(オプション)
モバイルプロジェクターユニット(オプション)
バッテリー駆動時間 77Wh、約21.1時間
重量(SSD選択時) ブルーレイドライブユニット装着時:約1.56kg
モバイルマルチベイ用カバー:約1.45kg

所感

モバイルノートパソコンとして、すごく魅力的な製品だと思います。

まずバッテリ駆動時間がずば抜けて長いです。増設用内蔵バッテリユニットを装着すれば約28.1時間の駆動時間です。日帰り出張ならまずACアダプターは不要でしょう。

光学ドライブを搭載できる点も魅力です。メイン機と兼ねる場合は、光学ドライブがあったほうが便利だと思います。

VGAポート、有線LANポート、さらにはモバイルプロジェクターユニットと、ビジネスで使用する機会の多い装備も万全です。

重量は、最小構成で約1.48kgです。最近のモバイルノートパソコンの中ではそれほど軽い部類ではないですが、1.5kgは切ってきており、十分持ち運びできるモバイルPCです。

詳細はこちら
メーカーサイト:富士通WEBMART