Amazon プライムデー 2022 筆者おすすめノートPCはコレ!

更新日:

 

2022年7月12日から13日 午後11時59分までの2日間、Amaoznプライムデーが開催。

ここでは、その中で筆者おすすめのノートPCを紹介します。

今回は、特に、GeForce GTX 1650 Max-Qを搭載して69,800円のMSI GF6や、最新のRyzen 6000シリーズのプロセッサーに、GeForce RTX 3060、WQHD液晶を搭載して159,800円のAUS ROG Strix G15 G513RMとったゲーミングノートがお得です。

 

おすすめスタンダードノートPC

ASUS L410MA
CPU Celeron N4020
メモリ 4GB
ストレージ 64GB eMMC
液晶サイズ 14型
液晶種類 FHD 非光沢
質量 約1.37kg
バッテリー 約11.8時間
MS Office なし
26,900円(税込)

スペックは高くありませんが、激安のノートパソコンです。

「Web閲覧するだけ」、「メールを書くだけ」といったサブ機として、割り切って使える方におすすめです。

ただし、メインPCとしてはおすすめしません。CeleronやeMMCという単語がよくわからないような、パソコンに詳しくない方は、次以降に紹介するPCのほうがいいでしょう。

 

Dell Inspiron 15 3511
CPU Core i3-1115G4
メモリ 8GB(8GB×1)
ストレージ 256GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 非光沢 広視野角
質量 1.73 kg
バッテリー 41Wh
59,840円(税込)

CPUはCore i3とやや低めの性能ですが、上の製品よりはかなり快適に使えるスペックのノートPC です。メモリ、ストレージ容量も十分あります。

ディスプレイも非光沢で広視野角なので、使いやすいでしょう。

物価上昇中の中、Core i3モデルが約6万円というのは安いと思います。

セール会場はこちら

 

Lenovo IdeaPad Slim 750i
CPU Ryzen 5 5500U
メモリ 8GB
ストレージ 256GB PCIe SSD
液晶サイズ 14型
液晶種類 FHD 非光沢
質量 1.45kg
MS Office なし
62,000円(税込)

Ryzen 5、8GBメモリ、256GB SSDという標準的なスペックで、家庭用ならストレスなく使えるでしょう。

なお、Office付きで82,000円のモデルもあります。

IdeaPad Slim 750iという型番を筆者は聞いたことがありませんが、製品紹介ページの途中から「IdeaPad Slim 550 14.0型(AMD)とも書かれてありますし、Office無しモデルもSlim 550 となっていることから、IdeaPad Slim 550 14.0型(AMD)と同じ機種ではないかと思います。この機種であれば、下のレビュー記事を参照してください。

 

Lenovo IdeaPad Slim 550i
CPU Core i5-1135G7
メモリ 8GB
ストレージ 256GB PCIe SSD
液晶サイズ 14型
液晶種類 FHD 非光沢
質量 1.45kg~
MS Office なし
67,900円(税込)

上のモデルのインテルCoreプロセッサー搭載モデルです。Ryzenモデルよりも少し価格が高くなりますが、性能はほぼ一緒と考えていいでしょう。インテルCPUのほうが安心感がある方は、こちらのモデルがいいと思います。

なお、Office付きで8万円のモデルもあります。

 

Dell Inspiron 14 5410
CPU Core i5-11320H
メモリ 8GB(8GBx1)
ストレージ 256GB PCIe SSD
液晶サイズ 14型
液晶種類 FHD 非光沢
質量 1.44 kg
バッテリー 54Wh
MS Office Home & Business 2021
87,840円(税込)

backspaceやenterのキーサイズが大きくなったので割と打ちやすいキーボードです。

CPUは、HシリーズのCore i5ですが、CPU電力が高くないので、ほぼCore i5-1135G7と同じ性能だと思っていいです。

メモリは2スロットあり、自己責任で換装することも出来ますが、今回のセールのモデルは8GBx1のシングルチャネルとなっており、このままだとグラフィック性能があまり出ません。

マイクロソフト Office Home & Business 2021が付いて8万円台なので、とても安いと思います。

また、上の図はピーチダストのカラーですが、セール品はシルバーのカラーとなっています。

 

LAVIE Direct N15(S)
CPU Core i5-1135G7
メモリ 8GB(4GB×2)
ストレージ 256GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 非光沢
質量 約2.2kg
バッテリー 約8.8時間
89,800円(税込)

光学ドライブを搭載した昔ながらのノートPCです。有線LANポートも搭載しています。

この機種を使ったことが無いので、ディスプレイが光沢なのか非光沢なのか、視野角は良いのか悪いのか分かりません。

ただ、NECのパソコンがOfficeも付いて約9万円というのは安いと思います。

 

IdeaPad Slim 560 Pro 16.0型
CPU Ryzn 5 5600H
GPU GeForce GTX 1650
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 16.0型
液晶種類 WQXGA IPS 非光沢
質量 約1.89kg
バッテリー 最大14時間
89,800円(税込)

少しいい性能の家庭用ノートPCが欲しい方におすすめの製品です。

16型、画面比16:10の大きな画面で作業もしやすく、スペックも高めです。

sRGB 100%クラスの色域が広めの液晶を搭載しており、デジタル写真編集をしたいという方にも使いやすいです。

さらに、GeForce GTX 1650を搭載しているので、動画編集をしてみたい方にもおすすめです。

 

エントリー向けゲーミングノートPC

MSI GF63
CPU Core i5-10500H
GPU GTX 1650 Max-Q
メモリ 8GB
ストレージ 512GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 144Hz 非光沢
質量 1.86 kg
69,800円(税込)

ゲーミングノートPCとしてはスペックは高くありませんが、価格が非常に安い製品です。コストパフォーマンスは非常に高いと思います。

Max-Q付きなので、無印のGeForce GTX 1650 よりもやや性能が落ちます。

かなり軽めのゲームであれば、グラフィック品質を下げ気味にすることで十分なフレームレートが出ます。

軽いゲームをライトに行いたい方に適しています。下のレビュー記事は、RTX 3050 Tiモデルですが、外観は一緒です。

 

ASUS TUF Gaming F15(FX506LH)
CPU Core i5-10300H
GPU GeForce GTX 1650
メモリ 8GB
ストレージ 512GB SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 144Hz 非光沢
質量 約2.3kg
74,800円(税込)

こちらは、無印のGeForce GTX 1650なので、上の製品よりも若干性能が良くなります。

ただ、こちらもエントリー向けの製品で、ライトにゲームができればいいという方におすすめです。

高いフレームレートを出して、勝ちにこだわるプレイをしたいなら、もう少しスペックの高い製品がおすすめです。

 

Victus by HP 16-d0000
CPU Core i5-11400H
GPU GeForce RTX 3050 Ti
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 16.1型
液晶種類 FHD 144Hz 非光沢
質量 2.47 kg
101,830円(税込)

最新世代のGeForce RTX 3050 Tiを搭載したゲーミングノートです。GeForce GTX 1650よりもスペックがやや上がります。

CPUも、上の機種より世代が上がり、性能が高くなります。

メモリ、ストレージとも十分な容量です。

できるだけ価格が安く、かつスペックも無難で長く使えるゲーミングノートが欲しいならこちらがおすすめです。

 

Dell G15 5520
CPU Core i7-12700H
GPU GeForce RTX 3050 Ti
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 120Hz 非光沢
質量 ‎2.67 kg
127,840円(税込)

上の機種よりも、CPU性能がかなり上がります。ゲームだけでなく、CPU負荷の高いアプリを動かすときにも最適です。

ただし、ディスプレイの色域は狭いので、画像編集や動画編集などを行う際は、外部ディスプレイに接続したほうがいいと思います。

 

高性能ゲーミングノートPC

ASUS TUF Gaming F15(FX506HM)
CPU Core i7-11800H
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB 
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 144Hz 非光沢
質量 ‎2.3 kg
124,800円(税込)

GeForce RTX 3060のミドルスペックのグラフィックスを搭載したゲーミングノートです。

FHD環境であれば、ほとんどのゲームが快適に動くでしょう。

CPUは1世代前ですが、Core i7なので、性能は高いです。

ただし、ディスプレイの色域は狭いです。

 

MSI GF65
CPU Core i7-10750H
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 144Hz 非光沢
質量 ‎1.86 kg
124,800円(税込)

上の機種よりCPU性能が悪くなってしまいますが、その代わり、質量が1.86kgとゲーミングノートPCにしては軽いです。外へ持ち運ぶことがたまにある方は、こちらの製品のほうがいいでしょう。

ただし、ディスプレイの色域は狭いのでクリエイター向きではありません。

 

AUS ROG Strix G15 G513RM
CPU Ryzen 7 6800H
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 WQHD 165Hz 非光沢
質量 ‎‎2.3 kg
159,800円(税込)

こちらは、かなりいい意味でやばい製品です。

最新のRyzen 6000シリーズのプロセッサーに、GeForce RTX 3060、WQHD(2560x1440)のディスプレイを搭載して約16万円です。かなりコストパフォーマンスが高いです。

さらに、ディスプレイは、DCI-P3 100%クラスの色域で、クリエイティブワークにも使えます。

やや重いですが、それを除けば、かなりおすすめの製品です。

以下のレビュー記事は旧モデルですが、外観やディスプレイは同じです。

追記:売り切れました。。。

 

Dell G15 5520
CPU Core i7-12700H
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 165Hz 非光沢
質量 ‎‎2.519 kg~
159,840円(税込)

こちらは、最新のインテルCoreプロセッサーを搭載した機種です。CPU性能がかなり高いです。

グラフィックスもミドルクラスのGeForce RTX 3060です。

ディスプレイ解像度は標準的なFHDですが、165Hzとリフレッシュレートが高めです。さらに165Hzの液晶は色域も広め(sRGB 100%クラス)なので、画像編集や動画編集などをするクリエイターにも適しています。

 

AUS ROG Zephyrus G15 GA503RM
CPU Ryzen 7 6800HS
GPU GeForce RTX 3060
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 WQHD 240Hz 非光沢
質量 ‎1.99 kg
169,800円(税込)

この製品は、高いスペックでかつ質量が‎1.99 kgと、比較的軽い点がポイントです。高性能ノートPCを持ち歩きたい方におすすめです。

CPUは最新のRyzen 6000シリーズのプロセッサーですが、「S」付きなので、Ryzen 7 6800Hよりはやや性能が落ちます。

ディスプレイは、WQHDと解像度が高く、DCI-P3 100%と色域も広いです。また240Hzとリフレッシュレートも高いです。

 

MSI GP66
CPU Core i7-11800H
GPU GeForce RTX 3080
メモリ 16GB
ストレージ 512GB PCIe SSD
液晶サイズ 15.6型
液晶種類 FHD 144Hz 非光沢
質量 ‎‎2.38 kg
209,800円(税込)

GeForce RTX 3080を搭載し、グラフィックス性能がかなり高い製品です。3Dmarkのスコアでは、RTX 3060よりも約40%スコアが高いです。RTX 3080を搭載して、20万円台というのは安いと思います。

ただし、ディスプレイの色域は狭いです。クリエイター向きではなく、ゲーム向きの製品です。

 

 

Amazon プライムデー セール会場はこちら

Amazon プライムデー のセール会場は下のリンクからどうぞ。上で紹介した機種以外にも、もっとたくさんセール品があります。