ARROWS Tab QHシリーズ(WQ2/M、QH77/M)の実機レビュー(2)

更新日:2013年12月25日
前へ 1 2  
  目次  

静音性のチェック

本機の動作音(静音性)のチェック結果です。もし動作音が大きいと、作業に集中しづらいです。

タブレットとしてはうるさいです。タブレットはファンを搭載していない場合が多く、高い負荷をかけてもほぼ無音です。しかし、本製品は高性能なCPUを搭載している関係で冷却ファンを搭載しており、負荷をかけると、このファンの音が聞こえます。


パーツの温度のチェック

各パーツの温度のチェック結果です。もし、あまりにも温度が高いと、パーツの寿命や動作の安定性に影響します。

冷却ファンがあるおかげで、CPUの温度は問題ありません。


表面温度のチェック

本体の表面温度のチェック結果です。もし、表面温度が高すぎると、タブレットを持つ手が熱くなり不快になります。

テストした結果、動画再生程度の負荷でも裏面の右側がかなり熱くなります。持って作業をするのはあまりおすすめしないです。


消費電力のチェック

消費電力のチェック結果です。

タブレットとしては高めの消費電力です。


外観のチェック

ARROWS Tab WQ2/Mの外観のチェックです。

 

側面です。防水仕様であるため、各ポートにはカバーが付けられています。カバーを外すと、USBポートやmicroSDスロットなどがあります。

 

別の側面には、電源端子、電源ボタンなどがあります。電源端子にカバーが付けられているため、充電するときはやや面倒です。

 

下の側面にはクレードルとの接続コネクタがあります。

 

ワコム製のスタイラスペンは、本体へ収納可能です。

 

裏面です。滑りにくいように凹凸があります。

主な仕様

最後に仕様を掲載します。

  量販店モデル
ARROWS Tab QH77/M
WEB限定モデル
ARROWS Tab WQ2/M
OS Windows 8.1 64bit
液晶 12.5インチ(1920x1080)IPS液晶
プロセッサー Core i5-4200U Core i7-4600U/
Core i5-4200U
メモリ 4GB 4GB/8GB
内部ストレージ 128GB SSD 256GB SSD/128GB SSD
バッテリー駆動時間 46Wh
タブレット単体:約16時間
キーボード接続時:約13時間
カメラ OUT:約500万画素
IN:約200万画素
防水 / 防塵 対応
主なスロット USB、microUSB、microSD
薄さ タブレット単体:11.9mm
キーボード接続時:20.0mm
重量 タブレット単体:約980g
キーボード接続時:約1.67kg
その他 スタイラスペン付属

まとめ

以上が富士通 ARROWS Tab (WQ2/M)のレビューです。

高い処理性能と、大きな画面が魅力のタブレットです。スタイラスペンも付属しています。Windows OSであるため、Flashが使えるのと、Windows用の無数のソフトが使える点もメリットです。ただし、重量が1kg近くある点と、タブレットの割には動作音がうるさいところがデメリットです。

一般的にタブレットは、Webページを見たり、電子書籍を読んだり、動画やテレビを観たりする用途で使われることが多いです。しかし、このような用途で使う場合、本製品のような処理性能は必要としませんし、重量がやや重いです。

本製品は高い処理性能を活かした作業、例えばゲームをするとか、イラスト制作ソフト+スタイラスペンでイラストを描くとか、そういったことに向いている製品だと思います。

詳細はこちら
メーカーサイト:富士通WEBMART(ARROWS Tab WQ2/M)
※当サイト限定で通常よりも安く購入可能です