会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 >  プリンタ/複合機の比較 > 写真の印刷向き

L判写真の印刷向きプリンタ/複合機

更新日:2014年9月9日

ここでは、ご家庭でL判写真を綺麗にプリントした方に適したプリンターを紹介します。

なお、プロの方が使うプリンターについては対象から外しています。

写真を印刷してアルバム保存する場合、画像が綺麗にプリントされ、色あせが少ないプリンタが良いと思います。また、風景や人物を印刷する場合、顔料インクよりも染料インクのほうが色鮮やかに印刷することができるので、染料インクを使ったプリンタが良いと思います。


EPSONの場合、Epson Color」と書いてあるプリンタが良いです。Epson Colorとは、店頭印刷のように、家でも綺麗で保存性が高い印刷を実現できる証です。Epson Colorは、
  (1)オートファイン!EX
  (2)つよインク
  (3)純正写真用紙
の3つの要素から成り立っています。 
「オートファイン!EX」機能は、人物の顔を自動認識し、色補正して印刷するため、人物写真が大変綺麗に印刷できます。 さらに「つよインク」は、200年、色あせがすくなくアルバム保存が可能です。さらに「純正用紙」を使うことで、つよインクと最適化され綺麗で保存性の高い写真が印刷可能です。 
この他にも、EPSONは「ナチュラルフェイス」という機能により、人物の顔を美白&小顔に補正して印刷することが可能です。


CANONの場合、顔料インク1色に染料インク5色を搭載した合計6色インクのプリンタが良いです。ブラック、マゼンダ、シアン、イエローの基本色に加えて、グレーを搭載しています。グレーは低彩度のカラーや、モノクロ部分をより正確に再現でき、CANONの技術者によるとライトマゼンダ、ライトシアンといったライト系のインクを搭載するよりも色の再現性が高いとのことです。

 

L判写真印刷向きの製品は、下記のカテゴリからお探しください。

EPSONの場合、「インクの種類と数」で「6色染料」、および独自技術で「Epson Color」と書かれた製品をお選びください。

CANONの場合、「インクの種類と数」で「5色染料+黒色顔料」と書かれた製品をお選びください。

複合機の比較(ハイエンド) 複合機の比較(エントリー) インクジェットプリンタの比較
売れ筋モデル
低価格モデル
プリント機能のみ
バランスの良い性能
価格が安い
価格が安い
FAX、ADFはない
機能が少ない
コピー/スキャン不可

スポンサードリンク