会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 >  プリンタ/複合機の比較 > 年賀状の印刷向き

年賀状の印刷向きプリンター/複合機

更新日:2014年9月9日

ここでは、年賀状の印刷に向いているプリンターを紹介します。

年賀状以外はほぼ印刷しない方

年賀状以外は、ほぼ印刷しないというのであれば、単機能プリンター(コピーやスキャンなどはできず印刷のみするプリンター)で十分です。「インクジェットプリンターの比較」の中から選ぶと良いです。この表のプリンターの中で、裏面は家族の写真をのせて、少しでもよく見られたいので"綺麗に印刷したい"というのであればエプソンのプリンターが良いと思います。"印刷品質は特に気にしない"というのであれば安い製品で十分です。

ただ、無線LANに対応しているかどうかは見ておいたほうが良いと思います。今、多くの方は自宅で無線LANルーターを使っているのではないかと思います。その場合、プリンターが無線LAN(および有線LAN)に対応していないと、パソコンへプリンターを直接接続しなければなりません。すると、プリンターの置き場所が制限されるので、無線LANには対応していたほうが良いと思います。

コピーやスキャンもしたい方

コピーやスキャン(用紙を読み取って、パソコンへデータとして保存)をしたい方は「複合機/エントリーの比較」のページをご覧ください。安い製品で十分です。ただし、極端に印刷スピードが遅い製品もあるため、そういった製品は避けたほうがよいでしょう。

パソコンを持っていない方

今のプリンターは、パソコンを持っていなくても、裏面を印刷できる製品があります。「手書き合成」機能に対応した製品を選択すれば、プリンターを操作しながら、写真や手書き文字を組み合わせて、裏面のデザインを作成することが可能です。「複合機/エントリーの比較」または「複合機/スタンダードの比較」の中から該当製品をお選びください。

なお、手書き合成の手順は、まずプリンターへ画像の入ったメモリカードを挿入します。次にプリンターで画像を選択し、下のようなシートを印刷します。このシートの上に手書きで文字を書き、プリンターでスキャンします。すると、画像と手書き文字が合体して印刷されます。

とりあえず無難で売れ筋の製品が欲しい方

何が良いのかさっぱり分からない方は、売れ筋の製品を購入するのも方法の1つです。家庭で使いそうな多くの機能を搭載し、価格もそれほど高くはない機種です。店頭へ行っても、ほぼ間違いなく薦めらるでしょう。

このような売れ筋で無難な製品は次の機種です。発売年度別に紹介しています。

2014年秋発売モデル

最新のモデルです。

キヤノン ピクサス MG7530 エプソン カラリオ EP-807A

後日掲載
レビュー記事 後日レビュー
Amazonで購入する Amazonで購入する

2013年秋発売モデル

2014年秋発売モデルとそれほど機能差はないので、こちらの製品がまだ安く売っていれば、"買い!"だと思います。

キヤノン ピクサス MG7130 エプソン カラリオ EP-806A

レビュー記事 レビュー記事
Amazonで購入する Amazonで購入する

スポンサードリンク