会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > パソコン工房 > 11P1200-C-FEM

パソコン工房 iiyama 11P1200-C-FEMの実機レビュー

更新日:2014年10月2日

3万円台のモバイルノートPC

11P1200-C-FEMは、3万円台で購入可能な11.6型光沢液晶搭載のモバイルノートパソコンです。

Windows 8.1 with BingのOSを搭載し、スペックも下げることで、価格を安くしています。

頻繁にモバイルノートを使用する方には適しませんが、たまに低負荷な作業をする程度の方には適した製品です。

メーカー直販サイト:
パソコン工房(11P1200-C-FEM [Windows 8.1 with Bing]) icon icon

※レビュー機はメーカーからの借用品です。

目次

11P1200-C-FEMの基本スペック

11P1200-C-FEMの基本スペックをチェックします。特徴的な部分は赤字にしています。※2014年10月1日時点の情報です。時期が経つと選択できるパーツは異なる可能性があります。詳細はメーカーサイトでお確かめ下さい。

CPU
Celeron N2830です。
 
グラフィックカード
インテルHDグラフィックスです。
 
液晶ディスプレイ
11.6型ワイドの光沢液晶です。解像度は1366 × 768です。
メモリ
DDR3Lの4GB(4GB x1)です。(Lは低電圧メモリで、通常より低消費電力)
ハードディスク/SSD
500GB HDDです。


光学ドライブ
非搭載です。
 

バッテリー駆動時間
5時間31分です(測定方法は不明)。実測値は後述します。
テレビチューナー
内蔵のテレビチューナーは搭載していません。
 

特徴 - 3万円台で購入可能

11P1200-C-FEMは、3万円台で購入可能な低価格モバイルノートパソコンです。

OSにWindows 8.1 with Bing を搭載し、またCPUなどのスペックを下げることで低価格を実現しています。

営業職や、ライターなど、外出先で頻繁に使用する方にはおすすめしませんが、家庭で帰省時や旅行時など、たまに使う程度の方なら、このくらいのスペックの製品でも問題ないと思います。


パソコン工房様のサイト(価格は変動する可能性あり)

液晶ディスプレイのチェック

液晶ディスプレイのチェックです。

視野角は良くありません。


視野角(斜めから見たときの見やすさ)

 

カラーマネージメントツールによるガンマ補正曲線を確認すると、寒色系の画面であることが分かります。


ガンマ補正曲線
※ i1Display Proで計測。目標値は輝度:120、白色点:CIEイルミナントD65、ガンマ値:2.2
※見方の詳細については、miyahan.com様、DOS/V Power Report様のページをご確認ください

 

色域も狭いです。


ガモット図
※ i1 Display PROでICCプロファイルを作成後、MacのColorSyncユーティリティでグラフを作成

画素形状はシンプルです。ギラつきなどは特に感じません。

キーボードおよびタッチパッドのチェック

キーボードとタッチパッドのチェックです。

キーピッチは、実測で縦:約16.5mm、横:約17mmとやや狭いです。手が大きい方は窮屈に感じると思います。キーストロークは約2mmとこちらは十分にあります。キートップはほぼフラット、滑りにくい素材です。


キーボード全体図


キーの拡大図1


キーの拡大図2

 

タッチパッドの指の動かしやすさは普通です。クリックボタンは比較的軽い力で押すことができます。


タッチパッド

パフォーマンスのチェック

パフォーマンスのチェックです。

CeleronのCPUを搭載しており、性能はあまりよくないです。

ベンチマーク結果は次の通りです。

PassMark Performance Test 8.0

3DMark


※ FIRE STRIKE:高性能GPU向け、SKY DIVER:ミドルレンジGPU向け、
CLOUD GATE:一般ノート向け、ICE STORM:タブレットやスマホ等のモバイル向け
※FIRE STRIKEは正常に実行できませんでした
3DMark結果内のCPUは誤表示です

PCMark 8 - Home accelerated

動画のエンコード時間

TMPGEnc Video Mastering Works 5 によるエンコード時間
  Celeron N2830
x264でエンコード 1時間48分24秒
クイック・シンク・ビデオでエンコード 43分46秒
AVCHDの動画(ファイルサイズ:1.54GB、再生時間:約13分、解像度:1920x1080)を、
iPhone 4で視聴可能なMPEG-4 AVC(解像度:1280x720)へ変換

ストレージのベンチマーク


HDD

バッテリー駆動時間のチェック

バッテリー駆動時間のチェックです。

バッテリー容量をソフトで確認すると24,420mWhと小さいです。ただ、低電圧のCPU、小さい液晶であるため、消費電力も小さいです。

バッテリー駆動時間の実測値は下記の通りです。小さいバッテリー容量の割に駆動時間は長いですが、他のモバイルノートパソコンと比較すると、やや短めです。

バッテリー駆動時間
  駆動時間
動画再生時 ※1 4時間17分
PCMark 8 のバッテリーライフテスト ※2 3時間46分
※1 ローカルディスクに保存した動画(解像度:720x480)を連続再生
※2 ブラウザーでのショッピング/大量の画像閲覧、文書作成、画像編集、ビデオチャット、軽いゲームなどを実行

重量のチェック

重量のチェックです。

メーカーの仕様表を確認すると、約1.3kgとなっていますが、実測した結果は1.190kgでした。100g以上軽かったです。持ち運びは楽です。

ACアダプターは、普通の重量です。


重量の実測結果

カードリーダー/ライターのチェック

内蔵カードリーダー/ライターのチェックです。

スロットは本体の右側面にあります。挿入したSDカードは、本体からはみ出てしまいます。このままではカバンに入れづらいです。


SDカード挿入後の外観

 

カードリーダー/ライターのCrystalDiskMarkのベンチマーク結果は次の通りです。非常に高速です。


使用SDカード:SanDisk Extreme Pro SDHC UHS-Ⅰ(読取り最大95MB/秒、書込み最大90MB/秒)
カードリーダーのベンチマークテスト結果


  1 2 次へ
  目次