パソコンの比較

会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > HP > HPE-360jp/CT

HP Pavilion Desktop PC HPE-360jp/CTの評価レビュー

更新日:2010年11月8日
HPE-360jp/CT

HP HPE-360jp/CT

Phenom II X6搭載!

CPUにAMD Phenom II X6 を搭載しているコストパフォーマンス抜群のデスクトップパソコンです。

HP(ヒューレット・パッカード)には、本機とケースが同じHPE-380jp/CTという機種があります。HPE-380jp/CTはインテル系CPUを搭載したパソコンです。

ここでは、HPE-360jp/CT AMD系CPUと HPE-380jp/CT等のインテル系CPUの性能と価格の違いを中心にレビューしていきます。

外観については、ケースが同じHPE-380jp/CTのレビューを確認してください。ここではおもにCPU等の性能について確認していきます。

HP HPE-360jp/CTの基本スペックをチェック

まずは、HP HPE-360jp/CTの基本スペックをチェックします。ただし、2010年11月8日現在の情報です。

スペック表

CPU

CPUは、ADM Phenom II X6 1045Tまたは1090Tから選択できます。本機は1090Tです。

メモリ

今回搭載しているはメモリ4GBです。規格はPC3-10600です。

グラフィック

グラフィックスは、性能の良いものだと、Radeon HD5770やGeForce GTX460を選択可能です。本機はATI Radeon HD5570です。

HDD

ハードディスクは2基搭載可能で、SSDも選べます。本機はSSDとHDDの両方を搭載しています。

その他

ピクセラ製地上・BS・110度CS対応ダブルチューナーを搭載可能です。本機も搭載しています。


パフォーマンスのチェック

HPE-360jp/CT と HPE-380jp/CT のベンチマークスコアについて比較していきます。尚、搭載するパーツによってベンチマーク結果は大きく変わりますのでご了承ください。

Windows エクスペリエンス インデックス

HPE-360jp/CTと、HPE-380jp/CTとのWindowsエクスペリエンス インデックスの比較です。

ただし、HPE-380jp/CTで選択したCPUがCore i5とやや低めだったため、Core i7-870を搭載した旧モデル(HPE-280jp/CT)とも比較してみました。結果、Windowsエクスペリエンスインデックスの結果だけ見ると、Phenom II X6 1090TとCore i7-870は同等でした。

Windowsエクスペリエンス インデックスの比較
製品名 HP Pavilion Desktop PC
HPE-360jp/CT
(2010年冬モデル)
HP Pavilion Desktop PC
HPE-380jp/CT
(2010年冬モデル)
HP Pavilion Desktop PC
HPE-280jp/CT
(2010年夏モデル)
基本スペック Phenom II X6 1090T
Radeon HD5570
HDD+SSDモデル
Core i5-750
GeForce GTX460
HDDモデル
Core i7-870
GeForce GTX260
HDDモデル
Windows エクスペリエンス インデックス プロセッサ 7.5 7.3 7.5
メモリ(RAM) 7.5 7.5 7.5
グラフィックス 6.8 7.4 7.1
ゲーム用グラフィックス 6.8 7.4 7.1
プライマリハードディスク 7.3 5.8 5.9

CrystalMark 2004R3 ベンチ

次は、CrystallMark 2004R3のベンチマークの結果です。こちらはPhenom II X6 1090Tより、Core i7-870のほうがややスコアは高い結果でした。Core i5-750ともそれほど差が出ませんでした。

HP HPE-360jp/CTのCrystalMark 2004R3ベンチ
製品名 HP Pavilion Desktop PC
HPE-360jp/CT
(2010年冬モデル)
HP Pavilion Desktop PC
HPE-380jp/CT
(2010年冬モデル)
HP Pavilion Desktop PC
HPE-280jp/CT
(2010年夏モデル)
基本スペック Phenom II X6 1090T
Radeon HD5570
HDD+SSDモデル
Core i5-750
GeForce GTX460
HDDモデル
Core i7-870
GeForce GTX260
HDDモデル
CrystalMark 2004R3 Mark 196489 208853 211598
ALU(CPU性能) 50323 51045 54153
FPU(CPU性能) 50845 48121 53101
MEM(メモリ性能) 35061 41650 43238
HDD(ハードディスク性能) 25053 5872 14762
GDI(2Dグラフィック性能) 8844 14482 15544
D2D(2Dグラフィック性能) 3008 15293 7836
OGL(3Dグラフィック性能) 23355 32390 23964

PassMark Performance Test ベンチ

次は、PassMark CPU ベンチの結果です。HPE-280jp/CTはすでに手元にないので、PassMark公式サイトに掲載されているCore i7-870のスコアを表記します。HPE-360jp/CTで実際に計測した値は、5238.6でした。公式サイトの掲載値は6074でした。PassMark公式サイトの掲載値のレベルで比較すると、Phenom II X6 1090TとCore i7-870は同等でした。

HP HPE-280jp/CTのPassMark Performance Testベンチ
製品名 HP Pavilion Desktop PC
HPE-360jp/CT
(2010年冬モデル)
 
基本スペック Phenom II X6 1090T Core i7-870
PassMark CPU ベンチ 実測値 5238.6
PassMark公式サイト掲載値 6074 6000

ゲームベンチマークのチェック

ゲームのベンチマークも計測してみました。

結果、Radeon HD5570では、さすがにFF XIVは無理ですが、他のゲームならなんとかできる範囲です。ただゲームをするなら、HD5770か、GTX460にカスタマイズしたほうが良いです。

HP HPE-360jp/CTのゲームベンチマーク
製品名 HP Pavilion Desktop PC
HPE-360jp/CT
(2010年冬モデル)
HP Pavilion Desktop PC
HPE-380jp/CT
(2010年冬モデル)
基本スペック Phenom II X6 1090T
Radeon HD5570
Core i5-750
GeForce GTX460
ファイナルファンタジー XIV 1280*720 1938(重い) 4665(快適)
1920*1080 989(動作困難) 2813(普通)
バイオハザード5(テストB) 1280*720 RANK B(FPS:56.2) RANK S(FPS:98.0)
1920*1080 RANK B(FPS:32.5) RANK A(FPS:88.5)
モンスターハンターフロンティア第二弾(絆) 1920*1080 1568 6019
THE LAST REMNANT 1920*1080 FPS:24.52 FPS:96.32
デビルメイクライ4 1920*1080 RANK B RANK S

価格の比較

次は、HPE-360jp/CT と HPE-380jp/CT の価格を比較します。尚、キャンペーンをやっていると価格はかわります。また時期によって価格は変動するのでご了承下さい。

もちろんAMDのほうがインテルのCPUより安いです。特にPhenom II X6 1045Tのコストパフォーマンスは高いと思います。

HP HPE-360jp/CTの価格の比較(2010年11月8日調査)
製品名 HP Pavilion Desktop PC
HPE-360jp/CT
(2010年冬モデル)
HP Pavilion Desktop PC
HPE-380jp/CT
(2010年冬モデル)
CPU Phenom II X6 1045T Phenom II X6 1090T Core i5-760 Core i7-870
メモリ 4GB
ハードディスク 500GB
グラフィックス GeForce GT320
PassMark CPU評価点 5043 6074 4563 6000
価格 76,125円 91,875円 88,200円 98,700円

地上・BS・110度CS対応ダブルチューナー搭載

HP HPE-360jp/CTは、地上・BS・110度CSに対応したダブルチューナーを搭載することが可能です。チューナーはピクセラ製なので安心です。

今回、新しくなったピクセラ製の視聴ソフト「StationTV X」を、初めて使ってみました。以前よりも番組表が見やすくなった点や、長時間録画や、AVCRECに対応した点は評価できます。メモリースティックへダビングし、PSPからも視聴することが可能です。また、ハードウェア自体の性能の評判もよく安定して動作します。

StataionTV Xの番組表
全局一覧表示できるようになった番組表

StationTV Xの画質設定
長時間録画にも対応

ただし、タイムシフトに対応していない点、主に使う「お好み」への番組表を一発で表示できない点、マウス優先モードとリモコン優先モードに分かれており、マウス優先モードではリモコンが一部使えない点など、やや不便な面もある視聴ソフトです。StationTV Xは最近提供されたソフトなので、まだ完成度が低い印象を受けました。

StationTV Xについては、別途レビュー記事を作成しましたので、詳細は「HPパソコンに搭載のStationTV Xのレビュー」をご覧ください。

外観をチェック - 光沢のある美しいデザイン

今回搭載してるRadeon HD5570周りの外観です。その他の外観については、HPE-380jp/CTと一緒なので、HPE-380jp/CTのレビューをご覧ください。

グラフィック周りの外観

動作音は普通

騒音

Phenom II X6 1090T、 Radeon HD5570という構成での動作音は普通でした。

騒音計で計測したところ、44.5dBでした。私の部屋を極力無音にしても41.1dBはあり、その差は+3.4dBでした。

GTX460を搭載したHPE380jp/CTよりは騒音は小さいです。

尚、無反響室で測定したわけではないので全く正確な値ではありません。値は参考程度にしてください。



HPのセパレート・デスクトップのラインナップ

HPのデスクトップパソコンは、他にも次のようなモデルがあります。 スリムなパソコンや、安価なモデルのパソコンもあります。

セパレート・デスクトップPC の比較
ブランド名 HP Pavilion Desktop PC
モデル p6000シリーズ s5000シリーズ HPEシリーズ
型番 p6620jp/CT p6640jp/CT s5530jp/CT s5550jp/CT HPE-360jp/CT HPE-380jp/CT HPE-390jp/CT
画像
CPU ~Core 2 Duo ~Core i7 ~Phenom II X6 ~Core i7 Phenom II X6 ~Core i7 ~Core i7 エクストリーム
価格 非常に安い 非常に安い 安い 安い やや安い 普通
グラフィックボード ~GeForce GT230 ~GeForce GT320 ~GeForce GTX460 ~GeForce GTX460
RAID × ×
地デジ
特徴 価格が安く拡張性が高い スリム 高性能グラフィック 高性能CPU
こんな人向け 価格の安いPCが欲しい人 ゲームをしない人
初めてPCを買う人
設置スペースが少ない人
ゲームに地デジになんでもやりたい人 高スペックマシンが欲しい人

まとめ

以上が、HP Pavilion Desktop PC HPE-360jp/CTのレビューでした。Windowsエクスペリエンスインデックスや、PassMark CPU ベンチの結果をみると、AMD Phenom II X6はCore i7-870とほぼ同等なスコアでありながら、価格は7,000円ほど安いという結果でした。コストパフォーマンス抜群のパソコンです。

まとめると、HP HPE-360jp/CT は、次のようなメリットがあります。

HPE-360jp/CTは、こんなあなたにおすすめです。


HPのパソコンは店頭ではなかなか売られていません。 購入はHP ダイレクト からどうぞ。