会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > HP > Pavilion Power 15

HP Pavilion Power 15の展示機レビュー

更新日:2017年7月13日

実際に製品を使用したレビュー記事を公開しました。
詳細はこちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓
HP Pavilion Power 15 の実機レビュー

 

2017年7月13日、日本HPより、高性能な15.6型のノートPC「HP Pavilion Power 15」が発表されました。HシリーズのCoreプロセッサーにGeForce GTX 1050を搭載し、一般向けノートPCとしては非常に高性能です。

HP Pavilion Power 15の特徴は次の通りです。

HP Pavilion Power 15の特徴

GeForce GTX 1050の実力

GeForce GTX 1050は、GeForce GTX 10シリーズの中ではエントリークラスのグラフィックスですが、性能は比較的高く、フルHD解像度なら"中程度"のグラフィック品質で、多くのゲームが快適にプレイできます。

GeForce GTX 1050の各ゲームのフレームレートについては、下のページを参考にしてください。

PCゲームベンチマーク一覧

外観のチェック

外観は、全身ブラックの落ち着きのあるカラーです。

 

Pavilion 15と違い、光学ドライブは搭載されていません。ただし、USB3.1の数は3つと多くなっています。

キーボード面は、アルミニウム素材が使われており、上品な質感です。キーの打ちやすさは標準的で、キー配列も特におかしな部分はありません。キーボードバックライトも搭載されています。

 

底面です。冷却ファンの数は、、、見忘れました。後日実機で確認してみます。

 

Pavilion 15は視野角の悪い液晶でしたが、Pavilion Power 15はIPSパネルを搭載しており視野角が良くて見やすいです。また、最上位モデルでは4K液晶も選択することが可能です。

スペック

HP Pavilion Power 15のスペックです。

Pavilion 15に比べて、CPU、グラフィックス、液晶など、いずれも高性能・高品質です。

Core i7-7700HQを選択すれば、動画編集、RAW現像、エンコード処理など短時間で終わることでしょう。

液晶はゲームが目的ならフルHDで十分だと思いますが、画像・動画編集が目的なら、4K液晶でもいいでしょう。

スペック
  ベーシックモデル スタンダードモデル パフォーマンスモデル
液晶 15.6型ワイド フルHD IPS 15.6型ワイド 4K IPS
CPU Core i5-7300HQ Core i7-7700HQ
メモリ 8GB 16GB
ストレージ 1TB HDD 128GB SSD(NVMe)
+ 1TB HDD
256GB SSD(NVMe)
+ 1TB HDD
グラフィックス GeForce GTX 1050
バッテリー駆動時間 10時間 8時間
主なインターフェース USB 3.1 Gen1 x3、USB Type-C 3.1 Gen1 x1、
HDMI、LAN、メモリカードスロット
価格(税抜) 99,800円 129,800円 159,800円

 

詳細はこちら
メーカーサイト:HPダイレクトプラス(Pavilion Power 15)
クーポン