会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > HP > HP 15-ba000

HP 15-ba000の実機レビュー

更新日:2017年3月13日

低価格フルHDノート その2

先日、低価格なフルHDノートPCのHP 15-ay000をレビューしましたが、今回はそのAMD APU搭載版PCの紹介です。

プロセッサーにインテルCPUではなくAMD APUを用いることで、さらに低価格なモデルとなっています。処理性能もそれほど悪くないです。

なお、HP 15-ay000とHP 15-ba000の筐体は同じです。

メーカー直販サイト:HPダイレクトプラス


※レビュー機はメーカーからの貸出機です

目次

HP 15-ba000の基本スペック

HP 15-ba000の基本スペックをチェックします。特徴的な部分は赤字にしています。※2017年3月11日時点の情報です。時期が経つと選択できるパーツは異なる可能性があります。詳細はメーカーサイトでお確かめ下さい。

CPU
AMD E2-7110 APU、A6-7310 APUから選択できます。本機はA6-7310 APUです。
グラフィックカード
内蔵のグラフィックスです。
 
液晶ディスプレイ
15.6型ワイド、フルHD(1920x1080)非光沢液晶です。
メモリ
DDR3Lのメモリを最大8GBまで選択できます。本機は4GB (4GB x1)です。
ストレージ
500GB HDDです。
 
光学ドライブ
DVDライターを搭載しています。
 

HP 15-ba000は、HP 15-ay000のAMD APU搭載モデル

HP 15-ba000は、先日レビューしたHP 15-ay000のAMD APU搭載版となっています。

プロセッサーが異なるだけで、それ以外の仕様は同じです。

下表は、HP 15-ay000およびHP 15-ba000で選択可能なプロセッサーと、そのプロセッサーのベンチマークスコア、そのプロセッサーを搭載したモデルの最低価格を一覧にしたものです。

HP 15-ba000は、ベンチマークスコアの割に価格が安く、HP 15-ay000よりもコストパフォーマンスは高いと言えます。

各プロセッサーを搭載したモデルのベンチマークスコアと価格
  プロセッサー Passmark
CPU MARK
価格(税抜)
HP 15-ay000 Core i5-6200U 3942 63,000円~
Core i3-6006U 3270 59,000円~
Core i3-5005U 2997 59,800円~
Celeron N3060 1017 39,800円~
HP 15-ba000 AMD A6-7310 APU 2564 39,800円~
AMD E2-7110 APU 2036 35,000円~

特徴 - フルHD液晶PCが3万円台~

本製品は35,000円(税抜)から購入可能な低価格帯のノートPCながら、フルHD液晶を搭載しています。

HP 15-ay000の最低価格よりも、4,800円も下がっています。


低価格帯PCにも関わらずフルHD液晶を搭載

液晶ディスプレイのチェック

液晶ディスプレイのチェックです。

視野角は広いです。


視野角(斜めから見たときの見やすさ)

 

カラーマネージメントツールによるガンマ補正曲線です。寒色系の画面です。



※見方の詳細については、miyahan.com様、DOS/V Power Report様のページをご確認ください

 

色域は狭いです。


ガモット図
※ i1 Display PROでICCプロファイルを作成後、MacのColorSyncユーティリティでグラフを作成

キーボードおよびタッチパッドのチェック

キーボードとタッチパッドのチェックです。

メーカーの仕様表には、キーピッチは約18.7 x 18.7mm、キーストロークは約1.5mmと書かれています。キートップはフラットで、やや底付きの衝撃を感じます。たわみはないです。普通の打ちやすさのキーボードだと思います。


キーボード全体図


キーの拡大図1

パフォーマンスのチェック

パフォーマンスのチェックです。

CPUの選び方

下図の2つのCPUから選択できます。

価格帯のPCをお探しの方は、ネット閲覧や動画鑑賞、Officeソフトの使用など、ライトな作業を主にすると思うので、こういった用途ならCPUはどちらを選んでもそれほど体感速度は変わらないと思います。


CPUの選び方(筆者の独自判断)
※灰色のバーのパーツは、本製品では選択できません

ストレージ

ストレージはHDDのみ選択可能です。CPUよりこちらがボトルネックになることが多いです。SSDも選択できたら良かったです。


ストレージの選び方(筆者の独自判断)
※灰色のバーのパーツは、本製品では選択できません

本製品で計測したベンチマーク

本製品でのベンチマーク結果です。

PassMark Performance Test 9.0 CPU MARK
(CPU性能の評価)

AMD A6-7310 APU 

静音性、表面温度、内部温度

アイドル時でもやや動作音はしますが、高い負荷をかけても静かです。

表面温度は低めで、内部温度は普通です。

外観のチェック

外観のチェックです。

 

天板は、立体的な横線の模様が入っています。

 

パームレストにはヘアライン風の模様があります。

 

底面です。出っ張りはありません。

 

液晶が開く最大の角度です。

 

側面のインターフェースです。光学ドライブ、LAN、HDMI、USB、メモリカードスロットなど多種のポートが揃っていますが、USB Type-Cポートはありません。

まとめ

以上が、HP 15-ba000のレビューです。

HP 15-ay000の兄弟機種となりますが、HP 15-ba000はAMD APUを搭載することで、さらに価格が下がっています。

一番安いモデルなら、35,000円(税抜)から購入可能です。

価格が安いにも関わらずフルHD液晶を搭載している点もメリットです。

ただし、HDDがボトルネックになって、バックグラウンドで何かの処理が流れると遅いなと感じる部分があります。低価格モデルですので、この辺りは諦めましょう。

詳細はこちら
メーカー直販サイト:HPダイレクトプラス