パソコンの比較

会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > HP > ENVY Phoenix 810-180jp/CT

HP ENVY Phoenix 810-180jp/CTの実機レビュー

更新日:2014年2月11日
後継機のレビュー記事はこちら
↓↓↓
HP ENVY Phoenix 810-480jp/CTの実機レビュー

水冷CPUクーラー搭載

HP ENVY Phoenix 810-180jp/CTは、水冷CPUクーラーを搭載したミニタワーデスクトップパソコンです。

グラフィックスは、最大GeForce GTX770を搭載することが可能です。メーカー系パソコンで、このクラスのグラフィックスを搭載できるのは珍しいです。

RAID構成のHDD、ピクセラ製のテレビチューナーなども搭載可能です。

国内生産をしている点や、世界シェアNo.1という安心感もあります。

また、左右非対称の斬新なボディに、赤いLEDイルミネーションを装備したデザインも特徴です。

メーカー直販サイト:HP ダイレクトプラス

※レビュー機はメーカーからの借用製品です

目次

HP ENVY Phoenix 810-180jp/CTの基本スペック

HP ENVY Phoenix 810-180jp/CTの基本スペックをチェックします。特徴的な部分は赤字にしています。※2014年2月8日時点の情報です。時期が経つと選択できるパーツは異なる可能性があります。詳細はメーカーサイトでお確かめ下さい。

CPU
インテル第4世代CPUを選択できます。本機はCore i7-4770Kを搭載しています。
マザーボード
インテル Z87 Express チップセットです。
 
グラフィックカード
GeForce GT760、GTX770から選択できます。本機はGTX770を搭載しています。
メモリ
最大32GBまで選択できます。本機は16GB(デュアルチャネル)です。
1st ハードディスク/SSD
単体HDD、単体SSDHDD+キャッシュSSDHDD RAID の構成が可能です。本機は単体SSD(128GB)です。
2nd、3rd ハードディスク
増設用HDDを2本まで搭載可能です。これにより、SSD+HDDや、RAIDなど構成可能です。本機は1TB HDDを2本搭載しています。
光学ドライブ
DVDからブルーレイドライブまで選択可能です。本機はブルーレイドライブです。
テレビチューナー
地デジ/BS/110度CS対応の内蔵型TVチューナーを選択可能です。
電源
600W電源です。※2014年夏モデルでは500W電源に下がったようです(2014.6.13追記)。
 

拡張性
PCI Express x16が1スロット、PCI Express x1が3スロット、PCI Express Mini Cardが1スロット、Mini SATAが1スロットあります。

特徴1 - 水冷CPUクーラー搭載

HP ENVY Phoenix 810-180jp/CTは水冷式のCPUクーラーを搭載している点が特徴です。エンコードなどCPUに負担のかかる処理を長時間実施する方におすすめです。


水冷CPUクーラー搭載

特徴2 - 比較的高いグラフィックス性能

HP ENVY Phoenix 810-180jp/CTは、GeForce GTX 760またはGTX770のグラフィックカードを選択することが可能です。GTX 780 Ti やGTX TITANなどのハイスペックなグラフィックカードは選択できませんが、ほとんどのゲームは、GeForce GTX 760またはGTX770で十分です。

各ゲームベンチマークの結果は次の通りです。なお、グラフィックドライバーのバージョンは「327.02」です。高いスコアです。

ゲームベンチマーク
製品名 HP
ENVY Phoenix 810-180jp/CT
基本スペック Core i7-4770K
GeForce GTX770
重めの
ゲーム
ロストプラネット 2(テストB) 1920x1080 RANK A(88.6fps)
1280x720 RANK A(98.0fps)
ファイナルファンタジー XIV(旧) 1920x1080 6474(とても快適)
1280x720 6917(とても快適)
中程度の
重さの
ゲーム
ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア
キャラクター編 (標準品質 ノートPC)
1920x1080 21319(非常に快適)
1280x720 26170(非常に快適)
ファンタシースターオンライン2 ver.2 1920x1080 66163(快適)
1280x720 97383(快適)
バイオハザード6 1920x1080 RANK S(11554)
1280x720 RANK S(18063)
モンスターハンターフロンテ ィア
第三弾(大討伐)
1920x1080 18035
1280x720 33768
軽めの
ゲーム
ドラゴンクエスト X(標準品質) 1920x1080 14744(すごく快適)
1280x720 15617(すごく快適)
デビルメイクライ4 1920x1080 RANK S
1280x720 RANK S

 

人気のPCゲーム「ファイナルファンタジー 新生エオルゼア」のベンチマークについては、6つのグラフィック品質で計測しました。いずれも高いスコアです。

FF 14 新生エオルゼア キャラクター編 のベンチマーク結果
製品名 HP
ENVY Phoenix 810-180jp/CT
基本スペック Core i7-4770K
GeForce GTX770
1920x1080 最高品質 11835(非常に快適)
高品質 (デスクトップPC) 12280(非常に快適)
標準品質 (デスクトップPC) 21319(非常に快適)
1280x720 最高品質 18424(非常に快適)
高品質 (デスクトップPC) 19270(非常に快適)
標準品質 (デスクトップPC) 26170(非常に快適)

 

他のグラフィックカードのベンチマーク結果は、「ゲーム用パソコンの比較」や「FF XIV ベンチマーク」をご覧ください。

特徴3 - レッドイルミネーションが幻想的

本機は、赤く光るフロント底部や、水冷式のラジエーターファンが幻想的で、良いデザインだと思います。


特徴4 - 東京生産&世界シェアNo.1ブランドで安心の品質

HP社は外資系のメーカーですが、国内向け発送のENVY Phoenix 810-180jp/CTは、東京で生産されています。そのため品質面で安心ですし、輸送時の揺れや衝撃による故障を低減でき、BTOパソコンの割には納期が早いです。最短5営業日で製品が到着します。


世界シェアNo.1&MADE IN TOKYO ロゴ

特徴5 - 合計3台のストレージを搭載可能

ENVY Phoenix 810-180jp/CTは、ケースの小さいミニタワーであるものの、3台までストレージを搭載可能です。もちろん1st ストレージにはSSDを選択することも可能です。

また、ツールレスベイとなっており、レバーを引いて引き抜くだけで、HDDを取り出せます。


ストレージを3台搭載可能


レバーを手前に引くだけで取り出し可能


マウンタ―のようなものは必要とせず、HDDに直接ネジをはめるだけでOK

特徴6 - テレビチューナー選択可能


地上/BS/110度CSダブルテレビチューナー

本製品は、次のテレビチューナーを選択可能です。

  ・地上/BS/110度CSダブルテレビチューナー

PCに内蔵するチューナーです。視聴ソフトの詳細については「ピクセラ StationTV X」をご覧ください。

なお、ワイヤレステレビチューナーを選択することはできません。

パフォーマンスのチェック

高い処理性能を持ったパソコンです。

CPUはCore i7-4770Kを選択可能で、水冷式CPUクーラーを搭載していることから、オーバークロックもしやすいです。

Core i7-4770K、16GBメモリ、GeForce GTX770、SSD+HDD1+HDD2の構成でのベンチマーク結果は次の通りです。高いスコアです。

Windows エクスペリエンス インデックス

PassMark Performance Test 8.0

3DMark


※ ICE STORM:Direct 9相当ベンチ、CLOUD GATE:Direct 10相当ベンチ、FIRE STRIKE:Direct 11ベンチ

PCMark 8

動画のエンコード時間

TMPGEnc Video Mastering Works 5 によるエンコード時間
  Core i7-4770K、GeForce GTX770
x264でエンコード 11分23秒
CUDAでエンコード 6分58秒
AVCHDの動画(ファイルサイズ:1.54GB、再生時間:約13分、解像度:1920x1080)を、
iPhone 4で視聴可能なMPEG-4 AVC(解像度:1280x720)へ変換

ストレージのベンチマーク

カードリーダー/ライターのチェック

内蔵カードリーダー/ライターの速度チェックです。シーケンシャルリード&ライトがあまり速くありません。


 

 


  1 2 次へ
  目次