パソコンの比較

会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > HP > Pavilion Slimline 400

HP Pavilion Slimline 400の実機レビュー

更新日:2015年2月7日

冷却性に優れたスリムタワー

HP Pavilion Slimline 400は、スリムタワー型のデスクトップパソコンです。

フロント側に吸気ファンを搭載し、PCI Expressカードを効率よく冷却することができます。スリムケースにグラフィックカードやテレビチューナーカードを搭載すると温度上昇が気になりますが、本機なら比較的安心して使用できます。

左右非対称なフロントパネルになっており、デザインも優れています。

メーカーは外資系ですが、東京で生産をしており品質面も安心です。

また、最大でCore i7-4790を選択することができ、CPU性能も高いです。

旧モデルは、SSDを選択できませんでしたが、2015年春モデルからはSSDも選択可能になりました。

メーカー直販サイト:HP Directplus

※レビュー機はメーカーからの貸出機です

目次

HP Pavilion Slimline 400の基本スペック

HP Pavilion Slimline 400の基本スペックをチェックします。ここでは「Pavilion Slimline 400-520jp/CT」で搭載可能なパーツを簡単に記載します。※2015年2月5日時点の情報です。時期が経つと選択できるパーツは異なる可能性があります。詳細はメーカーサイトでお確かめ下さい。

特徴的な部分は赤字にしています。

CPU
最大でCore i7-4790を搭載可能です。本機はPentium G3250です。
マザーボード
インテル H87 Express チップセットです。
 
グラフィックカード
CPU内蔵、またはGeForce GT 720を選択できます。本機はCPU内蔵です。
メモリ
最大16GBまで選択できます。本機は8GBです。
 
ハードディスク/SSD
HDDまたはSSDを選択可能です。本機は1TB HDDです。
光学ドライブ
DVDからブルーレイドライブまで選択可能です。本機はDVDスーパーマルチドライブです。
電源
220W電源です。
 
テレビチューナー
地デジ/BS/110度CS対応 ダブルチューナーを選択可能です。
拡張性
PCI Express x16が1スロット、PCI Express x1が1スロット、PCI Express Mini Card が1スロットです。ロープロファイルのPCIスロットです。

特徴1 - 左右非対称デザイン

本製品は、左右非対称でスタイリッシュなデザインになっています。

スリムタワー型デスクトップPCは、法人モデルのような地味なデザインが多い中、本製品は地味すぎず、かと言って派手でもなく多くの方に好まれるデザインではないかと思います。


左右非対称な斬新なデザイン

特徴2 - 吸気ファンを設置

Pavilion Slimline 400は、フロント側に吸気ファンを搭載し、PCI Expressカードに直接風が当たるようにしています。PCI Expressスロットにグラフィックカードなどを搭載予定の方は、カードの冷却性が良いためおすすめです。スリムタワーに吸気ファンが搭載されているPCは少ないです。


前面に吸気ファンを設置

特徴3 - 東京生産で安心の品質

HP社は世界的なメーカーですが、日本へ出荷されるPavilion Slimline 400は、東京で生産されています。そのため品質面で安心ですし、BTOパソコンの割には納期が割と早いという特徴があります。外資系メーカーの場合、注文してから2週間以上待たされることがザラにありますが、HPであれば最短5営業日で製品が到着します。


MADE IN TOKYO

パフォーマンスのチェック

パフォーマンスのチェックです。

Core i7-4790を選べば非常に高い処理性能となります。またPentium G3250のような、やや低性能である代わりに価格の安いCPUも選択可能です。また、2015年春モデルからストレージにSSDも選択できるようになりました。

Pentium G3250、8GB メモリ、1TB HDDの構成でのベンチマーク結果は次の通りです。

PassMark Performance Test 8.0

3DMark


※ FIRE STRIKE:高性能GPU向け、SKY DIVER:ミドルレンジGPU向け、
CLOUD GATE:一般ノート向け、ICE STORM:タブレットやスマホ等のモバイル向け
※画像内のCPUは誤表示です

PCMark 8 - Home accelerated

動画のエンコード時間

TMPGEnc Video Mastering Works 5 によるエンコード時間
  Pentium G3250
x264でエンコード 33分09秒
クイック・シンク・ビデオでエンコード 13分17秒
AVCHDの動画(ファイルサイズ:1.54GB、再生時間:約13分、解像度:1920x1080)を、
iPhone 4で視聴可能なMPEG-4 AVC(解像度:1280x720)へ変換

ストレージのベンチマーク


1TB HDD

内蔵SDカードリーダー・ライター

 


  1 2 次へ
  目次