会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > HP > dv6a

HP Pavilion Notebook PC dv6a/CTレビュー

更新日:2011年1月20日

dv6a/CT
HP Pavilion Notebook PC dv6a/CT

ぶっちゃけdv6iのほうがいい

CPUにAMD VSeries プロセッサ V160を搭載すれば、4万円台から購入できるHP Pavilion Notebook PC dv6a/CT(以下dv6a)のレビューです。

ただし、個人的な意見としては、2011年春モデルに限っては、dv6aを買うならdv6iを購入したほうが良いです。理由は後述します。

 

 


dv6aよりdv6iを購入したほうが良い理由

dv6aよりdv6iを購入したほうが良い理由は、搭載できるCPUとその価格になります。dv6aのメリットは、AMDのプロセッサを使用し価格を安くしている点にあります。

dv6aは、AMD V160のプロセッサを搭載すれば確かにdv6iより安く購入することができます。しかしこのプロセッサはコア数が1つしかなく性能で言えばネットブック並みです。あまり実用的ではないCPUなので、それより上位のCPUを選ぶ場合が普通です。

しかし、1つ上位のAthlon II P360を選択すると、Core i3-380Mを搭載したdv6iよりも高くなってしまいます。ベンチマークの結果は入手できませんでしたが、この2つのCPUは明らかにCore i3-380Mのほうが上です。であれば、当然、dv6iを購入したほうがお得です。

尚、Phenom II N970を搭載した場合は、新CPUのCore i7-2630QMを搭載したdv6-4000 Premiumと価格がほぼ同じになります。であれば、dv6-4000 Premiumを購入したほうがいいです。

  dv6aで選択可能なCPU dv6iで選択可能なCPU
仕様 AMD V160 Athlon II P360 Phenom II N970 Core i3-380M Core i5-480M
コア数 1 2 4 2 2
スレッド数 1 2 4 4 4
動作周波数 2.4GHz 2.3GHz 2.2GHz 2.53GHz 2.66GHz
Turbo Boost時周波数 2.93GHz
キャッシュ 512KB 1MB 2MB 512KB+3MB 512KB+3MB
消費電力 25W 25W 35W 35W 35W
PassMark CPU ベンチ 不明 不明 不明 2261 2563

新色のソノマレッド

dv6a と dv6iに新色のソノマレッドが追加されました。画像を掲載します。