会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > ゲーミングPC > NVIDIA TITAN Xのベンチマーク

NVIDIA TITAN Xのベンチマーク

更新日:2016年11月7日

2016.11.6 初稿

マウス NEXTGEARのNVIDIA TITAN Xでテスト

新アーキテクチャPascalを採用したNVIDIA製の最上位グラフィックス「TITAN X」でベンチマーク、フレームレートを計測しました。

今回は、マウス様からお借りしたNEXTGEAR-i650PA7-SP5でテストを実行しています。

 

GPU-Zの結果は、次のようになっています。

NVIDIA TITAN Xのゲームベンチマーク

NVIDIA TITAN Xのベンチマークスコアを掲載します。

解像度は、フルHD(1920x1080)と4K(3840x2160)で計測しています。グラフィックドライバーバージョンは、執筆時点で最新の「375.70」です。

フルHD(1920x1080)の解像度の場合、グラフィック品質を「最高」にしても、かなり重い部類のウィッチャー 3 でさえ平均フレームレートが86 fpsもありました。それ以外の今回計測したゲームについては、すべて100 fps以上ありました。

4K(3840x2160)の解像度の場合、グラフィック品質を「最高」にしても6割くらいは、平均フレームレートが60 fpsを超えました。それ以外のゲームに関しても「高」設定であれば、ほとんどが60 fpsを超えました。

フルHD液晶でのプレイはもちろん、4K液晶やマルチ液晶の環境でも、"高~最高"のグラフィック品質設定で、快適にプレイできるグラフィックカードだと思います。

ゲームベンチマークのスコア1
製品名 マウス NEXTGEAR
基本スペック Core i7-6700K
NVIDIA TITAN X(12GB)
解像度 1920x1080 3840x2160
ファイナルファンタジー XIV 蒼天のイシュガルド
(DirectX 11)
標準品質 ★ 25226 (非常に快適) 17909 (非常に快適)
高品質 ★ 21036 (非常に快適) 10110 (非常に快適)
最高品質 20464 (非常に快適) 8843 (非常に快適)
ドラゴンズドグマオンライン
低品質 13531 (とても快適) 非対応
標準品質 13502 (とても快適) 非対応
最高品質 12972 (とても快適) 非対応
ファンタシースターオンライン2 EP4 描画:3 111956 (快適) 非対応
描画:6 72069 (快適) 非対応
バイオハザード6 RANK S (25728) RANK S (13456)
モンスターハンターフロンティア 第三弾(大討伐) 61550 18101
ドラゴンクエストX 標準品質 21200 (すごく快適) 非対応
最高品質 21134 (すごく快適) 非対応
ライズオブトゥームレイダー 最低品質 198 fps 117 fps
中品質 165 fps 75 fps
最高品質 143 fps 58 fps
ファークライ プライマル 低い 152 fps 76 fps
高い 122 fps 60 fps
最高 113 fps 52 fps
ドラゴンエイジ:インクイジション 低品質 203 fps 155 fps
高品質 181 fps 76 fps
最高品質 139 fps 48 fps
GRID Autosport ウルトラロー 367 fps 345 fps
ミディアム 197 fps 184 fps
ウルトラ 145 fps 130 fps
★デスクトップPCの場合は「標準品質(デスクトップPC)」と「高品質(デスクトップPC)」、ノートPCの場合は「標準品質(ノートPC)」と「高品質(ノートPC)」の設定にしています。
※フレームレート(fps)の掲載値は、平均値です。最小値や最大値ではありません
※CPUやメモリなどの環境によってスコアが変わる点はご了承ください。
※ファイナルファンタジー XIV 蒼天のイシュガルドは、約7700スコアで平均60fps(当サイト調べ)
※ドラゴンズドグマオンラインは、約5800スコアで平均60fps(当サイト調べ)
※ファンタシースターオンライン2 EPISODE4は、約4500スコアで平均60fps(当サイト調べ)
※バイオハザード6は、約9000スコアで平均60fps(当サイト調べ)
※モンスターハンターフロンティア 第三弾(大討伐)は、約6000スコアで平均60fps(当サイト調べ)
※ドラゴンクエストXは、約5500スコアで平均60fps(当サイト調べ)
※通常の液晶ディスプレイは60Hz駆動であるため、ゲームを快適にプレイするには平均60fpsは欲しいです。ただし、平均fpsが60でも最小fpsはもっと小さいため、60fpsを切らないようにプレイするには平均80~100fpsは欲しいです。また、120Hz駆動の液晶ディスプレイを使用している方は、平均120fpsは欲しいです。

 

ゲームベンチマークのスコア2
製品名 マウス NEXTGEAR
基本スペック Core i7-6700K
NVIDIA GTX TITAN X(12GB)
解像度 1920x1080 3840x2160
オーバーウォッチ 300 fps 265 fps
200 fps 160 fps
エピック 140 fps 112 fps
ダークソウル3 60 fps(上限) 60 fps(上限)
60 fps(上限) 60 fps(上限)
最高 60 fps(上限) 55 fps
ストリートファイター V Low spec 60 fps(上限) 60 fps(上限)
60 fps(上限) 60 fps(上限)
最高 60 fps(上限) 60 fps(上限)
Fallout 4 162 fps 144 fps
130 fps 90 fps
最高 126 fps 68 fps
スターウォーズ バトルフロント 200 fps 166 fps
200 fps 95 fps
最高 200 fps 76 fps
黒い砂漠 VERYLOW 60 fps(上限) 60 fps(上限)
MIDDLE 60 fps(上限) 60 fps(上限)
VERYHIGH 60 fps(上限) 58 fps
ウィッチャー 3 198 fps 72 fps
120 fps 53 fps
最高 86 fps 44 fps
バトルフィールド1
190 fps 130 fps
157 fps 68 fps
最高 147 fps 64 fps
※フレームレート(fps)の掲載値は、平均値です。最小値および最大値ではありません
※CPUやメモリなどの環境によってスコアが変わる点はご了承ください

3DMarkのスコア

3DMarkのスコアです。

3DMarkのスコア
製品名 NEXTGEAR
基本スペック Core i7-6700K
NVIDIA GTX TITAN X(12GB)
Score 7962
Graphics score 8931
CPU test 4633
Score 11971
Graphics score 13308
Physics score 12549
Combined score 6571
Score 19210
Graphics score 27289
Physics score 12531
Combined score 7936
Score 38544
Graphics score 84380
Physics score 11603
Combined score 24223

NVIDIA TITAN Xを搭載したおすすめゲーミングPC

NVIDIA TITAN Xを搭載したおすすめのゲーミングPCです。

NVIDIA TITAN X 搭載パソコン
マウス
NEXTGEAR
ドスパラ
GALLERIA
サイコム
各種タワーPC
レビュー レビュー レビュー
メーカーサイト メーカーサイト メーカーサイト
※納期は変動するため、詳細はメーカーサイトにてご確認下さい

NVIDIA TITAN Xを搭載したPCのレビュー

マウス NEXTGEAR
レビュー記事

高性能でデザインも斬新

NEXTGEARは、高性能パーツを搭載可能なミドルタワーゲームPCです。

西洋騎士の兜のようなフロントパネルに、奥側で光るブルーLEDが特徴的な外観です。一度見たら忘れられないデザインです。

グラフィックカードの手前にあるシャドウベイを取り除き、120mmのフロントファンを搭載することで、グラフィックカードを効率よく冷却することが可能です。フロントファンの手前には防塵フィルターも装備しています。

CPU&GPUのダブル水冷クーラーも搭載可能です。

また、安心パックサービスに加入しておけば、初期不良期間の"新品"交換サービスを受けられるため安心です。

メーカーサイト:マウス(NEXTGEAR) icon


関連ページ

NVIDIA TITAN Xと1070と1060の比較

 

ゲーム用デスクトップパソコン比較:ゲームデスクトップパソコンの比較 - the比較

ゲーム用ノートパソコン比較:ゲームノートパソコンの比較 - the比較