会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > ゲーミングPC > DARK SOULSⅢ のベンチマークとおすすめPC

DARK SOULSⅢ のベンチマークとおすすめPC

更新日:2016年4月26日

PC版 ダークソウル3がついに発売!

シリーズ最新作にして最高峰

4月12日にシリーズ最新作であるPC版『DARK SOULS III』がやっと発売となりました。家庭用版であるPS4/Xbox Oneの発売日は3月24日と早く、PC版は少し遅れての発売となります。本作「ダークソウル3」は言わずと知れたソウルシリーズの最新作で、濃厚でダークな世界観と、高度な難易度、手汗握るアクション、オンラインでの協力プレイや敵対プレイなど世界中にもファンが多い人気のアクションRPGです。

ただ難しいというだけではなく、苦労して倒した強敵やボス達もいつの間にか楽に倒せるようになっているという達成感や、プレイヤー自身の成長が得られるゲーム設計となっており、またダークな世界観を強敵や罠に怯えて盾を構えながらジリジリ探索する楽しさもこのゲームの醍醐味です。途中のボスに何度も倒されながらも動きを覚え、攻略しつつ挑み続け、やっと倒した時の達成感はどこか昔のファミコン時代を思い出させるそんな良いゲームです。

筆者も初期の作品「デモンズソウル」から「ダークソウル」、「ダークソウル2」、「ブラッドボーン」とプレイしてきたソウルシリーズのファンの一人。前作の「ダークソウル2」には理不尽な難易度や、もっさりした戦闘、物理で殴るだけというシステムにがっかりしていましたが、今作の「ダークソウル3」には発表当時から期待しており、PS4版が発売した後も「ダークソウル3」に関する情報は一切塞いで、PC版の発売まで今か今かと心待ちにしていました。今作の「ダークソウル3」は、システム、難易度、操作性、戦闘、グラフィック、すべてにおいてシリーズ史上最高の出来と言えるでしょう。


ボスとの手に汗握るアクション

PC版だからこそ体験できる4K画質の禍々しさ

まず、PC版のダークソウル3は、30fpsで動作する家庭用版とは違い、60fpsでヌルヌル動作します。これだけでPC版を待っていて良かったと思えますが、グラフィックも最高設定だと非常に綺麗です。さらに、PC版だからこそ体験できるのが、4K(3840×2160)の解像度設定。4K画質で表現されるダークソウルの世界観は、より一層禍々しさが際立ち、息を呑むほど美しいです。とにかく一度体験してみると普通の解像度には戻れなくなるでしょう。しかし、最高設定で4K画質でプレイするとなると、それ相応のスペックのPCと、4Kに対応した液晶ディスプレイが必要になるので、ハードルは高いです。

コントローラーに関してですが、対応しているのはXbox One コントローラーまたはXbox 360 コントローラー for Windowsのみとなります。「METAL GEAR SOLID V: TPP」ではPS4コントローラーでも動作していたので、ちょっと期待していたのですが、PS4コントローラーには対応していません。どうしてもPS4コントローラーでプレイしたいという場合には、DS4Toolなどの非公式ドライバが必要になります。Xboxコントローラーだと大きすぎてダークソウルのような細かいアクションがやりづらいので、出来れば対応して欲しかったですね。ただ、今作からキーコンフィング設定が実装されました。なのでダッシュボタンや決定ボタンを変更することはできるのでご安心を。


4K画質で表現されるダークソウルの世界観は息を呑むほど美しく、そして恐ろしい

ダークソウル3のベンチマーク

動作環境とグラフィック設定画面

公開されている動作環境は下記の通り。最低動作環境はGeForce GTX 750Tiと低いですが、推奨動作環境となると、GeForce GTX 970以上とかなり高くなります。メモリも最低でも8GB以上と必要となっており、求められるスペックは非常に高めとなっています。

  最低動作環境 推奨動作環境
OS
Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bitのみ) Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bitのみ)
CPU
Intel Core i5 2500 (3.3GHz) 以上
AMD FX-6300 (3.5GHz) 以上
Intel Core i7 2600 (3.4 GHz) 以上
AMD FX-8350 (4.0GHz) 以上
メモリ 8GB 以上 8GB RAM以上
GPU NVIDIA GeForce GTX 750Ti 以上
ATI Radeon HD 6870 以上
NVIDIA GeForce GTX 970 以上
HDD空き容量 20 GB 20 GB
DirectX DirectX 11 DirectX 11
※「http://www.darksouls.jp/faq.html」のページを参照

 

グラフィック設定画面は下記の画像の通りです。品質設定は「低」「中」「高」「最高」の4種類で、詳細設定では被写界深度からモーションブラー、影の品質まで変更することができます。ダークソウルの場合、モーションブラーはオフにしておいたほうが、見やすくなってプレイしやすいかと思います。今作から実装されたキーコンフィング画面ではローリングからジャンブ、攻撃アクションとそれぞれボタンを変更することができます。

動作検証には、グラフィック品質設定「低」「中」「高」「最高」の4種類で、火継ぎの祭祀場を一周し、各グラフィックカードの平均フレームレートを計測しました。計測には、「Fraps Version 3.5.99」を用いています。画面解像度は1920×1080(フルHD)にしています。ただし、ハイエンドのGPUのみは、3840x2160(4K)でも計測しています。垂直同期を切ることはできないので、上限フレームレートは60fpsとなっています。


ダークソウル3のグラフィック設定画面

グラフィック詳細設定画面

キーコンフィング画面

ダークソウル3のベンチマーク結果

ベンチマーク結果は以下の通りです。最低動作環境ではGeForce GTX750Ti以上と記載されていましたが、フルHD(1920×1080)の解像度だと、低設定でも60fpsに届かないので、カクツキが多く、快適なプレイは厳しいところ。ノートパソコンではGeForce GTX980Mを搭載していると、どの設定でも安定してプレイできます。デスクトップPCだと、中設定以上でプレイするとなるとやはり、GeForce GTX970くらいは搭載していないと難しそうです。また4K画質かつ最高設定で快適にプレイするとなると、GeForce GTX980Tiを2枚使ったSLI構成は必要になると思います。ちなみにこのゲームの場合、ステージやカメラワーク、敵やオブジェクトの数によっても大きくfpsが変動するので、あくまでも参考程度の数値としてご覧ください。

ノートパソコン
グラフィックス GeForce GTX980M GeForce GTX970M GeForce GTX960M
使用したPC
デル Alienware17 ガレリア QF970HE マウス m-Book W
1920x1080
60 fps(上限) 60 fps(上限) 48 fps

60 fps(上限) 56 fps 36 fps
60 fps(上限) 53 fps 33 fps
最高 60 fps(上限) 50 fps 30 fps

デスクトップパソコン
グラフィックス GeForce
GTX980Ti
GeForce
GTX980
GeForce
GTX970
GeForce
GTX960
Radeon R9 380 GeForce
GTX750Ti
使用したPC マウスコンピューター NEXTGEAR-MICRO
1920x1080
60 fps(上限) 60 fps(上限) 60 fps(上限) 60 fps(上限) 60 fps(上限) 46 fps

60 fps(上限) 60 fps(上限) 60 fps(上限) 55 fps 60 fps(上限) 36 fps
60 fps(上限) 60 fps(上限) 60 fps(上限) 50 fps 56 fps 32 fps
最高 60 fps(上限) 60 fps(上限) 60 fps(上限) 46 fps 52 fps 30 fps
3840x2160
60 fps(上限) 46 fps 35 fps - - -

43 fps 33 fps 28 fps - - -
40 fps 30 fps 25 fps - - -
最高 38 fps 28 fps 22 fps - - -

画質を比較してみる

次に低設定と、最高設定での画質比較です。低設定だと装備のディテールが少しボヤけており、輪郭が若干ギザギザになっているのがわかると思います。影の品質により、地面や草木の表現なんかもだいぶ違ってきます。遠い背景がボケて見えるのは被写界深度の設定の違いになります。「Rise of the Tomb Raider」にように低設定と最高設定で劇的に変化があるわけではありませんが、やはりPCゲーマーとしては最高設定でプレイしたいところ。




画質の比較

ダークソウル3をプレイするためのオススメPC

デスクトップPCだとGeForce GTX 970を搭載したもの、ノートパソコンだとGeForce GTX 980Mを搭載したものがいいでしょう。これより下の性能のグラフィックスだと、低設定でなければ平均60fpsのフレームレートが出なくなります。ロード時間も短縮したいので、SSDも搭載したいですね。おすすめのPCは次の通りです。

おすすめのデスクトップパソコン
ドスパラ
GALLERIA
マウス
NEXTGEAR-MICRO
サイコム
G-Master Hydro Mini-ITX
GeForce GTX 970以上 GeForce GTX 970以上 GeForce GTX970以上
高い拡張性 高いコスパ CPUとGPUのデュアル水冷
レビュー記事 レビュー記事

 

おすすめのノートパソコン
デル
ALIENEARE 17
ドスパラ
GALLERIA QSF980HGS
GeForce GTX 980M GeForce GTX 980M
近未来デザイン G-SYNC搭載
レビュー記事 レビュー記事

各メーカーの推奨PC

また各メーカーさんからダークソウル3 推奨パソコンも登場していますので、気になる方は下記リンクを参照してください。

ダークソウル3 推奨パソコン
ドスパラ
DARK SOULSⅢ 推奨PC
GALLERIA XF/ZI
マウス
DARK SOULSⅢ 推奨PC
NEXTGEAR-MICRO シリーズ
サイコム
DARK SOULSⅢ 推奨PC
G-Master Spear Z170-DS3

関連ページ

STEAMストアページ:http://store.steampowered.com/app/374320/

DARK SOULSⅢ公式サイト:http://www.darksouls.jp/top.html

ゲーム用ノートパソコン比較:ゲームノートパソコンの比較 - the比較

ゲーム用デスクトップパソコン比較:ゲームデスクトップパソコンの比較 - the比較