会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > ドスパラ > ノート ガレリア QF675MX

ドスパラ ノート ガレリア QF675MXの実機レビュー

更新日:2013年6月7日

GTX675MX搭載ゲームノート

ノート ガレリア QF675MXは、NVIDIA GeForce GTX 675MXを搭載した15.6型ゲームノートPCです。

非常に高性能なグラフィックスで、ほとんどのゲームはプレイ可能でしょう。

色域の広い液晶ディスプレイを搭載し、ゲーム中のグラフィックが非常に綺麗です。

クアッドコアCPU、ダブルストレージなどを搭載可能で、ノートPCの性能としては最上級クラスです。

700番台のGPU(GTX770M)を搭載した後継機種「QF770HE」が発売されたため、本機は価格がかなり下がりました。かなりお買い得です。

メーカーサイト:ドスパラ ノート ガレリア QF675MX

※レビュー機はメーカーからの貸出機です

目次

ノート ガレリア QF675MXの基本スペック

ドスパラ ノート ガレリア QF675MXの基本スペックをチェックします。特徴的な部分は赤字にしています。※2013年5月29日時点の情報です。時期が経つと選択できるパーツは異なる可能性があります。詳細はメーカーサイトでお確かめ下さい。

CPU
4コアのCore i7を選択可能です。本機はCore i7-3630QMです。熱伝導率の高いCPUグリスを選択することも可能です。
グラフィックカード
Optimus対応のNVIDIA GeForce GTX675MX (2GB)を搭載しています。
液晶ディスプレイ
15.6型ワイドの非光沢液晶です。解像度は1920x1080のフルHDです。
メモリ
容量は選択式です。最大32GBまで搭載可能です。本機は8GBです。
ハードディスク/SSD
2台のストレージを搭載できます。HDDまたはSSDを選択可能です。本機は1TBのHDDです。
光学ドライブ
DVDスーパーマルチまたはブルーレイディスクドライブを選択できます。本機はDVDスーパーマルチドライブを搭載しています。
バッテリ駆動時間
メーカー公表値で約4.9時間です。
 
テレビチューナー
内蔵のテレビチューナーは搭載していません。USB外付け製品なら選択可能です。

特徴1 - 高性能GPU、GeForce GTX675MX搭載

本製品は、ノートパソコン用のシングルGPUとしては、かなり性能の高いGeForce GTX675MXを搭載しています。ほとんどのゲームはプレイ可能です。

またコストパフォーマンスも高く、シングルGPU最強のGeForce GTX680Mよりも2~3万円は安く購入することが可能です。

 

別途ページ(下記リンク先)でBioshock Infinite、TOMB RAIDER、FAR CRY3、BIOHAZARD REVELATIONS UNVEILED EDITION、The Elder Scrolls V Skyrimをプレイした感想や、様々な画質設定でのFPSの計測結果を掲載しています。ご覧ください。

 

その他のゲームベンチマークの結果は次の通りです。ほとんどのゲームが、1920x1080でも高いスコアです。

※上のリンクの記事は、グラフィックスドライバー「ver.306.14」でテストしましたが、記事を書き終えてから、グラフィックスドライバーの最新バージョン「ver.320.18」が公開されたので、下記ベンチマークは「ver.320.18」で計測しています。

ゲームベンチマーク
製品名 ノート ガレリア QF675MX
基本スペック Core i7-3630QM
GeForce GTX675MX
重めの
ゲーム
ロストプラネット 2(テストB) 1920x1080 RANK B(47.6fps)
1280x720 RANK B(64.0fps)
ファイナルファンタジー XIV 1920x1080 3367(やや快適)
1280x720 5078(快適)
中程度の
重さの
ゲーム
ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア(標準品質) 1920x1080 8305(非常に快適)
1280x720 11847(非常に快適)
ファンタシースターオンライン2 ver.2 1920x1080 14050(快適)
1280x720 27575(快適)
バイオハザード6 1920x1080 RANK A(5075)
1280x720 RANK S(8460)
バイオハザード5(テストB) 1920x1080 RANK S(109.6fps)
1280x720 RANK S(123.8fps)
モンスターハンターフロンテ ィア 第三弾(大討伐) 1920x1080 7727
1280x720 14677
軽めの
ゲーム
デビルメイクライ4 1920x1080 RANK S
1280x720 RANK S
リアル彼女(ハイクオリティ) 1280x720 RANK S(41 REAL)

特徴2 - 広色域なフルHD液晶ディスプレイ

ドスパラ ノート ガレリア QF675MXの液晶ディスプレイは、非常に色域が広く、色鮮やかな画面です。

詳細をチェックします。

 

視野角はそれほど広くはありません。


視野角(斜めから見たときの見やすさ)

 

カラーマネージメントツールによるガンマ補正曲線を確認すると、やや寒色系の画面です。



※見方の詳細については、miyahan.com様、DOS/V Power Report様のページをご確認ください

 

色域は非常に広いです。Adobe RGBも広範囲でカバーしています。ただし、デザイナーなどではない一般の方にとっては、色が鮮やかすぎて違和感がある方もいると思います。特に緑と赤色は、きつく感じるでしょう。


ガモット図
※ i1 BASIC PROでICCプロファイルを作成後、MacのColorSyncユーティリティでグラフを作成

 

画素形状は次の通りです。ノングレア面は凹凸が少ないです。ギラつきは感じません。


特徴3 - ダブルストレージ搭載可能

ドスパラ ノート ガレリア QF675MXは、2台のストレージを搭載することが可能です。

SSDまたはHDDを選択可能です。SSDの場合は最大512GB、HDDの場合は最大1TBのパーツを選択することができます。

キーボードおよびタッチパッドのチェック

キーボードとタッチパッドのチェックです。

押しやすい方ではあります、「?」や「。」のボタンが小さく慣れないと打ち間違えます。

キーピッチの実測は縦:19mm、横:18.5mmです。キーストロークは2.0mmです。キートップは湾曲しており滑りにくいです。


キーボード全体図


キーの拡大図1


キーの拡大図2

タッチパッドの操作性は普通です。やや小さめのタッチパッドです。マウスを使う方はFn+F3で無効にすれば誤動作がないです。


タッチパッド

パフォーマンスのチェック

パフォーマンスのチェックです。

CPU、グラフィックス、ストレージのいずれも高性能なパーツを選択することが可能です。非常に高いスペックのノートPCです。

Core i7-3630QM、GeForce GTX675MX、8GBメモリ、1TB HDD構成でのベンチマーク結果を下記に掲載します。なお、グラフィックスドライバーのバージョンは「ver.320.18」です。

Windows エクスペリエンス インデックス

PassMark Performance Test 8.0

3DMark


※ ICE STORM:Direct 9相当ベンチ、CLOUD GATE:Direct 10相当ベンチ、FIRE STRIKE:Direct 11ベンチ

動画のエンコード時間のチェック


ペガシス TMPGEnc Video Mastering Works 5

ペガシス TMPGEnc Video Mastering Works 5 による動画のエンコード時間のチェックです。

4コアのCore i7-3630QMを搭載しているだけあって、エンコード時間は非常に短いです。

また、グラフィックスパワーを使うCUDAでのエンコードも非常に高速です。

フルHD液晶に、ブルーレイドライブも選択することができることから、エンコードや動画編集も快適なパソコンです。

TMPGEnc Video Mastering Works 5 によるエンコード時間
  Core i7-3630QM
x264でエンコード 14分30秒
CUDAでエンコード 9分59秒
AVCHDの動画(ファイルサイズ:1.54GB、再生時間:約13分、解像度:1920x1080)を、
iPhone 4で視聴可能なMPEG-4 AVC(解像度:1280x720)へ変換

カードリーダー/ライターのチェック

内蔵カードリーダー/ライターの対応カードと速度のチェックです。

スロットは本体の左側面にあります。


SDカード挿入後の外観

 

カードリーダー/ライターのCrystalDiskMarkの結果は次の通りです。高速なカードリーダー/ライターだと思います。


 

 

 


  1 2 次へ
  目次