会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > DELL > ALIENWARE M18x

デル ALIENWARE M18xの簡易レビュー

更新日:2012年3月12日

マルチGPU搭載の最強ノートPC

デル ALIENWARE M18xは、マルチGPUや、オーバークロック済みのCore i7 エクストリームエディションを搭載可能な18.4型ゲーミングノートパソコンです。

NDIVIAまたはAMDの最速グラフィックスカードを選択可能で、さらにそれをマルチGPUとして利用可能です。

CPUも、ノート向けインテルCPUの中で最速のものを選択可能です。

ストレージは、SSD Hybrid HDDや、256GB SSDを2台利用したRAID 0構成などを選択可能です。

超豪華なスペックですが、価格は安くても20万円以上する贅沢ノートPCです。

2012年2月25日、デル本社で開催された展示会に参加し、実機を確認して参りましたので、簡易的にレビューします。

メーカーサイトはこちら:Alienware M18x

液晶ディスプレイのチェック

本製品の液晶ディスプレイのチェックです。

18.4型ワイド、フルHD(1920x1080)の光沢液晶ディスプレイです。

見た感覚では普通の液晶です。色再現性が高いとか、色域が広いとか、そういった特徴はないです。ギラつきは感じません。

 

視野角は下図の通りです。それほど良くないためTNパネルだと思います。

キーボードとタッチパッドのチェック

ALIENWARE M18xのキーボードのチェックです。

キーボードの左側には1~5のAlienTactXマクロキーコントロール、右側にはテンキーが搭載されています。

 

キーピッチおよびキーストロークは十分あります。ノートのように軽い打鍵感というよりも、デスクトップ用のキーボードのように、しっかりした打鍵感です。

 

キートップはやや湾曲しており、滑りにくい素材です。

 

タッチパッドはオーソドックスなタイプですが、割と操作しやすいです。クリックボタンも押しやすいです。

 

気になったのは、本体が厚くキーボードの位置が高いため、腕がテーブルから浮きやすいです。腕または肘を乗せるアームレストまたはリストレスト iconが欲しいと感じました。

Windows エクスペリエンス インデックス

展示されていたパソコンは、CPUがCore i7-2720QM、GPUがRadeon HD 6990Mを2枚使ったCrossFireX構成となっていました。この構成でのWindows エクスペリエンス インデックスは、次のようになりました。ノートPCとしては、非常に高いスコアです。

ただし、Core i7-2720QMのCPUは現在選択できません。もっと上位のCPUが選択できるようになっています。2012年3月8日時点では、オーバークロック済みのCore i7-2960XMや、GeForce GTX 580Mを2枚使ったSLI構成も選択できるため、このようなパーツを選択すれば、もっとスコアは良くなると思われます。

静音性のチェック

Windows エクスペリエンス インデックスの評価を実行したときの動作音を確認してみました。大きめの音はしますが、ファンの径が大きいためか、耳障りな高音ではなく低温の(ような気がする)ため、それほど気にはなりませんでした。

なお、エアフローは、底面から見える冷却ファンによって、底面から(多分正面からも)給気し、背面から排気しているようです。背面からかなりの風量の空気が排出されていたため、冷却性は高いでしょう。

表面温度のチェック

Windows エクスペリエンス インデックスの評価を実行し、キーボード面を触ってみたところ、ほどよく暖かくなりますが、熱すぎることもありません。ただし、冬場に試した結果ですので、夏場に試すとどう感じるかは分かりません。

外観のチェック

ALIENWARE M18xの外観のチェックです。

 

黒い筐体にイルミネーションライトが点灯し、非常に格好いいマシンです。

 

天板です。やや手の脂が付きやすいです。

 

ACアダプターは相当大きいです。

 

正面の画像です。

 

左側面の画像です。

 

右側面の画像です。ポートの種類は十分揃っています。

 

まとめ

高性能なゲームPCを購入するなら、デスクトップPCの方がはるかにコストパフォーマンスは高いです。しかし、設置スペースやデザイン性の問題で、どうしてもノートPCでなければならい方もいると思います。

しかし、多くのノートPCは、スペックが良くなく重いゲームを満足に動かすにはやや力不足です。一方、ALIENWARE M18xであれば、マルチGPUおよび最上級のCPUを搭載し、ほとんどのゲームをプレイ可能でしょう。

多くの冷却ファンを搭載し冷却性も十分です。動作音は大きめですが、高音ではなく低音である(ような気がする)ため、それほど不快な音ではないと個人的には感じます。

価格は高いですが、性能、デザイン面は十分満足することでしょう。

詳細はこちら
メーカーサイトはこちら:Alienware M18x