会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > DELL > Inspiron 13 5000(5370)

デル Inspiron 13 5000(5370)の特徴

更新日:2018年2月17日
CPU 第7、第8世代Core
GPU CPU内蔵
Radeon 530
メモリ 4GB / 8GB
ストレージ SSD
液晶サイズ 13.3型
液晶種類 FHD IPS 非光沢
質量 約1.396kg
バッテリー 38WHr
価格 6万円台~

価格が安くて、まともな性能のモバイルPC

Inspiron 13 5000は、まともなスペックの割には、価格が安い13.3型モバイルノートPCです。

第7世代CPUを搭載したモデルなら、6万円台(税別、クーポン適用済み)で購入することが可能です。

Core i5-8250U を搭載したモデルでも、8万円台です。

液晶は、IPS方式の13.3型、FHDのディスプレイとなっています。さらに非光沢なので、反射が抑えられ、屋外などの明るい場所でも快適に使用できます。

重量は約1.4kgとなっており、モバイルPCとしてそれほど軽量ではありませんが、我慢できる範囲ではあります。

公式サイトはこちら

Inspiron 13 5000の特徴

価格の安いモバイルノート

Inspiron 13 5000の魅力は、比較的まともな性能の割には、約6万円台から購入可能な、価格の安さでしょう。

Core i3-7130U、128GB SSD、FHD IPS液晶といった構成で、約65,000円(税別、クーポン適用済み)という価格で購入可能です。

Core i5-8250U、256GB SSD、FHD IPS液晶といった構成なら、約87,000円(税別、クーポン適用済み)という価格です。

なお、SSDはSATA接続なのかPCIe接続なのか、イマイチ分かりません。メーカーサイトには「最大256 GBのPCIe NVMe SSD」と書かれていますが、構成一覧には、「SSD」とだけ書かれておりPCIeとは書かれていません。価格からすると、SATA SSDではないかと思いますが、不明です。

基本性能はまとも

価格の安い製品ですが、基本性能は割とまともです。

液晶については、広視野角で、表面は光沢なしの仕上げとなっており、反射を抑えて、長時間の使用でも目の疲れが感じにくくなっています。

また、WAVES社のMaxxAudio Proを搭載し、スピーカー音も比較的良いと思われいます。

ボディは、アルマイト加工表面処理のアルミボディで構成されており、高級感のある見た目です。耐久性にも優れており、モバイルPCとして最適です。なお、色は、プラチナシルバーとピンクシャンパンの2色から選択できます。どちらも、明るく、清潔感があります。


ピンクシャンパンとプラチナシルバー

 

Radeon 530は搭載しなくてもOK

Inspiron 13 5000は、Radeon 530を選択することもできますが、基本的には搭載しなくてもOKです。

下図は、Radeon 530を搭載したInspiron 15 5000での3D Markのベンチマーク結果ですが、CPU内蔵のインテル UHD グラフィックス 620とほとんど変わりません。


3DMark Cloud Gate のスコア

Radeon 530を搭載することで、メインメモリの消費を抑えられるというメリットはありますが、モバイルノートで、そこまでメモリを大量に使う用途も少なく、8GBもあれば十分だと思います。

適度に揃ったインターフェイス

Inspiron 13 5000は、インターフェイスの面でも、不足を感じることが少なそうです。

左右側面のインターフェイスは下の写真のとおりです。


左右側面のインターフェイス

 

右側面:1.microSDカードリーダー 2,3.USB 3.1 4.Nobleロック 

左側面:5.電源ポート 6.USB Type-C 7.HDMI 8.オーディオ出力/マイク入力

このように、USB Type-Cポートも備えており、最新の周辺機器との接続や、高速データ転送、ディスプレイ出力も可能となっています。カードリーダーはmicroSDとなっています。デジカメなどからの画像取り込みが多い場合は、やや残念な部分です。

 

ライバル機種との比較

Inspiron 13 5000とライバル機種とを比較します。ここでは、13.3型液晶を搭載し、価格も安めのモバイルPC「ideapad 720S(13.3型)とスペックを比べてみます。

下表では、Inspiron 13 5000のプレミアムモデルと、ideapad 720Sのプラチナモデルを掲載しています。

質量、バッテリー駆動時間、本体サイズなど、持ち運びやすさに関する部分は、ideapad 720Sのほうが優れているでしょう。ただし、価格はわずかですが、Inspiron 13 5000のほうが安いですし、microSDカードスロットも搭載しています。

ライバル機種との比較
  デル
Inspiron 13 5000
(5270)
プレミアム
レノボ
ideapad 720S
(13.3型)
プラチナ
CPU 第8世代 Core i5-8250U
メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD
グラフィックス Intel UHD 620
質量 約1.396kg 約1.14kg
バッテリー駆動時間 不明(38Wh) 約12時間(約48Wh
サイズ 323.9x219.9
x15.81mm
305.9x213.82
x13.6mm
インターフェース USB3.1 x2
USB Type-C
HDMI
microSDカードリーダー
USB3.0 x2
USB Type-C
Thunderbolt 3
価格(税込) 93,941円
(13%OFFクーポン適用)
95,758円
レビュー記事   レビュー

 

詳細・購入はこちら

 

関連ページ

モバイルノートパソコンの比較

モバイルノートパソコンの比較ページ。XPS 13などの人気の製品や、カテゴリ別におすすめの製品を掲載。

デル PCの一覧とおすすめPC

デルのパソコンの一覧ページです。売れ筋のNew XPS 13や、コスパの高いInspiron 15 3000など紹介。