会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > DELL > New Inspiron 24 5000(5475)の展示機レビュー

New Inspiron 24 5000の特徴と性能は?

更新日:2017年6月13日

実際に使用したときのレビューを追記しました。
詳細はこちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓
デル Inspiron 24 5000 (5475) の実機レビュー

 

2017年6月9日、デルより、AMDの第7世代APU「Bristol Ridge」を搭載した液晶一体型PC「New Inspiron 24 5000」が発売されました。特徴は次の通りです。

New Inspiron 24 5000の特徴

液晶フレームが狭い!

本製品は、流行りの狭額縁液晶を搭載した一体型PCです。液晶の周りのフレーム(ベゼル)が狭いため、省スペースで、見た目が良いです。画面は非光沢であるため、映り込みも少なく見やすいです。

タッチ対応液晶あり

本製品は、タッチ対応液晶と、非タッチ液晶があります。

タッチ液晶を搭載したモデルの場合、下図のように液晶を傾けることが可能で、タッチしやすくなります。主にタッチ操作をするときに便利でしょう。

 

タッチ液晶ではないモデルの場合は、下図の角度まで液晶が傾きます。

CPU性能はどう?

兄弟機種のInspiron 27 7000では、高性能なRyzenのCPUを搭載していましたが、本製品はAMDの第7世代APU「Bristol Ridge」を搭載しています。CPU性能はそれほど高くなく、PassmarkのCPU MarkのスコアではCore i3-7100を下回ります。

ただ、AMD APUを搭載することで、価格は安くなっています。

CPU関連のベンチマークスコア例
  Passmark CPU Mark
Core i7-7700 11517
AMD Ryzen 5 1400 8537
Core i5-7500 8335
Core i3-7100 5934
AMD A12-9800E 4835
AMD A10-9700E 5083
※AMDのCPU/APUについてはPassmarkのサイトからスコアを引用させていただいています。

グラフィックス性能はまあまあ

本製品は、グラフィックスにRadeon RX 560を搭載したモデルがあります(AMD CPU内蔵グラフィックス搭載モデルもあり)。

FF14 紅蓮のリベレーターのスコアは次のようになっており、GeForce GTX 1050よりも大分低くなっています。ノートPC用のGeForce GTX 965Mよりは高いスコアでしょう。最新のPCゲームをする場合、グラフィック品質をかなり低めに下げる必要があると思います。

GPU関連のベンチマークスコア例
  FF14 紅蓮のリベレーター
(最高設定)
GeForce GTX 1060 12361
GeForce GTX 1050Ti 7674
GeForce GTX 1050 7045
Radeon RX 560 約5200
※Radeon RX 560についてはこちらのサイトからスコアを引用させていただいています。
他のスコアについては当サイトで、他のPCで計測したものです。

New Inspiron 27 7000との違い

兄弟機種のNew Inspiron 27 7000との違いは下表の通りです。

全体的に、性能はNew Inspiron 27 7000のほうが上で、New Inspiron 24 5000はスタンダードなモデル、New Inspiron 27 7000はハイクラスなモデルと言えると思います。

ただし、タッチパネル搭載モデルは、New Inspiron 24 5000にしかありません。

兄弟機種との比較
  New Inspiron 24 5000 New Inspiron 27 7000
液晶 23.8型 27型
解像度 フルHD フルHD / 4K
タッチ 非タッチ / タッチ 非タッチ
CPU AMD A10-9700E
AMD A12-9800E
AMD Ryzen 5 1400
AMD Ryzen 7 1700
GPU AMD内蔵グラフィックス
Radeon RX560
Radeon RX560
スピーカー スピーカー スピーカー + サブウーファー
価格 99,980円~ 144,980円~

液晶は見やすいです。

液晶は見やすかったです。

 

視野角も良好です。非光沢ですので映り込み低減されています。

付属のキーボード&マウス

付属のキーボードは十分なキーピッチがありタイピングしやすいです。

外観のチェック

3辺の液晶フレームが狭くなっており、見た目がスッキリしています。

液晶の下のスピーカー部分は大きくスペースが取られていますが、顔の正面にスピーカーがあったほうが音はよく聞こえるため、これでいいと思います。なお、New Inspiron 27 7000にはサブウーファーが搭載されていましたが、本製品には搭載されていないため、ご注意下さい。

 

背面は清潔感のあるホワイトのカラーです。スタンドにはケーブルをまとめて通す穴があります。

なお、モニターアームを付けられれば面白いなと思ったのですが、VESAマウントには対応していないようです。

 

HDMI出力ポートも搭載されており、別の液晶ディスプレイをつなげて、2画面表示にすることも可能です。USB Type-Cポートも搭載しています。

 

HDMI入力ポートが搭載されているため、別のデスクトップパソコンをつなげて、画面を切り替えて表示させることが可能です。

 

電源ボタンは本体の下側に配置されています。見づらい位置にありますが、手探りで押すことはできると思います。

 

展示機にはなぜかありませんでしたが、左側面にはSDカードスロットも搭載されているようです(展示機はSDのマークだけありました)。⇒ 裏側にスロットがあるみたいです。

光学ドライブは搭載していません。

 

スタンドに昇降機能はありません。

 

赤外線カメラは本体下部に搭載されており、Windows Helloによる顔認証も可能です。

New Inspiron 24 5000のスペック

最後に、New Inspiron 24 5000のスペックを掲載します。

デルは割引クーポンを発行していることが多いため、そのときは価格はもっと安くなると思います。

スペック
  プレミアム プレミアム
Office付
プラチナ・
タッチパネル
プラチナ・
タッチパネル
Office付
液晶 23.8型 FHD 非光沢
タッチパネル なし あり
CPU A10-9700E A12-9800E
メモリ 8GB 16GB
ストレージ 1TB HDD 128GB SATA SSD
+ 1TB HDD
グラフィックス AMD 内蔵 グラフィックス Radeon RX560 (4GB)
Office なし あり なし あり
価格 99,980円 114,980円 134,980円 149,980円

まとめ

New Inspiron 24 5000は、スタンダードな性能の液晶一体型パソコンです。AMD APUを搭載することで価格を安く抑えています。

安くても、液晶フレームが狭いことでスタイリッシュな見た目で、安っぽくは見えません。

タッチパネル搭載モデルもあります。また、タッチパネル搭載モデルのみ、液晶がかなり傾くようになっています。

光学ドライブが無い点はご注意下さい。

詳細はこちら
デル直販サイト:New_Inspiron 24 5000(5475)(2017/6/13発売)