会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > パソコンの比較 > デル > Inspiron One 2330

デル Inspiron One 2330のレビュー

更新日:2012年12月4日

タッチ可能な一体型PC

Inspiron One 2330は、タッチスクリーンの液晶を選択可能な23型ワイド液晶一体型パソコンです(非タッチスクリーンの液晶も選べます)。

タッチ操作可能であるため、子どもと一緒に操作すると楽しいですし、Windows 8 の操作自体もやりやすいです。

映像入出力ポートも豊富で、液晶一体型PCにしては珍しくマルチディスプレイも可能です。ゲーム機やレコーダーの映像出力としても使用できます。

アルミ製のスタンドを採用しデザインが良く、また配線も簡単で省スペースです。

テレビを観ないなら、良い液晶一体型PCだと思います。

メーカーサイト:Inspiron one 2330

※レビュー機はメーカーからの貸出機です

目次

※リンク先から目次へ戻るときは「Backspace」を押してください

Inspiron One 2330 の基本スペック

本機の基本スペックを紹介します。※2012年12月2日時点の情報です。時期が変わると搭載できるパーツは異なるためご注意ください。最新のスペックはメーカーサイトでご確認ください。

CPU
省電力版のデスクトップ用CPUを選択できます。本機はCore i5-3330Sです。
グラフィックカード
CPU内蔵です。
 
液晶ディスプレイ
23型ワイドフルHD)です。タッチ対応液晶は光沢、タッチ非対応液晶は非光沢です。
メモリ
選択式です。本機は4GBです。
 
ハードディスク
選択式です。本機は1TBです。
 
SSD
選択できません。
 
光学ドライブ
ブルーレイディスクまたはDVDスーパーマルチドライブを選択できます。本機はDVDスーパーマルチドライブです。
テレビチューナー
選択可能です。ただし、外付けのUSB接続テレビチューナー(Sknet Monster SK-MTVU3S)になりますのでご注意ください。

特徴1 - 大画面タッチスクリーン

本製品はタッチスクリーンの液晶を選択することが可能です(非タッチスクリーンの液晶を選択することも可能です)。本機もタッチスクリーンになっています。ベゼル部分も含めて全面ガラスで覆われているため、Windows 8 のチャームなども出すことができ、Windows 8 が操作しやすいです。

タッチスクリーンだと直感で操作できるため、小さな子供でもパソコンを使いやすいです。学習ゲームなどをやらせる場合にも良いと思います。

特徴2 - 豊富な映像入出力端子

通常の液晶一体型パソコンは、映像入出力端子を搭載していない場合が多いですが、Inspiron One 2330は、映像入出力端子が豊富です。


豊富な映像入出力端子

マルチディスプレイ可能

映像出力端子として、VGAポートが搭載されています。他の液晶ディスプレイにつなげば、マルチディスプレイが可能です。


VGA接続で映像出力可能

映像入力可能

映像入力端子には、HDMI、コンポジット、VGAが用意されています。ゲーム機やブルーレイレコーダー、パソコンなどを接続して映像を表示することが可能です。


HDMI、コンポジット、VGAで映像入力可能

特徴3 - 画面は大きいけど省スペース

Inspiron One 2330は、画面サイズが大きいため横幅は広いものの、奥行きは狭く、また床設置面積も非常に小さいです。PCを使わないときは、液晶スタンドの上にキーボードを置くことも可能です。


床設置面積は小さい

液晶ディスプレイのチェック

液晶ディスプレイのチェックです。

なお、タッチスクリーン対応の液晶についてレビューします。タッチスクリーンに対応していない液晶は、以下の情報は当てはまりませんのでご注意ください。

本機搭載のパネルは、おそらくTNパネルです。視野角はそれほど良いわけではありません。ただし、ノートPC用のTNパネルよりは視野角が良いです。


視野角(斜めから見たときの見やすさ)

 

ガンマ補正曲線を確認すると、やや下げ気味の調整ではあるものの、調整幅は小さいです。色再現性は比較的良いです。


ガンマ補正曲線
※ i1 BASIC PROで計測。目標値は輝度:120、白色点:CIEイルミナントD65、ガンマ値:2.2
※見方の詳細については、miyahan.com様、DOS/V Power Report様のページをご確認ください

 

色域は、デスクトップ用の液晶と比較すると標準的な広さです。ノート用液晶と比較すると広めです。


ガモット図(a*b*平面)
左図はsRGBとの比較で、右図はadobe RGBとの比較
※ i1 BASIC PROでICCプロファイルを作成後、ICCViewでグラフを作成

 

画素については、液晶が全面ガラスで覆われているため、小さい画素でしか撮影できませんでした。画素はシンプルな形状だと思います。ギラつきは感じません。


画素の拡大図
※マイクロスコープ(FS-SST240 )で撮影

総合ベンチマーク

Core i5-3330S、メモリ4GB、HDDを搭載したInspiron One 2330の各種ベンチマーク結果です。なお、搭載するパーツによってスコアは変わってきます。 この構成では普通のスコアです。

Windows エクスペリエンス インデックス

PassMark Performance Test 8.0

PCMARK7 v1.0.4

動画のエンコード時間のチェック


ペガシス TMPGEnc Video Mastering Works 5

Core i5-3330Sを搭載したInspiron One 2330で、動画のエンコード時間を計測しました。使用ソフトは、 TMPGEnc Video Mastering Works 5 です。

テストの結果は、下の表のとおりです。普通のエンコード時間です。ノートPC用のCore i5プロセッサーよりは速いです。


TMPGEnc Video Mastering Works 5 によるエンコード時間
エンコード方法 エンコード時間
x264でエンコード 19分42秒
クイック・シンク・ビデオでエンコード 11分23秒
AVCHDの動画(ファイルサイズ:1.54GB、再生時間:約13分、解像度:1920x1080)を、
iPhone 4で視聴可能なMPEG-4 AVC(解像度:1280x720)へ変換

カードリーダー/ライターのチェック

カードリーダー/ライターのCrystalDiskMarkのベンチマーク結果は次の通りです。高速なカードリーダー/ライターです。


 

  1 2 次へ
  目次