会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > タブレットの比較 > HP Slate 7

HP Slate 7の展示機レビュー

更新日:2013年7月29日

 

2013年7月29日、日本HPの新製品発表会に参加し、最新の7インチタブレット「Slate 7」を見てきましたので、簡易的にレビューします。

Slate 7 の特徴は、音にこだわったタブレットという点です。

2013年6月のBCN調査によると、タブレットの使われ方として、「動画閲覧」が最も多く、「音楽」、「ゲーム」も上位に食い込んでいます。これを受けて日本HPは、コンシューマー向けパソコンで採用してきたBeats Audioをタブレットにも採用。高品質なヘッドホンで楽しむことができます。

実際に、Beats AudioをONにしたときとOFFにしたときとを聞き比べてみましたが、たしかに音に広がりが出て、重低音の効いたサウンドになったと思います。

なお、Beats Audioはヘッドホンをしているときのみ有効になります。

 

重量は約370gとなっています。7インチタブレットの中では標準的な重量だと思います。

 

外観を見ていきます。右側面には音量ボタンがあります。

 

本体上部には電源ボタン、microSDカードスロット、ヘッドフォン端子があります。7インチタブレットにmicroSDカードが搭載されているのは意外と珍しいです。

 

本体下部には、スピーカーとmicroUSBポートがあります。

 

背面カメラは300万画素、7インチタブレットの場合、背面カメラが搭載されていない場合も多いですが、Slate 7 は300万画素の背面カメラを搭載しています。前面カメラはVGA画質となっています。

 

液晶パネルは、視野角の良いHFFSパネルを採用しています。IPS液晶ではありませんが、見た目ではそれとほぼ同等の視野角の広さです。

 

背面はマットな素材です。また、他社は薄く見せるためカドをくさび形にして細くしているケースがありますが、Slate 7 は角型にすることで、持ちやすいデザインとなっています。

 

上の画像は背面がシルバーでしたが、レッドのカラーも用意されています。

 

搭載されているアプリは下図の通りです。Google Playにも対応しています。HP ePrintがインストールされているため、HP社の特定のプリンター(例えばENVY 120)があれば、メールに印刷したいファイルを添付し、指定のメールアドレスへ送信するだけで、印刷することが可能です。

主な仕様

最後に主な仕様をまとめます。

HP Slate 7の主な仕様
  HP Slate 7
OS Android 4.1
液晶 7インチ(1024x600)HFFSパネル
プロセッサー ARM Cortex-A9 デュアルコア 1.6GHz
メモリ 1GB
内部ストレージ 8GB/16GB
バッテリー 約5時間
カメラ OUT:300万画素
IN:VGA
防水 / 防塵 なし
主なスロット microSDカード
microUSB
ヘッドフォン
重量 約370g
価格 13,860円

 

 

詳細はこちら
HP Directplus(Slate 7) icon