会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > タブレット > Venue 11 Pro

デル Venue 11 Proの実機レビュー

更新日:2014年2月4日

Core i プロセッサー搭載

Venue 11 Proは、AtomやCore i プロセッサーを搭載した10.8インチのWindows 8.1搭載タブレットです。

Core iプロセッサー搭載モデルであれば、「艦これ」などのブラウザゲームも快適です。

Atomプロセッサー搭載モデルは、Core iプロセッサー搭載モデルよりもやや軽量になっています。

ただし、執筆時点(2014年2月4日)では、Core iプロセッサー搭載モデルの販売が休止中です。再開時期は不明です。

メーカーサイト:Venue 11Pro タブレット

※レビュー機はメーカーからの貸出機です

目次

主な仕様

今回レビューするCore i5搭載モデルの主な仕様を掲載します。

他にもAtomなどのCPUを搭載したモデルもありますが、ここでは省略します。

Venue 11 Pro(Core i5搭載モデル)の主な仕様
  Venue 11 Pro(Core i5搭載モデル)
OS Windows 8.1
液晶 10.8インチ(1920x1080)IPS液晶
プロセッサー Core i5-4210Y
メモリ 4GB
内部ストレージ 128GB
バッテリー駆動時間 約10時間
カメラ OUT:800万画素
IN:200万画素
主なポート USB、microSD、mini HDMI
microUSB(おそらく充電用)
重量 771.5~835g (構成内容による)
※実測値は後述します

特徴 - インテル Core i5 を搭載

多くのタブレットは、低消費電力ではあるものの処理性能の低いプロセッサーを搭載しています。しかし、本製品はタブレットとしては比較的高性能なCore i5-4210Yを搭載しています。

後述しますが、「艦これ」などのゲームをするときに快適です。

Webページを見る

Webページ閲覧時の快適性のチェックです。

タブレットの中ではCPU性能が良いため、快適にWebページを閲覧できます。

下記に、ブラウザ関連のベンチマーク結果を掲載します。

PEACEKEEPER

非常に高いスコアです。

Octane

JavaScriptのベンチマークのスコアも良いです。

Flash Benchmark 2008

Flashのベンチマーク結果も高いです。ブラウザゲームも快適にプレイできると思います。

テレビを観る

本製品でテレビが視聴できるか確認しました。

テストに用いたのは、ピクセラ製のPIX-BR320です。この製品は、Windows 8 のタブレットやパソコンへ、テレビ映像をワイヤレスで配信することが可能です。

テストの結果、問題なく動作しました。


ピクセラ製のPIX-BR320はテレビ視聴可能

電子書籍を読む

電子書籍を読んだときの快適性のチェックです。

CPU性能が良いため、大きなサイズのPDFファイルを開いても、表示が比較的速いです。

ただし、(Windowsタブレット全般に言えることですが)アスペクト比が16:9の画面であるため、書籍を表示させると、上下に余白(余黒)が大きくできます。


大きなサイズのPDFファイルの表示

「艦これ」のゲームをする


「艦これ」もさくさく動く

話題の「艦これ」が快適に動作するかをチェックします。

Core i5-4210Yを搭載している本機は、タブレットとしてはCPU性能が良いため、艦これも快適にプレイできます。

出撃時や、戦果報告のランク表示の際のエフェクトも、カクつくこともなく、さくさく動作していました。

<一部文章削除>
バッテリー駆動時間やCPU負荷も掲載していましたが削除します。ブラウザの表示の拡大設定によってこれらの値が変わってくることに気づいたのですが、拡大設定をいくつにして計測したか記録をとっていなかったためです。ただ、Core i5-4210YのCPUであれば、ある程度拡大しても比較的快適にプレイ可能です。

「ドラクエ X」のゲームベンチマーク

タブレットでドラクエ Xをやりたいというニーズもあるため、ベンチマークを測定しました。

"標準品質、640x480"の設定や、"低品質、1280x820"の設定ならプレイできると思います。


ドラゴンクエスト X のベンチマーク

 

 

 

  1 2 次へ
  目次