会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > バックアップソフトの比較 > HD革命/Backup ver.9 Std

HD革命/Backup ver.9 Stdの評価レビュー

更新日:2010年4月30日

超初心者向けOS丸ごとバックアップソフト

価格.com プロダクトアワード 2009 のバックアップソフト部門賞において、HD革命/Backup ver.9 Stdが金賞をとっていたので、その実力はいかほどかを試してみました。2つ前のバージョンであるver.7は使ったことがあったのですが、正直言って、AcronisGhostより機能は劣っていました。ver.9になってどれほどの進化をしたか確認します。


HD革命/Backup ver.9 Std の特徴

HD革命/Backup ver.9 StdはOS丸ごとバックアップできるイメージバックアップソフトです。

ver.9で主に進化のは、「差分バックアップができるようになったこと」、「製品CDでブートしてバックアップ/復元可能になったこと」、「初心者でも簡単なワンステップバックアップが追加されたこと」です。

使った感想としては、”超初心者には優しいソフト”と思いました。 機能は他社よりまだ劣りますが、ワンステップバックアップは簡単でいいと思いました。ただし、玄人向きではないです。

下記に詳細をレビューします。


3種類のOS丸ごとバックアップ方法があり、それぞれ制限がある

HD革命/Backup ver.9 Std は、3種類のOS丸ごとバックアップモードがあります。ただ、それぞれ制限があって分かりづらいので表にまとめました。

モード ドライブの丸ごと
バックアップ
(通常モード)
ドライブの丸ごと
バックアップ
(詳細モード)
ワンステップ
バックアップ
フルバックアップ
差分バックアップ × ×
スケジュール設定 × ×
複数パーティションのバックアップ ×
隠しパーティションのバックアップ × ×
NASへのバックアップ ×
バックアップ先に任意のフォルダ名をつける × ×
ウィザード設定画面 バックアップ方法 バックアップ方法 バックアップ方法

ご覧のとおり、すべての設定ができるモードがありません。たとえば、複数のパーティションを毎日バックアップするようにスケジュールを設定するといったことができません。

また、差分バックアップをスケジュール設定をしたときに、定期的にフルバックアップを取り直す機能がありません。古い差分バックアップファイルを自動削除する機能もありません。


ここがすごい - ワンステップでバックアップできる

HD革命/Backup ver.9 Stdで最も良いと感じたのは、「ワンステップバックアップ」です。

初心者でも簡単にOS丸ごとバックアップがとれるように、本当にワンステップでバックアップが実行できます。画面は右の図になります。バックアップ元と先を指定するだけです。

ただし、ワンステップバックアップは、バックアップ先にNASを選択できません。また複数のパーティションも選択できません。スケジュールも設定できません。

「システムパーティションのみをUSB外付けハードディスクへ手動でバックアップする」という方に便利な機能です。

1つ気になるのが、Windows 7 の多くは100MB程度の”システム予約済み”パーティションがあり、これも一緒にバックアップしないと正常に復元できないという点です。未検証ですが、このワンステップバックアップでCドライブのみバックアップしても、Windows 7 の場合は正常に復元できないのではないかと思います。後で試してみます。Windows Vista以前なら大丈夫だと思います。Windows 7 でもアップグレードした場合などは”システム予約済み”パーティションがない場合もあるので、この場合も大丈夫だと思います。

ここがすごい - 2台のPCへインストールできる

HD革命/Backup ver.9 Stdは、1つのライセンスで2台のパソコンへインストール可能です。また他社はやっていないライセンス形態なので、複数のパソコンのイメージバックアップをとりたいという方には良いと思います。


ここがすごい - ファイル単位のバックアップも可能

HD革命/Backup ver.9 Stdは、ファイルやフォルダを指定してバックアップすることができます。

また右の図のようにカテゴリを指定してバックアップすることも可能です。

まだ世代管理もできるため、前々回にバックアップしたファイルを復元することもできます。

ファイル単位のバックアップ方法については、ファイル/フォルダのバックアップ方法をご覧ください。

ここがすごい - イメージファイルから、特定のファイルのみ復元できる

HD革命/Backup ver.9 Stdは、イメージファイル(バックアップ後に作成されるファイル)から、特定のフォルダのみ復元できます。

やり方は、右のようなHDZマネージャーを起動し、バックアップしたイメージファイルを適当なドライブ文字(ここではIドライブ)に割り当てます。

あとはエクスプローラでIドライブを開いてファイルをドラック&ドロップすれば復元することができます。




ここがイマイチ - 細かな制限が多い

上で書いたように、OS丸ごとバックアップ方法には3つのモードがありますが、すべての設定をできるモードがないので不便です。特に複数のパーティションを選択できるのは「詳細モード」しかないのですが、差分バックアップや、スケジュール設定できないのがつらいです。

ここがイマイチ - スケジュールが確認しにくい・編集できない

バックアップスケジュールを設定した後に、内容を確認しようと思っても、HD革命/Backup ver.9 Stdのトップ画面にそのような項目がありません。どこで確認できるかというと、バックアップウィザード内の4つ目の画面内で確認できます。探した限りではここしかなさそうです。

また、バックアップ時間などのスケジュールを変更できません。最初から設定しなおす必要があります。

これらのことから、スケジュールを設定し定期的に自動でバックアップしようと思っている方に、HD革命/Backup ver.9 Stdは向きません。 手動で毎回フルバックアップをとる人なら良いでしょう。


HD革命/Backup ver.9 Std のまとめ

HD革命/Backup ver.9 Stdは、ワンステップバックアップが非常に簡単で、誰でも悩むことなく設定することができます。そのためパソコン知識の少ない超初心者向けのバックアップソフトです。

ただし、スケジュールの設定が苦手なソフトなので、定期的に自動でバックアップをとろうと考えている人には向きません。このような方には他のバックアップソフトをおすすめします。

HD革命/Backup ver.9 Stdの購入はこちらから可能です。


詳細はこちら

HD革命/Backup ver.9 Std のダウンロード