会員登録

今なら抽選でプレゼント実施中!!

当サイトは、パソコン・周辺機器・ソフトの比較サイトです。価格ではなく、機能・性能面について比較しているのが特徴です。

the比較 > 液晶ディスプレイ(モニター)の比較 > LED液晶ディスプレイのメリット・デメリット

LED液晶ディスプレイのメリット・デメリット

更新日:2010年7月8日

LED液晶って何がいいの?

昨年の年末頃より各社からLEDバックライトを採用した液晶ディスプレイが発売され話題になりました。 しかし、LED液晶ディスプレイとは何?っていう人は意外に多いのではないでしょうか。 ここでは、これから主流になるであろうと言われているLED液晶ディスプレイについて解説していきたいと思います。

普通の液晶ディスプレイと、どこが違うの?

でも、普通のディスプレイより高いよね?

確かに本体価格は普通のディスプレイより割高になります。 しかし、電気代まで計算に入れてトータルコストを考えた場合どうでしょうか? ディスプレイは毎日、長時間使うものです。 そして毎年買い換えたりするものではなく、普通は何年も使います。 1日8時間使ったと考えて見ましょう。 比較するのはこちらの2機種です。同一メーカーで出来るだけスペックと型番の近い機種を比較してみました。

Acer S243HLbmii 17.15W

実売 25,000円
Acer S243HLbmib 60W

実売 20000円

S243HLbmiiを1年間使った時の電気代 17.15 × 8 × 365 x 0.02 = 1,001円 (1kW20円として計算)
S243HLbmibを1年間使った時の電気代 60 × 8 × 365 x 0.02 = 3,504円 (1kW20円として計算)

1年間で約2500円お得になり、本体の価格差を考えると2年で元が取れる計算になります。

欠点はないの?

万能のLED液晶にも思えますが、欠点もあります。

それは輝度が低いことです。

輝度とはディスプレイが放つ明るさのこと、現在の技術では250cd/m2(カンデラ/平方メートル)までしか出すことが出来ません。 通常の液晶ディスプレイでも、250~400ぐらいなので、普通に使う分には問題ないのですが、屋外で視認するためには最低でも300cd/m2の光が必要といわれていますので、天気の良い日に窓際でカーテンを開けた状態で使用した場合、画面が見えにくい場合があります。

おすすめのディスプレイは?

こちらのコーナーで売れ筋LEDディスプレイの比較をしてみました。
あなたにあった1台をみつけてください。

24型以下の売れ筋 フルHD LED液晶ディスプレイ比較